2011年04月15日

【コラム・ネタ・お知らせ】 ぴくせる☆まりたん、「オペレーション・トモダチ」最前線に!?

強襲揚陸艦 エセックス 傾注! ホビージャパン『ぴくせる☆まりたん』担当の綾部大佐です。東日本を襲った未曾有の大災害に対してアメリカ軍が大規模な救援作戦『オペレーション・トモダチ』を実施しているのは皆さんもご存知のとおりですが…『ぴくせる☆まりたん』ではナント!この作戦の現場をレポートすべく宮城県沖に展開する強襲揚陸艦エセックスに行ってきました!
-

改めまして、こんにちは。ホビージャパンの綾部大佐です。え~、アキバBlogでは、かなり久しぶりの登場となりますな。

さて、本題。 3月11日に発生した大地震と津波に対して、日本に駐留する在日アメリカ軍は大規模な救援作戦『オペレーション・トモダチ』を発動しました。

今も多くのアメリカ軍人が、我が国の自衛隊とともに東北で救援のために活躍しているわけですが、〝国防を真剣に考えるキャラクターコンテンツ〟である我が『ぴくせる☆まりたん』では、この救援作戦の現場を皆さまにお伝えすべくアメリカ海軍第7艦隊、アメリカ海兵隊第31海兵遠征部隊の協力のもと宮城県沖の強襲揚陸艦エセックスに同乗、数日間にわたって海軍と海兵隊が実施した気仙沼大島での救援作戦に同行取材を敢行しました!

これが強襲揚陸艦エセックス。こちらに乗って取材してきました。

まぁ、こちらについては『まりたん』公式WEBの「まりたん日記」4月2日~4月12日分をご覧いただきたいと思いますが、今回のコラムでは日記では取り上げなかったネタとして…… 「海兵隊ヘリコプター乗り比べ!」をお送りしたいと思います!

強襲揚陸艦エセックスが洋上にあるため移動はもっぱらヘリ。数日間の滞在中に海兵隊が保有する3種すべての輸送・汎用ヘリに乗ることができました。 それぞれに興味深い機体ではありましたが…では、まずはCH-46から。


<CH-46シーナイト>

全長25.4メートル。1964年から使われている古株です。自衛隊でも使っていましたが、現在は全部退役済み。海兵隊は未だに使い続けているんです。

機内はこんな感じ。カーゴ部前方左右の窓(乗員が座ってるところ)は開けっ放しです。風が入ってきます。その他の窓はちゃんと強化ガラス的なもので閉じられています。窓は大きめなので眺めが良いです。

■乗り心地:可もなく不可もなく それなりの広さはありますが、室内の高さはあまり無いです。身長180cmの私は頭をぶつけそうなので、ちょっと屈む必要があります。壁に沿って着脱式の簡易シートが取り付けられていて、そこに座ります。 今回乗った全てのヘリのシートに共通することですが、さすが軍用だけあってバックパックを背負ったままでも気にならない程度の深さがありました。 前述のとおりカーゴ部前方の窓が開けっ放しなので、機内は外気温と変わりません。4月の東北の海上は寒かったです。


<CH-53シースタリオン>

全長27メートル。写真ではCH-46より小さく見えますが、実物は一回りくらいデカイ
「スタリオン(種馬)」の名の通り、重要物の運搬に使われるパワフルなヘリです。

機内はこんな感じ。やっぱりカーゴ部前方左右の窓は開けっ放し。その他は小さな窓がちょこっとあるだけなんで眺めは悪いです。…というかシートに座ると外はほとんど見えません。

■乗り心地:理由は分からないがGOOD! CH-46よりデカイだけあって、機内も余裕の広さです。やはり着脱式の簡易シートに座るのですが、飛行中も何だか座り心地が良い。2回乗りましたが、2回ともいつの間にか寝てしまいました。 ただ、やっぱり外気温と変わらないため寒いことに変わりは無いです。
<UH-1イロコイ>

全長17.4メートル。ベトナム戦争映画などでもおなじみの機体ですね。

機内には長椅子が一つと向かいに乗員(写真のまりたん持ってる人)が座るシートがあるだけ。機体そのものが小さく幅も狭いので、私+海兵隊員3人が乗ったらギュウギュウでした。

両側の扉は常時フルオープン。眺めは最高。ただし身を支えるのはシートベルト一つなので、かなり怖いかも…。

■乗り心地:凍え死ぬ一歩手前 とにかく寒い! ヘリの両側はフルオープン状態。外気温と同じ…どころか、ビュウビュウと風が吹き込んでくる! あと、小型なヘリのためかUH-1に乗る前だけパイロットから注意がありました。 

まりたんを抱えてニッコリのパイロットさん

パイロット「着水した場合、ヘリは右に倒れる(ローターの回転による慣性のため)。そして沈む。まぁ、ここまでは予定通りなんで慌てるな。とりあえず酸素ボンベは数分間持つから咥えておけ。」

なんでイキナリ不時着したときの説明はじめるんだ??

パイロット「沈んでローターが停止してからシートベルトを外して機外に脱出しろ。ローターが止まる前に脱出するとローターに巻き込まれて死ぬ。そして、ある程度機体から離れることができたら救命胴衣のレバーを引いて膨らませるんだ。慌てて機内で救命胴衣を膨らませると浮力で機内に引っ掛かって、やっぱり死ぬ。」

ヘリに乗るときはヘルメット&救命胴衣は必須アイテム。小型酸素ボンベなどもセットになっている。ただ、使い方の説明を受けたのはUH-1のときだけでしたが。

…とまぁ、入念な説明を受けたあと、乗り込んだ小さなUH-1。4人が乗りこんで椅子に座ると身動きをとることもできないし、正面に一人座っているので、足を伸ばすこともできない…。ドアの無い両側からはビュウビュウと冷たい風が吹き込んできます。だんだん指先の感覚が無くなっていくのがわかります。やがて、あまりの狭さに足の血流まで滞り…。一時間のフライトを終えて目的地にたどり着くころにはヘトヘトになっていました。

まぁ以前、夏場に乗ったときはそれほど大変ではなかったのですが、まだ寒い春先の東北の海上で乗るには厳しい機体でございました。 皆様も冬場にUH-1に乗る機会がございましたら防寒には十分お気をつけください。(←乗れません)

さて、「まりたん日記」では大きな被害を受けた気仙沼大島で、海兵隊員さんたちが住民のために奮闘されている姿を可能な限り詳細にレポートさせていただきました。

救援活動の途中、地震発生の時刻にあわせて黙祷を捧げる海兵隊員さんたち

こちらは冗談無し、真面目かつ真摯に被災地の現状をまとめました。大手マスコミでは報じないような細かいところまで、密着して当時の状況を描いているつもりです。 私が現地で驚いたのは、海兵隊員たちが本当に心から「住民のために役に立ちたい!」と考えているということです。 彼らは命令だからではなく、自発的意思で被災された人々を助け、細かい要望にも応えて、救援活動にあたっていました。

それに対して島の住民もまた、海兵隊員に厚い信頼を寄せ、現場では住民達との交流も生まれていました。 詳しくは「まりたん日記」に! 是非ご一読ください!

ホビージャパン・『ぴくせる☆まりたん』担当の綾部大佐でした。

(写真協力:フォトジャーナリスト・笹川英夫氏)

【バックナンバー】
アルカナハート3、唯一のファンブックがついに発売!
月刊ホビージャパン付録に『マクロスF』2大ヒロインが登場!
ホビージャパン×東方Project。その最新情報を一挙大公開!
百花繚乱サムライガールズ「真田幸村~制服Ver.~」フィギュア
もふもふ中毒必至「Fate/EXTRA」ぬいぐるみ、登場です
遂に完成! 星降るドワッ娘フィギュア♪
野外で人妻と戯れる!ねんどろいどカトレア2PカラーVer.
「ラバーストラップコレクション デュラララ!!」女子部限定BOX購入特典に折原臨也サイケver.がやってきたよ!
「ミラクル☆トレイン」に代々木君がやってきたよ!
ほびーちゃんねる女子部に「黒執事」シエル坊ちゃん
メガホビEXPO2010 ホビージャパンブース情報
キャラホビ2010 アメリカ陸軍参加の舞台裏
村枝賢一先生の「ウルトラ」イラストを見ることができるのは「宇宙船vol.130」だけ!!
ドワっ娘フィギュアの未公開なアレ
オフィシャルキット「1/12ブロンプトン折りたたみ自転車」
「咎狗の血」よりアキラ&シキがちっちゃくなって登場!
ホビージャパン&井上純弌(希有馬屋)で贈るメディアミックス企画 「ペインキラー琴音ちゃん」
ワンダーフェスティバル ホビージャパンブース百花繚乱くじ!
本格的FUCK辞典「まりたん英語のドリルF*CK編」
「ブラック★ロックシューター」×「ホビージャパン」2ヵ月連続付録攻勢プロジェクト 開始ー!!!!
「ほびーちゃんねる女子部」限定商品、受付締切迫る!
PROJECT六畳間の侵略者!? 6月には大公開…できるハズ!
「ほびーちゃんねる女子部」なるものが本格始動した件
「超合金初音ミク」 誌上通販で申し込み開始です
若奥様闘士「召喚士アルドラ」限定版
東京国際アニメフェア2010に行ってまいりました
仮面ライダーディケイド特写写真集
声優インタビュー?…いやいや、うちは捜査活動です!
不器用ですが・・・「シャーリー・フェネット水着Ver」
ワンダーフェスティバル2010冬 「HJブース」展示をご覧あれ
お正月は「第1空挺団 降下訓練始め」
来週は「月影の踊り手ルナルナ」が発売です
ここだけ公開! 「ねんどろいど劇場」じえいたん編
在日米軍副司令官と連れション!? 海兵隊創立記念晩餐会
カンザスシティのローライトオプス=夜間戦闘訓練
日米安保50周年ねんどろいど!? じえいたん防衛出動!
過酷な「民間軍事会社」式トレーニング!
もしかしたら役に立つ? ハワイでレンタカー旅行する方法
オトコのコ 「ナオくんドール」の恥ずかしい部分
期待するなよ!これは"男の子"だからな!
ホビージャパン特殊警備部発足!キャラホビ厳戒態勢!?
コミケ商品は男たちの屍の上に築かれているのだ~!
ホビージャパン コミックマーケット76出展情報
ホビージャパンも遂にアラフォー!?・・・40周年です
アメリカ陸軍 装甲強化タイプ「ハンヴィー」にのってきました
ほび~ちゃんねる女子部&「声優警察」初の海外ロケ!?
「百花繚乱」 フィギュア・グッズ・小説の最新情報
股間に食い込む、この快感!? 「ラペリング」体験
GWは「百花繚乱」&「クイーンズブレイド&ゲイト」
アニメ「クイーンズブレイド」 地上波・AT-X・Blu-ray比較
ピンクといえば桜、そして・・・「虹原いんく クイーンズゲイトVer.2Pカラー」だ!
ほびーちゃんねる近況報告 ~クイーンブレイド情報局~
HJ文庫「百花繚乱」発売イベント 負けた方がオイシイ?
歪みねぇ…アメリカンポリスのガチムキ取締りを体感!
建国記念日は、アキバ「メガホビEXPO」で爆乳まみれだよね
クイーンズゲイト「いろは~QG ver~」、「ディズィー」と新企画
コミックマーケット75、そしてホビージャパンの2009年は?
ホビージャパン コミックマーケット75アイテム初お披露目!
ゲームブックっていいよね!
ツンデレ魔女「スピカ」フィギュア お部屋がキラッ☆
アメリカで見た!"きぐるみ"みたいな物体の正体とは!?
クイーンズゲイト最新刊 「紅の忍 不知火舞」
平成20年度航空観閲式に行く!戦闘機イイ!
秋の「ほびーちゃんねる」 最新情報(状況)+α!
クイーンズゲイト 「紅の忍 不知火舞」の難問
満員御礼!自衛隊×ぴくせる☆まりたんブース
前代未聞のコラボ 「ぴくせる☆まりたん」×「自衛隊」
QB・オトスキ!?・まりたん コミケに間に合うか!?
ほびーちゃんねるリニューアルで、スタッフ死亡寸前・・・
HJ文庫二周年、「じえいたん」がお邪魔しました
ユーミル部長を嫁にしたい猛者 お待ちしております
ほびーちゃんねる編集部 戦々恐々屍累々
「戦闘教官アレイン」と「逢魔の女王アルドラ」
女装っコ集中運用 「オトコのコはメイド服がお好き!?」
門を開く物アリス(ブーストVer.) コダワリのポイント
出演声優ドンびき!? でも「海兵隊では普通です」
クイーンズゲイト 「恩を返すもの いろは」
「会社でおっぱい塗るわけにはいかんのです!」
まりたん、QB、ほびーちゃんねるスタッフ 机を大公開
陸上自衛隊駒門駐屯地 第1戦車大隊 「コスプレ」訪問
クイーンズブレイド、ユーミル部長が行く
年末年始のホビージャパン(一部)をお届け
腐女子のアタマの中を覗いてみませんか?
仕事中に、ロボット「マノイ」で遊ぶ方法
クイーンズゲイト まだまだ出ますぜ
アメリカ海兵隊、恐るべし!
カッパと出会う!? ホビーグループ、盛岡へ社員旅行
まりたん聖地?「ベトナム」へ
塵骸魔京~連歌三題~ トリを飾る「ディディー」
どこまでリアルに「腐女子」の実情に迫ればいいのか?
パクリ企画(?)からはじまった「まりたん」…そして、今
少しでも涼しく・爽やかに仕事をこなす方法
クイーンズブレイド ワンフェス・キャラホビの美闘士グッズ
C72 この紙袋を持てばどんな腰抜けだって猛者に見える
ホビージャパン文庫創刊1周年記念パーティ&授賞式
新装刊「キャラの!」Vol.1 透けるヤツ付いてます
無茶な企画を、合衆国海兵隊さまが承諾してくれました
働いたら負けかなと思っている
静岡日帰りツアー「静岡ホビーショー」レポ
This f*cking deep snow is pain in the ass!
この春はクイーンズブレイドの出版物が目白押し
「HO★BBY ANGEL」を産んだ エラい人とのやり取り
山のような美少女フィギュアに囲まれて仕事がしたい
デッカイことはいいことだ? 機関銃は男のロマン
( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!集まれ!チチスキー!
新年早々の新企画 その名も「声優警察」
できるビジネスマンは、オフィスにも女戦士は欠かせない
まりたんフィギュア第2弾 「迷彩」にコダワッテマス
ゼロからフィギュアを作ったことがありますか?
仕事中に堂々とネットゲームをする方法
姉妹日和、企画打ち合わせは…えっ、名古屋ですか!?
クイーンズブレイド3DCG版
平和のために戦う全ての兵士・隊員を支援しています!
クイーンズブレイド、ヤってますか
海上じえいたんの大切な「桜の御紋」が!
作家さんとの綿密な打合せが必要なわけです
湿気と肉の腐るニオイ(?)はベトナムを思い出すぜ
「抱きしめたいのは誰?」だきまくらのお話
大盛『HJ文庫』はじめました
この記事はコラム カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51249302