2011年04月08日

これは恋のはなし(1) 「31歳×10歳 歳の差ラブストーリー」

これは恋のはなしチカ氏のコミックス「これは恋のはなし」1巻【AA】が7日に発売になった。作品紹介『31歳、スランプ中のイケメン小説家・内海真一の家に迷い込んだ子猫と10歳の少女・森本遥。芽生えるはずのなかった感情が生まれ始めた……』で、オビによると『真一さんのことが好きなんだと思います……私』・『31歳×10歳 歳の差ラブストーリー』みたい。
-

チカ氏のコミックス「これは恋のはなし」1巻【AA】
「31歳×10歳 歳の差ラブストーリー」

「あのなんともいえぬはかなげな空気感。子どもであれはなかなか出せないぞ」

「真一さんのことが、好きなんだと思います……私」
ゲーマーズ本店
メロンブックス秋葉原店
とらのあな秋葉原店A

『ファンタジーあり、SFあり、ホラーあり、戦国あり、擬人化ありの「非日常的ガールズコミック」』を謳ってる少女マンガ誌ARIAで、チカ氏が連載されているコミックス「これは恋のはなし」【AA】が7日に発売になった。

作品紹介『31歳、スランプ中のイケメン小説家・内海真一の家に迷い込んだ子猫と10歳の少女・森本遥。真一の担当編集・大垣はスランプ中の真一に遥にからんだある提案をしてくる。それによって、芽生えるはずのなかった感情が真一と遥の中に生まれ始めた……』な感じみたいで、ビには『真一さんのことが好きなんだと思います……私』・『31歳×10歳 歳の差ラブストーリー』。

31歳の小説家・内海真一はスランプ中。そんな彼の家に1匹の猫と10歳の少女・森本遥がやってくる。小説が書けなくなっていた真一に担当編集が提案したのは、遥をモデルにした恋愛小説だった……。少女は思った「そばにいたい」と。男は感じた「放っておけない」と。そう…これは恋のはなし。
「これは恋のはなし」裏表紙より

なお、「これは恋のはなし」1巻【AA】の感想には、梅。さん『まさかの年の差設定がドツボ。真一がこのまま溺れていく方向へ行ってくれれば。障害がたくさんありそうなんで面白くなりそう』や、ni445さん『31歳男と10歳女子の恋のはなし。スランプの小説家が編集者にうまく仕向けられて、小学生女子にだんだん近付いていくという話。どうもガチの恋愛に発展しそうな気配がして怖い』などがある。

「これは恋のはなし」1巻コミックス情報 / チカ氏のBlog

「内海真一 31歳」
スランプ中の小説家
「森本遥 10歳」
小学生の女の子
「そんな瞳で俺を見たって…」
「おまえもう、ここには来んな」
「うまかったよ、ありがとな」
「真一さんと少しだけでも、お話できるのが楽しいです」

【関連記事】
りぼんの百合マンガ ブルーフレンド2巻完結 「少女漫画でよくぞここまで」
小学生だって恋したい 「やましくないよ!全然やましくないよ!!(゜皿゜#)」
ブルーフレンド1巻  「りぼんで百合…なんという英才教育」
「これはビックリ!少女漫画で描かれる、歌姫シェリル・ノーム誕生秘話!」
森薫/乙嫁語り1巻 「夫12歳!妻20歳!これだけで掴みはOK」

【関連リンク】
講談社 / ARIA
ARIA編集部BLOG
「これは恋のはなし」1巻コミックス情報 / 作品紹介
チカ氏のBlog「★ハポネス★」 / Twitter
ARIA (雑誌) - Wikipedia

【感想リンク】
【マジキチ】 31歳男と10歳少女の恋の話。アグネスはやくきてぇえええーーー!!
「これは恋のはなし」人はそれを勇者の行動という
31歳と10歳の年の差ラブストーリー?
いびつで爽やかな関係、これって恋なの?「これは恋のはなし」
切なくも重い禁断の関係 『これは恋のはなし』 1巻
まさかの年の差設定がドツボ
どうもガチの恋愛に発展しそうな気配がして怖い


これは恋のはなし(1) (KC×ARIA)これは恋のはなし(1) (KC×ARIA)
著者:チカ
講談社(2011-04-07)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51246777