2011年01月23日

黄昏乙女×アムネジア4巻 「幽霊でもオッパイ触れるのなら美少女バッチコイ!」

黄昏乙女×アムネジア めいびい氏のコミックス「黄昏乙女×アムネジア」4巻【AA】が発売になった。 オビ謳い文句は『夕子さんに、自分の気持を伝えたい。初めて触れた、あの屋上で、夕子の危機に、貞一は走る――!!』とかで、アーリオオーリオさんの感想は『デレデレ幽霊マンガ、盛り上がってまいりました。幽霊でもオッパイ触れるのなら美少女バッチコイ!』などなど。
-


おっぱいわしづかみ

「貞一くんっ大好き!」
COMIC ZIN秋葉原店
メロンブックス秋葉原店
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード

めいびい氏ガンガンJOKERで連載されているコミックス「黄昏乙女×アムネジア」4巻【AA】が発売になった。

『黄昏乙女×アムネジア』は、「自分が死んだときの記憶がなく、なぜ幽霊になったのか分からない」(作品情報)という"旧校舎の幽霊"夕子さんをヒロインにした巨乳美少女幽霊マンガで、これまでは1巻は「幽霊なのに豊富な肉感が艶っぽい!」、2巻「サービスシーンがフルコース」、3巻「今巻の夕子さんは可愛すぎた!!!」が出てた。

4巻コミックス情報では『夕子を苦しめる、もう一人の夕子──"影夕子"。貞一との日々は終わってしまうのか…。新感覚「学校の怪談」ストーリー第4巻は、怒濤の盛り上がりを見せる!!』を謳い、オビには『夕子さんが、好きです』・『夕子さんに、自分の気持を伝えたい。初めて触れた、あの屋上で、夕子の危機に、貞一は走る――!!』、口絵は夕子さんのふともも
ちょっと強引な夕子に振り回されながらも、今日も新たな怪談の謎に迫っていく貞一たち。 夕子の過去が明らかになったが、彼らの前に彼女に似た幽霊が現れ謎は深まるばかり! 更に、夕子と同じ名前の女子生徒が夏休みが明けても休んでいるという事件が起こり…。 メロン通販「黄昏乙女×アムネジア」4巻
なお、「黄昏乙女×アムネジア」4巻【AA】の感想には、 アーリオオーリオさん『デレデレ幽霊マンガ、盛り上がってまいりました。 好きだからと他人に見られないことをいいことに授業中もべったり。触れる美少女幽霊って良いなあ!』・『幽霊でもオッパイ触れるのなら美少女バッチコイ!』、 何かよくわからん気まぐれBlogさん 『夕子さんを取り巻く謎が明らかになり、あまりにキレイに話が進んでしまったがゆえに、今巻で最終巻かと一瞬思ってしまいました!!』、漫画まみれラノベづくしさん 『今回、小此木さんの可愛さがよかったですが、夕子さんも影夕子にあてられて暴走気味のかまってさん振りを発揮してくれたところなんか良かったですね。表紙もいいけど、裏表紙も素敵でしたね。あと、口絵の幽霊風なのにおみ足が素敵な絵も』などがある。

「黄昏乙女×アムネジア」4巻コミックス情報 / めいびい氏のホームページ

「わたしが手伝ってあげよっか?
貞一くん♥」
「宿題できなかったのは全部夕子さんのせいじゃないですか!」
「貞一くんここ間違ってる」
「あっ…はい」
「あなたの過去、あなたの心、
あなたの…影」
「キミは夕子のことどう思ってるんだ?」
「あなたのこと忘れてしまったのかもしれない」

【関連記事】
めいびい/黄昏乙女×アムネジア3巻 「今巻の夕子さんは可愛すぎた!!!」
黄昏乙女×アムネジア2巻 「サービスシーンがフルコース」
黄昏乙女×アムネジア1巻 「幽霊なのに豊富な肉感が艶っぽい!」

【関連リンク】
SQUARE ENIX / ガンガンJOKER
「黄昏乙女×アムネジア」4巻コミックス情報
「黄昏乙女×アムネジア」作品情報
めいびい氏のホームページ「アーマード銀閣寺」
黄昏乙女×アムネジア - Wikipedia
アムネジア - Wikipedia

とらのあな通販「黄昏乙女×アムネジア」4巻ほか特典情報
メロンブックス通販「黄昏乙女×アムネジア」特設ページ
ときわ書房「黄昏乙女×アムネジア」4巻ほか紹介
「黄昏乙女×アムネジア」の夕子さん最高だよな

【感想リンク】
幽霊でもオッパイ触れるのなら美少女バッチコイ!
謎が深まるほど夕子さんのことが好きになってきますね!
終盤まで終始シリアス展開でしたがラストでついに告白きました
相変わらずエロいスタイルをしている夕子さんの魅力にメロメロ!!
自分にしか見えない・触れない幽霊の恋人か…最強じゃね?
美人でスキンシップ大好きな幽霊いたらそりゃ大好きだよもう!?(えー(1月21日更新分)
もうひとつのゆうこの噂によって事態が急速に変わっていく今巻
表紙もいいけど、裏表紙も素敵でしたね。あと、口絵の幽霊風なのにおみ足が素敵な絵も
夕子とのいちゃつきっぷりを楽しむ作品だと再確認した(笑)
相変わらず夕子さんはエロイなぁ
取り憑かれたい幽霊No.1です
「黄昏乙女×アムネジア」4巻感想 - 読書メーター



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51187559