2011年04月08日

少女カフェ1巻 「看板娘は双子の少女(5歳)」

少女カフェ板倉梓氏初のコミックス「少女カフェ」1巻【AA】が7日に発売になった。コミックス情報によると『つくしとみおは、ピュアな双子のウエートレス。ヘタレなパパと一緒に、個性的な常連さん達に癒やしと元気を提供します』で、COMIC ZINの紹介は『頼りないお父さんが経営する喫茶店を支える看板娘は、可愛い双子の少女』になってる。
-

板倉梓氏初のコミックス「少女カフェ」1巻【AA】
「苦いコーヒー飲めないの。私たち、まだピュアだから」

「ここはカフェサンフランシスコ お父さんの時任一郎と
5歳の双子つくしとみおの3人でやっています」

「あたしたちに会いたくて来るお客さんもいるって事か」 「ロリコン」
メロンブックス秋葉原店
特典:フルカラーイラストカード
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード

板倉梓氏まんがタイムスペシャルで連載されている、初コミックス「少女カフェ」1巻【AA】が7日に発売になった。喫茶店のマスターのお父さんと、看板娘で双子の少女"つくしとみお"や、常連さんを描いた4コママンガで、双子の女の子は5歳。

コミックス情報
によると『つくしとみおは、苦いコーヒーはまだ飲めない、ピュアな双子のウエートレス。ヘタレなパパと一緒に、個性的な常連さん達に癒やしと元気を提供します。オビには『苦いコーヒー飲めないの。私たち、まだピュアだから』。COMIC ZINの紹介には『ちょっと頼りないお父さんが経営する喫茶店を支える看板娘は可愛い双子の少女、"みお"と"つくし"!二人を中心にいつもにぎやかなお店を描いた「少女カフェ」1巻』とのこと。

カフェサンフランシスコの人気の秘密は、可愛い双子とヘタレパパ!?個性的な常連客さん達に癒しと元気をご提供。だけどやっぱり、ママがいなくて寂しい時もあるんだ…。 「少女カフェ」1巻裏表紙オビ

なお、「少女カフェ」1巻【AA】の感想には、古槍さん『知人にオススメされて、どんなタイプなのか訊いたら「バランス」とだけ言って去った。深い……。テンションだけ、シュールさだけで押切タイプではなく、穏やかに可愛く、しかし確実に面白い。パッツンと独身が可愛くて悶える』や、YS-56さん『ああ…天使が見える…。繁盛しない訳がないじゃないですか。常連になりたいです』などがある。

「少女カフェ」1巻コミックス情報 / 板倉梓氏のホームページ

「あたし達がカフェで
ウェートレスをやる!」
「再開して嬉しいわ」
「バレンタイン それは、
男と女の日」
「あたしもカフェの役に立ちたいの!」
「ドジっ娘だ」
「5歳の双子が働くカフェ、ビジネスチャンスがあるのではないかと」

【関連記事】
エロ本屋さんの女子小学生 「私のおウチはHON屋さん」
少女素数2巻 「ハーフで双子で14歳 しかもかわいい!!」
中学生双子姉妹マンガ 少女素数 「可愛すぎて悶絶死しそう」
そりむらようじ(反村幼児):ちぇり×ちぇり2巻 「つるぺたラブ 完結♪」
ろりーた絶対王政2巻 「ろりーたは完全無敵」
「双子のつるぺた妹に、巨乳の幼なじみ。男の夢、そのまんまじゃないか!w」

【関連リンク】
芳文社 / まんがタイムスペシャル
「少女カフェ」1巻コミックス情報
板倉梓氏のホームページ「WATTS TOWER」 / Twitter
「少女カフェ」1巻特典、全部描き下ろしましたよ!
板倉梓 - Wikipedia

「少女カフェ2巻はでません」のお知らせ><
【悲報】「少女カフェ2巻」は発売されず、最終回は雑誌掲載のみに

【感想リンク】
ちょっとヘタレな喫茶店の店主のパパと、5歳で双子の娘、つくしとみお
双子の少女。 親子三人で頑張るカフェの物語
良い人ばかりのほのぼの空間で癒される安定した作品でした
この作品はホントにホンワカとしてますねー・・・
可愛い双子の女の子と美味しいメニュー(プラスアルファ)が楽しめるお店
看板娘は5歳の双子4コマ
穏やかに可愛く、しかし確実に面白い
ああ…天使が見える…


少女カフェ(1) (まんがタイムコミックス)少女カフェ(1) (まんがタイムコミックス)
板倉 梓

キラキラ☆アキラ(3) (まんがタイムコミックス) ミニパトっ! (まんがタイムコミックス) ただいま独身中(1) (まんがタイムコミックス) あかつきの教室 1 (芳文社コミックス) でり研(1) (まんがタイムコミックス)

by G-Tools

この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51246686