2011年02月01日

いっしょにトレーニング同人工口ゲー 「お風呂でいっしょ!!ソープ嬢ひなこさん」

お風呂でいっしょメディオ担当氏の呟きで知った、サークル高臥舎の同人エロゲー『お風呂でいっしょ!!ソープ嬢ひ○こさん』が同人ショップに入荷してる。サークルさんの紹介ページが『人気泡姫ひ○こさんは、明るくて積極的!ひ○こさんとの濃厚プレイを貴方も体験しませんか?』な、公式でお風呂に沈めれたひなこさんがソープ嬢なゲーム。
-

サークル高臥舎のいっしょにとれーにんぐ同人エロゲー
「お風呂でいっしょ!ソープ嬢ひ○こさん」

とらのあな秋葉原店A
メロンブックス秋葉原店
メッセサンオー同人ソフト館

メディオ担当氏の呟きで知った、サークル高臥舎の「いっしょにとれーにんぐ」同人エロゲー『お風呂でいっしょ!ソープ嬢ひ○こさん』が、アキバの同人ショップに入荷してる。

元ネタのいっしょにとれーにんぐは「狙っているアングル(性的な意味で)」の美少女の筋トレビデオで、添い寝ビデオや、お風呂バージョンもあり、新作の『いっしょにトレーニング026』では、ひなこがお風呂で全裸になってヤってる(トレーニングを)アニメDVDで、同人ゲーム『お風呂でいっしょ!ソープ嬢ひ○こさん』は、パケ裏では『お風呂はぼくらのパラダイス!ソープランドへようこそ!』を謳い、 プレイ内容は「泡おどり」「本番」「逆さ潜望鏡」「たわし洗い/壷洗い」「マットプレイ」「ごっくん」などがあるみたい。

サークル高臥舎の中の人によると、もともとは夏コミで出す予定だったのが遅れて冬コミで頒布されたみたいで、ひなこさんは、この同人ゲームを出る前に、いっしょにトレーニング026()で先に公式によって風呂に沈められたとのこと。

お風呂はぼくらのパラダイス! ソープランドへようこそ!3年間付き合った恋人と別れ、傷心の主人公。そんな彼を慰めるために、同僚が連れて行った場所…それはソープランドだった。人気泡姫「ひ○こさん」は、明るくて積極的!お風呂場で、マットで、そしてベッドの上で、繰り広げられる濃厚サービス。何度も通って仲良くなれば、更に凄いサービスも……ひ○こさんとの濃厚プレイを、貴方も体験しませんか? 「お風呂でいっしょ!! ソープ嬢ひ○こさん」

なお、「お風呂でいっしょ!! ソープ嬢ひ○こさん」の感想には、sasaさん『今作は「ひ○こさん」です。本編を見ていた人誰もが期待していたひ○こさんとのHを余す所なく実装しており、ひ○こさんのファンなら必携の出来となっています』や、メガネの殿堂さん『とにかくCGが抜群にエロく、それだけでも買う価値があるかと。むちむち度が尋常じゃありません』などがある。

サークル高臥舎 / 「お風呂でいっしょ!! ソープ嬢ひ○こさん」紹介ページ

ひなこ「ひあぁっ・・・!許ひて…ひぃっ!死んじゃう…ひああぁぁっ♥」


泡踊り
マットプレイ
ア○ル舐め
本番
「あぁっ!あんっ!」
バックから
「ひあっ!あああーっ」
ごっくん
「んふふ、美味しかった♥」

【関連記事】
【プレスリリースもらった】お風呂場用OVA「いっしょにとれーにんぐ026(おふろ)」
いっしょにすりーぴんぐ発売 「"ひなこ"を視姦する映像集だ!(・∀・)」
「いっしょにすりーぴんぐ」 性的な意味で狙ってそうな、快眠・目覚ましOVA 
「某密林で大人気!w "いっしょにとれーにんぐ"がついに書籍化!」
狙っている(性的な意味で)筋トレアニメ 再入荷
乳ゆれ筋トレアニメDVD いっしょにとれーにんぐ 「瞬殺です」

【関連リンク】
サークル高臥舎
「お風呂でいっしょ!! ソープ嬢ひ○こさん」紹介ページ
原画・CG:諒英氏のホームページ / pixiv
企画・シナリオ:万屋百八氏のホームページ
シナリオプログラム・音楽:桐原巳弥人氏のホームページ

メディオ!担当氏:ファン待望、遂にあのひ○こさんと本番ができちゃいます!?

先に公式によって風呂に沈められたという事を、ここに報告しておきます
とにかくCGが抜群にエロく、それだけでも買う価値がある
誰もが期待していたひ○こさんとのHを余す所なく実装

いっしょにとれーにんぐ
いっしょにすりーぴんぐ
いっしょにとれーにんぐ026(おふろ)


いっしょにとれーにんぐ026(おふろ) [DVD]いっしょにとれーにんぐ026(おふろ) [DVD]
出演:ひなこ
株式会社プリマステア(2010-12-24)



いっしょにすりーぴんぐ [DVD]いっしょにすりーぴんぐ [DVD]
出演:ひなこ
プリマステア(2010-02-11)



いっしょにとれーにんぐ [DVD]いっしょにとれーにんぐ [DVD]
出演:ひなこ
株式会社プリマステア(2009-04-24)



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51201244