2011年03月19日

GE〜グッドエンディング〜7巻 中学生セクロス非処女

GE~グッドエンディング~ 『恋に臆病な男子に送る、恋愛成就バイブル!)』を謳った、流石景氏のコミックス「GE~グッドエンディング~」7巻【AA】が17日に出てる。7巻オビの謳い文句は『目を逸らさないで』、『少女には、誰にも言えない秘密の過去があった―』、などで、主人公が思いを寄せるヒロイン黒川さんが、過去話で中学生セクロス非処女だったりするお話みたい。
-

流石景氏のコミックス「GE~グッドエンディング~」7巻【AA】

 主人公が思いを寄せるヒロインの黒川さんの過去話 中学生セクロス非処女
「ユキ…!」「透流っ…」

「透流と賭けてたんだよ、お前とヤれるかどうか」
COMIC ZIN秋葉原店
とらのあな秋葉原店A
メロンブックス秋葉原店

流石景氏が週刊少年マガジンで連載されているコミックス「GE~グッドエンディング~」7巻【AA】が発売になった。

『GE~グッドエンディング~』に登場するのは、1巻発売前には主人公が(当時)片思いしていた晶先輩の非少女疑惑騒動もあった作品で、5巻では非処女の晶先輩が一度振った主人公を狙って体をつかったりもした、『恋に臆病な男子に送る、恋愛成就バイブル!(1巻)』

今回出た7巻オビでは『目を逸らさないで』、『少女には、誰にも言えない秘密の過去があった―』、『あの時、気を許していなければ』、『本気で好きになど、なっていなければ』、『ヒロイン・黒川の心の闇が明らかに―』を謳っていて、その後主人公が告白しようとするもう1人のヒロインの黒川さんが、過去話で中学生セクロス非処女だったりするお話みたい。

合宿の夜、偶然にも外に締め出された内海と黒川。そこでお互いの気持ちを確かめ合い、朝を迎える。だが、内海の初恋の相手・晶が取った予想外の行動がきっかけで、両想いになったはずの二人の恋は、振り出しに戻ってしまう。さらに、内海に片想い中の大沼も、彼を想うあまり、大胆な勝負に出てしまい!?「GE~グッドエンディング~」7巻裏表紙

なお、「GE~グッドエンディング~」7巻【AA】の感想には、徒然なる一日さん『黒川から語られる元彼の透流との過去・・・うわぁ・・・これは・・・という衝撃な内容に管理人は( ゚д゚)ポカーンですわ』、Kouのブログさん『壮絶でした...。正直、めっちゃ重たい!もしオレがこんなことされたら絶対立ち直れない。人間不信になってもおかしくない。ホント内海君頑張って、ってカンジ』、moyuさん『おい…黒川の過去が思った以上にヘビィだったんだが… 両想いになったと思いきや、やっぱなしって。暴走する後輩。まっすぐ過ぎてこわい』などがある。

「GE~グッドエンディング~」7巻コミックス情報

「じゃあ後でな」「うん」
「大丈夫…」
非処女の晶先輩に押し倒される
「アンタを嫌いになりたくないのよ…」
ぱんっ
後輩の大沼さんにキスされる



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51239531