2011年01月14日

冥王計画ゼオライマーΩ4巻 「陵辱の次は卑劣な罠かよ!テンション上がって来たw」

冥王計画ゼオライマーΩ原作:ちみもりを氏、作画:ワタリユウ氏のコミックス「冥王計画ゼオライマーΩ」4巻【AA】が13日発売になった。4巻のオビでは『陵辱の顎を乗り越え真の心を交わした美久とマサキに、卑劣な罠が迫る!』を謳い、メロン秋葉原店のPOPは『ちょ、陵辱の顎の次は卑劣な罠かよ!ヤバイ、テンション上がって来たw』になってた。
-

原作:ちみもりを氏、作画:ワタリユウ氏のコミックス「冥王計画ゼオライマーΩ」4巻【AA】発売

K-BOOKS秋葉原新館
メロンブックス秋葉原店
特典:メッセージペーパー
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード

原作:ちみもりを氏、作画:ワタリユウ氏がCOMICリュウで連載されてる、コミックス「冥王計画ゼオライマーΩ」4巻【AA】が13日発売になった。

元のコミックス『冥王計画ゼオライマー』は、OVA化されたりスパロボにも登場した『レモンピープル(注:エロマンガ雑誌)で83年~84年に連載されたSFロボットアダルトコミック(Wikipedia)』で、次元ジョイント挿入ツララ挿入があったり、DODO-JINXさんの一言紹介がSFロリコン異物挿入漫画。そして今回4巻が出た『冥王計画ゼオライマーΩ』は 作品紹介によると『ゼオライマーの25年後を舞台にした正当なる続編』 。

「冥王計画ゼオライマーΩ」4巻【AA】のオビは『陵辱の顎を乗り越え真の心を交わした美久とマサキに、卑劣な罠が迫る!』、裏表紙では『ノイエ・ネマトーダの女将軍キモン。狡猾かつ残忍な彼女の毒手が美久とマサキに襲いかかる』を謳い、メロン秋葉原店のPOPが『ちょ、陵辱の顎の次は卑劣な罠かよ!ヤバイ、テンション上がって来たw』などなど。

反陽子爆弾の脅威を召喚された「メレクの鉾」の圧倒的な力で退けたマサキと美久。苦難を乗り越えたふたりの関係はさらに強固なものになってゆく。だが、そんな二人の様子を覗き見る者の存在に二人はまだ気づかない…。そして、ノイエ・ネマトーダの妖艶なる女将軍キモンの奸計が二人を襲う。それは新たな悲劇の始まりなのか。 東雲さんの崩壊日記改さん

なお、「冥王計画ゼオライマーΩ」4巻【AA】の感想には、東雲さんの崩壊日記改さん『なんかこう一気にラブラブ度を増したマサキくんと美久ちゃんの関係に思いっきり冷や水を浴びせかけるこの鬼畜展開(笑 幸せそうで可愛いかったのになぁ』・『とはいえ想定されていた中では一番軽い内容かなぁとも』・『まあ、渦中の人的にはたまったもんじゃないでしょうけれど。NTR!!NTR!!』や、ぽりぷてらす索敵さん『なんとなく、TVアニメのコミカライズという印象があるんですが、展開が遅いせいかな?』・『しかし、幼馴染の嫉妬心を利用したえげつない作戦ですね』などがある。

「こっち見ちゃダメ!」
「ありがとう」
「忘れないで 
あなたは一人じゃないって事」
「敵機から…通信?」
「"それ"のせいなんだろ?」
「今やあの少年の心は…」

【関連記事】
冥王計画ゼオライマーΩ3巻 「相変わらずの破壊神っぷり」
ヒロインが異物で処女喪失 「ゼオライマーΩ」2巻
「はいてない 新しいゼオライマー」
「SFロリコン異物挿入マンガ」 冥王計画ゼオライマー、20年ごしの完全版

【関連リンク】
徳間書店 / COMICリュウ
「冥王計画ゼオライマーΩ」作品紹介
冥王計画ゼオライマー - Wikipedia
原作:高屋良樹(ちみもりを氏) - Wikipedia
作画:ワタリユウ氏のBlog「らくがきダラケのクロッキー帳」

ろぼ速VIP 【OVA】冥王計画(プロジェクト)ゼオライマー
幼馴染の嫉妬心を利用したえげつない作戦
いっきり冷や水を浴びせかけるこの鬼畜展開
幼なじみはどこでも損な役目になるよねぇ-



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51175762