2011年04月07日

ベルベット・キス2巻 「ツンセクロスはたまらんっす」

ハルミチヒロ ベルベット・キスハルミチヒロ氏のコミックス「ベルベット・キス」2巻【AA】をアキバ某店で早売りしてた(発売日は7日)。『多額の借金を負った会社員・新田。借金凍結の条件は、ミステリアスな美少女・花乃子の「友達」になること。気ままな花乃子に振り回され、やがて体の関係を持ってしまう―()』なお話で、アサガヲBlogさん『ツンセクロスはたまらんっす』などなど。
-


2巻裏表紙「気まぐれで奔放な美少女・花乃子」

美少女ぶっかけ「ふ…うぅ…っ」

ビタマンにて連載されている、ハルミチヒロ氏の一般向け中射しコミックス「ベルベット・キス」2巻【AA】を、アキバ某店とかで早売りしてた(発売日は7日)。

『ベルベット・キス』は、多額の借金を負った主人公・新田と、借金凍結の条件で新田が「友達」になる少女・花乃子のお話で、1巻コミックス情報では『多額の借金を負ったしがない会社員・新田。彼に提示された借金凍結の条件は、ミステリアスな美少女・花乃子の「友達」になること。新田は気ままな花乃子に振り回され、やがて体の関係を持ってしまう――…。謎と情欲が混ざり合う日々をエロティックに綴るドラマが開幕!!』だった。

1巻の感想には、アサガヲBlogさん『清楚なお嬢様ではなく、かなりビッチなお嬢様だったみたいで、部屋を仲間達に提供して乱交パーティー。基本的にお嬢様はツン。とりあえず、えっちシーンがとにかく綺麗にエロい』、徒然なる一日さん『基本的にツンお嬢様って感じの花乃子なので、あらゆる性的手段で主人公を弄びます… 本番でも足コキな意味でもw そしてトドメは乱交パーティと来たもんだwww とにかくエロシーンが多めって感じですが、そのエロが憎たらしいぐらいエロいww』などがあった。

今回早売りしてた2巻は、オビの謳い文句が『情欲、打算、出会い―奔放で気まぐれな美少女、野心の女、街角に咲く花―愛憎とエロスが交差する待望の第2巻!!』で、2巻裏表紙は『多額の借金のため、気まぐれで奔放な美少女・花乃子の「友達」になった新田。享楽的な逢瀬を重ねる毎日だったが、花乃子の義母やフリーライターの女、街で出会ったOLに心乱され――…。愛憎とエロスが交錯する待望の第2巻!!』になってる。

なお、「ベルベット・キス」2巻【AA】のアサガヲBlogさんの感想は『当初は、絵が綺麗でエロいってだけで見ていたんですけど、物語の方もなかなかいい感じで特にヒロインのお嬢様がなかなかのツン。お金持ちのお嬢様という事で、ハイレベルでやさぐれていて、かなりのビッチ女子。ヒマだから、遊んでくれる人間を探しているって感じのビッチ。これがなかなか萌える』、『と、とにかく際立つほどのエロス。つか、これほどのツンセクロスはたまらんっす。一向に心を許していないように見えているのに、あっさりと突っ込ませてくれるほどのツインテールビッチ。乱交卒業しそうなところもいい!!!ストーリーもなかなか、面白いし』などのこと。

「ベルベット・キス」2巻コミックス情報 / ハルミチヒロ氏のブログ

「ちゃんと?なんすか?…」
「…っすげーしまる」
「は…っ―あ…」グプッグプッ
ジュプジュプッ
「あとちょっとがまんして…」
「…声がだらしなくなってますよ」


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51246279