2011年02月14日

かずといずみ/くろよめ 「私も嫁が欲しい…」「嫁が欲しーい!」

くろよめ かずといずみ氏のコミックス「くろよめ」【AA】が12日に出てる。裏表紙によると『池田光子(35)独身、そんな彼女の欲しい物は「嫁」。すると本当にお嫁さんがやってきて!?』なラブコメディで、メロン秋葉原店のPOPは『読み終わった誰もがため息と同時に呟くだろう。“私も嫁が欲しい…”』、オビと店頭の販促POPは『嫁が欲しーい』だった。
-

かずといずみ氏のコミックス「くろよめ」【AA】発売
「読み終わった誰もが、ため息と同時につ呟くだろう。“私も嫁が欲しい・・・”」

公式POP「嫁が欲しーい 池田光子 35歳」
ゲーマーズ本店
メロンブックス秋葉原店
特典:ポストカード
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード

かずといずみ氏のコミックス「くろよめ」【AA】が12日に出てる。

コミックス『くろよめ』は、もともとはかずといずみ氏同人誌で発行されていた「くろよめ」シリーズを全ページ手直しされた5編と、百合雑誌「つぼみ」に掲載された「めとらば」2編、番外編マンガ2編を収録し、裏表紙によると『仕事も家事も完璧にこなす女性・池田光子(35)、独身、そんな彼女の欲しい物は「嫁」。すると本当に「お嫁さん」がやってきて!?掃除も料理も初心者マークな新米嫁と、何でもデキる大人の女性が繰り広げるハートフルラブコメディ』みたいで、オビの謳い文句は『「嫁が欲しーい!!」by池田光子(35)OL、独身』、『デキる女性とデキない嫁の、名作シリーズがコミックスで復活、新作続編と描き下ろし後日談もはいってます』、『頑張る全ての女性に捧げるハートフル♥ラブコメディ』だった。

メロンブックス秋葉原店では特典ポストカードのサンプルを展示していて、POPは『読み終わった誰もがため息と同時に呟くだろう。「私も嫁が欲しい…」誰か起業してくれないかな…』で、COMIC ZIN秋葉原店では『デキる女性にぶきっちょなお嫁さんがデキちゃった!?なんという百合好き殺しシチュエーション。夢の世界へご招待~』で、作中のシーンを展開していた。

なお、「くろよめ」【AA】の感想には、彩彩華美さん『嫁が欲しい欲しいといっていたOLの元に突然舞い込んで来た一人のヨメとの甘くてちょっぴりほろ苦さもつまったハートフルコメディもの』、『嫁派遣協会から派遣される嫁たちと契約主との様々なドラマが描かれており、結論を言ってしまうともう嫁無では生活できないくらい骨抜きにされてしまいます^^;』や、Comic Twitter !さん『彼女を素直に受け容れられない光子の心の闇や、それを経て結ばれる信頼関係とか、愛情とかがあざとさをあまり感じることなく素直に読める良作です』、百合な日々さん『特に男は絡むこともないのでその辺の心配をする必要はありませんよ。期待通りの女子同士ラブラブ百合ハッピーエンドです♪』などなど。

著者のかずといずみ氏は。あとがきマンガにて『初めまして!!又はこんにちは!!かずといずみです。久しぶりの単行本、「くろよめ」をお買い上げくださりありがとうございます!!この漫画は現代社会の忙しい女性の心を象徴した物語です…なーんて嘘です単に嫁が欲しかっただけです。私が』とコメントされている。

「くろよめ」コミックス情報 / かずといずみ氏のホームページ

「初めて派遣されるんです!よろしくお願いします!!」
「忙しい女性の為に家事を代行してくれる女の子を派遣するの!」
「あんな"サービス業"成り立たないわよ!」
「あなたの"お嫁さん"派遣します…?」
「こ…この子が"お嫁さん"…!?」
「明日からもよろしくね!」

【関連記事】
隔月化した“つぼみ”vol.8 「ノリにノっている百合アンソロジー」
百合アンソロジーつぼみVol.7 「豪華でエッチ?なカラー小冊子付き」
百合アンソロ 「つぼみvol.6」 メロン特典は全裸ユリ百合クリアファイル
百合アンソロジー つぼみvol.5 「少女+じゃれっこ=太もも椅子」
つぼみvol.4 「鳴子ハナハル先生のおんなのこxおんなのこが目印!」

ブルーフレンド1巻  「りぼんで百合…なんという英才教育」
コミック百合姫5周年記念画集 「百合ってイイよね、ハァハァ」
「水・米・擬人化・百合。日本文化の集大成 日本酒擬人化百合本」
絶対少女聖域アムネシアン1巻 「百合百合で ボンキュボン!!で 伝奇でバトル!!」
レールガン百合アンソロジー 「とある百合の超愛蜜砲」

【関連リンク】
芳文社 / つぼみ
「くろよめ」コミックス情報
かずといずみ氏のホームページ「Pafe Cafe」 / 同人情報

【感想リンク】
仕事も家事もこなす完璧超人である彼女が切に願ったもの、それが嫁
深い。深いよこのお話!
おねーさんだって、かわいい女の子に萌えたいの!
あざとさをあまり感じることなく素直に読める良作です
とりあえずウチにも嫁一人派遣してください>ォィ
意外な展開に笑わされっぱなしでした♪
成年漫画のような現代ファンタジーちっくな感覚ですわね
小桃さんがツボでした。ええ、そりゃあもう
くろよめがすばらしすぎる
くろよめ - 読書メーター



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51222119