2011年04月13日

女子中学生マンガ いなかの4巻 「相変わらず何かエロいんだよねw」

いなかの 井ノ本リカ子氏の、田舎を舞台にした女子中学生漫画「いなかの」4巻【AA】が12日に発売になった。徒然なる一日さんの感想は『しかしまぁ・・・この作品は相変わらず何かエロいんだよねw』・『妄想想像かきたてる、自然なエロが堪らなく(*´Д`)ハァハァしますw見えそうで見えない・・・このエロティシズムが最高っすw』とのこと。
-

井ノ本リカ子氏の、田舎を舞台にした女子中学生マンガ 「いなかの」4巻【AA】発売

「やっぱ冬はコレだよねー♥」「うんうんっ」

プール「あ あったかい……♥」「わー きもちいー 温泉みたーいっ」
メロンブックス秋葉原店
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード

井ノ本リカ子氏WEBコミックハイ!で連載されていて、 1巻発売時のアキバのPOPは「凄くエロ・・・イヤイヤ瑞々しい」だった、田舎を舞台にした女子中学生マンガ「いなかの」4巻【AA】が12日に発売になった。

作品紹介によると、『のどかな風景が広がる田舎を舞台に、全然タイプの違う女のコ仲良し4人組が恋や愛や青春やトキメキに全力でガンバっちゃう!! 好奇心いっぱい&思春期真っ只中でお届けするゆるやか学園ラブコメディ!! 』を謳い、収録タイトルは「冬のおやつ」「ダイエットの必要性」「季節外れのプール」「予想外の男子」「初めてのデート」「先生の結婚式」「今年のクリスマス」「とかいのかのじょ」。扉絵は女子中学生の黒タイツ股間ブルマ開脚になってる。

今回発売になった「いなかの」4巻【AA】で、メロン秋葉原店には『女子中学生の冬 ほのぼのしていて何かあったかいです』POPがあり、COMIC ZIN通販の紹介は『田舎に暮らす女子中学生仲良し4人組のときめきに胸を高鳴らせながら過ぎてゆく青春。身も心も成長中、四者四様の初々しい恋模様を描く』になっていて、オビ謳い文句は『◯ん◯んを食べたくなっちゃう女子中学生の衝動!!』。

肌寒い冬になっても仲良し4人組の茜・瞳・みのり・梨央は元気いっぱい!!こたつでヌクヌクしながらオヤツを食べたかと思えば、なぜかプールに行ってみたり。クリスマスパーティーで盛り上がったと思えば、今までぼんやり考えていた「恋」の先について考えてみたり。そして、ついに男子との初デートを経験しちゃうのは…!? 女子中学生が少しずつ成長中の第4巻!!  コミックス情報

なお、「いなかの」4巻【AA】の感想には、徒然なる一日さん『しかしまぁ・・・この作品は相変わらず何かエロいんだよねw』・『妄想想像かきたてる、自然なエロが堪らなく(*´Д`)ハァハァしますw見えそうで見えない・・・このエロティシズムが最高っすw』、今までに購入した漫画、ゲームのメモさん『あまり上手くいかなかったデート後に出会った夏目に自転車に乗せてもらって帰るときのいろんな感情の入り混じった瞳の姿と心理描写、このシーンのしっとり感が青春の一ページ、という感じでとっても素敵』、Glennさん『相変わらず、むっちりほっこりのんびりと。水着回もありましたが、基本的に4人娘がきゃっきゃしてるだけで和みますね』などがある。

「いなかの」4巻コミックス情報(試し読みあり) / 井ノ本リカ子氏のホームページ

「わわ 服も冷た…っ 明日からオコタの中であっためるかなぁ」
「じゃーじゃー
今日 帰り寄ってこーよ どっか!」
「こ こんな…感じかなぁ」
「せ せなか くすぐったい~っ」
「す 好きが…足りないって
事なのかなぁ」
「わーっ♥ すごいすごい
サンタさんだーっ♥」

【関連記事】
女子中学生 いなかの2巻 「いちいちアングルがマニアックすぎる(笑)」
女子中学生マンガ いなかの1巻 「凄くエロ・・・イヤイヤ瑞々しい」

マンガ版 30歳の保健体育(1) 「捨てろ!童貞!けっこうえっちぃです」
奥手な女子高生が1週間彼氏とヤリまくって、しまいには屋外やアナルでギシアン
男の娘アンソロ 女装少年・白組 「男の娘は国の宝です!」

【関連リンク】
双葉社
コミックハイ!公式サイト / WEBコミックハイ!
「いなかの」4巻コミックス情報(試し読みあり)
井ノ本リカ子氏のホームページ / Twitter
井ノ本リカ子 - Wikipedia
WEBコミックハイ! - Wikipedia
とらのあな「いなかの」4巻紹介ページ
COMIC ZIN「いなかの」4巻ほか紹介ページ

【感想リンク】
見えそうで見えない・・・このエロティシズムが最高っすw
しっとり感が青春の一ページ、という感じでとっても素敵
帯がエロい・・・まぁ、あんまんなんですけどね
基本的に4人娘がきゃっきゃしてるだけで和みますね
いなかの(4) 感想 - 読書メーター



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51248590