2011年04月01日

メガネ付けたままセクロス特集 「らぶチュ」Vol.7

らぶチュ 眼鏡アンソロジー 芳文社のライトH系アンソロジーコミック「らぶチュ」Vol.7【AA】が30日発売になった。今号のテーマは『メガネ女子』で、オビは『くちびるの熱さ、フレームの冷たさ、きみの柔らかさ』・『かけたままか、はずすべきか。それが問題だ…』とか。巻頭カラーの眼鏡セクロスをはじめ、収録しているのは全編メガネ付けたままセクロス(騎乗位多め)。
-

芳文社のメガネアンソロジー「らぶチュ」Vol.7【AA】

全編メガネ付けたままセクロス
COMIC ZIN秋葉原店
メロンブックス秋葉原店
とらのあな秋葉原店A

芳文社のライトH系アンソロジーコミック「らぶチュ」Vol.7【AA】が30日発売になった、「らぶチュ」は、Vol.1のテーマが「ひと夏の想い出」、Vol.2のテーマが「ローカル恋愛」、Vol.3のテーマが「女子大生」、Vol.4のテーマは「お外でエッチ」、Vol.5のテーマは「和装系女子」、Vol.6ではテーマが「恋の指導教官」だった、今回発売したVol.7のテーマは「メガネ女子」。

「らぶチュ」Vol.7は、コミックス情報では『「らぶチュ VOL.7」のテーマは、「メガネ女子」!加茂、舞原マツゲ、止田卓史、いるまかみり、AM-DVLなど、人気作家が描く珠玉のメガネっ娘が勢揃い!! 』を謳い、加茂氏、止田卓史氏、椋蔵氏、いるまかみり氏、こまめ丸氏、AM-DVL氏、大朋めがね氏、舞原マツゲ氏、かなめ薙氏、由河朝巳氏、命わずか氏、あかBON氏、巴天舞氏、ゆず鈴子氏、森見明日氏の15名が参加されてる。

オビの謳い文句は『くちびるの熱さ、フレームの冷たさ、きみの柔らかさ』で、オビ裏面では『憧れの先輩も、オタクな幼なじみも、失恋して落ち込む元同級生も…みんな、メガネの向こうにエッチな本音を隠してる!』、『かけたままか、はずすべきか。それが問題だ…』などで、収録しているのは、騎乗位(女上位)多めの全編メガネ付けたままセクロス。

なお、メロンブックスの通販ページでは『豪華作家陣によるライトえっち系アンソロジー最新刊は、メガネ女子をテーマにお届け!幼なじみや憧れのお姉さん、その他魅力的なメガネ美女・美少女が満載の280ページ。メガネ越しのキュートな瞳に見つめられながらするえっちは、想像以上にエロティック♪読み応えたっぷり、実用性バツグンで贈る大興奮間違い無しの1冊をお楽しみ下さい☆』などと紹介している。

「らぶチュ」Vol.7コミックス情報

「卒業するまで…ココにたぁっぷり教えてあげる♥」
「あたしもっと
可愛くなるから♥」
「もう…バカ」
「うぐ…ううう気持ちいい…」
「あはっあはんッ」
「…あっ…は…っ」
「あっ…♥」
ビュルルルルッ
「んあ゛ァァ
挿入ってきたァ」
「あっあっ♥
ナカに出てるぅ」

【関連記事】
中射しアンソロジー らぶチュVol.5 「大和撫子の痴態が日本人のDNAに火をつける!」
野外セクロス青姦アンソロジー「らぶチュ」Vol.4
女子大生中射しアンソロジー「らぶチュVol.3」
一般向け中射しアンソロ らぶチュ2巻 「田舎の美少女は、ピュアで工口い!」
ライトH系アンソロジー「らぶチュ」 生乳あり・合体あり  

日坂水柯/すきなひと 「女の子はムズカシイ」
破壊力抜群のメガネ萌え 「眼鏡なカノジョ」発売
「めがねのひと」発売 メガネっ娘のSEXについて

【関連リンク】
芳文社
らぶチュ情報局
「らぶチュ」Vol.7コミックス情報
「らぶチュ」Vol.7メロンブックス通販ページ



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51244166