2011年04月17日

あかつきの教室1巻 「ミステリアスな美人理系教師。イイじゃない」

あかつきの教室 板倉梓氏のコミックス「あかつきの教室」1巻【AA】が16日に発売になった。、オビ謳い文句は『きれいな先生は、すこし不思議。海辺の理系女教師ものがたり』で、屠られ日記!さんの感想は『1話1話が、なかなか考えさせるエピソード』『ほんわかとしたどこかノスタル ジックな雰囲気』『ミステリアスな美人理系教師。イイじゃない』などなど。
-

板倉梓氏の 「あかつきの教室」1巻【AA】発売
「きれいな先生は、すこし不思議」

「今年から担任になった暁先生は美人だし大声で怒ったりしないから生徒に人気がある
でも何考えてるか分からない不思議なトコがあって」

「少しロマンチストですねぇ 橋本先生は」
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード
メロンブックス秋葉原店
特典:イラストカード

板倉梓氏週刊漫画TIMESで連載されているコミックス 「あかつきの教室」1巻【AA】が16日に発売になった。オビは『きれいな先生は、すこし不思議』。

作品情報では『海辺の田舎町の中学校で理科を教えている暁千夜子(あかつき ちよこ)。 ミステリアスな雰囲気の彼女には「ある物」を集める奇妙な癖が…。千夜子を始め、彼女に片思いする同僚の先生、動物と交流する独り暮らしの老女、恋愛や進路に悩む生徒たち…さまざまなキャラクターが登場します。もちろん不思議なサイエンス事象もぎっしり!この世で起こる美しいことや残酷なことを、作者が渾身の力で描き出す田舎叙事詩』を謳い、コミックス情報は『きれいな先生には秘密がある…!? 小さな海辺の町の中学校で理科を教えている暁千夜子。どことなくミステリアスな彼女には奇妙な収集癖があった――。注目の新鋭が描く、希望と再生の女教師ものがたり』になってる。

田舎に帰ってきた哲夫は古い持ち家に借り手がついて会いに行くと、そこには綺麗な女の人が・・・ なんと海辺の田舎町を一目で気に入り、赴任届けを出して来た理系の中学女教師だったのです! 生徒の飼い犬を探してあげたり、近所に住むおばあさんからは思い出を聞いて寂しさを和らげたり 先生らしく理系の知識をちょっぴり織り交ぜながら、田舎町に住む人々と交流を深めていく千代子。 どこか懐かしい海辺の町を舞台にした心温まるすこし不思議な理系先生の物語をお楽しみください。 メロンブックス通販「あかつきの教室」1巻

なお、「あかつきの教室」1巻【AA】の感想には、 屠られ日記!さん『ジャンルとしては、人々のささやかな交流を描いた(プチ)ヒューマンドラマ作品でしょうか』・『1話1話が、なかなか考えさせるエピソードで、深いテーマを扱っているように思えがちなれど、取っ付きにくさを感じないのは、板倉先生の優しい絵柄と小さな海辺が舞台だからか、ほんわかとしたどこかノスタルジックな雰囲気を与えてくれてるところが大きいのかも。それになんといっても暁先生がよいのですよな』、YS-56さん『不思議な雰囲気と寂しい空気。暁先生の魅力に惹かれながら、そんな事を思う作品。数学の幾島先生のお言葉は心に沁みました』、Glennさん『1話完結の物語で登場人物たちが自分に足りない何かに気づき、行動するキッカケを見つめるための「ささやかな希望と再生の物語」。海辺の舞台からノスタルジックな雰囲気を与えてくれるし、理系女教師の暁先生もまたミステリアス美人で素敵でした』などなど。

「あかつきの教室」1巻コミックス情報 / 板倉梓氏のホームページ

理科の先生 暁千夜子
「想像ですけど遺伝子が
覚えているんじゃないかしら」
「わーすごい理科の先生っぽい!
漫画みたい!」
「話しづらい雰囲気なんだ
いざ二人になると…」
「何か違和感があるんだよね
月だよね? これ」
「私 自転車だから
乗せていきましょうか」

【関連記事】
少女カフェ1巻 「看板娘は双子の少女(5歳)」
ミス・マーベリックにはさからうな 「巨乳女教師がセクシーヒーローに変身!」
やさしい教師の躾けかた1巻 「可愛い女教師のゆるカワエロライフ」

【関連リンク】
芳文社 / 週刊漫画TIMES
「あかつきの教室」作品情報
「あかつきの教室」1巻コミックス情報
板倉梓氏のホームページ「WATTS TOWER」 / Twitter
板倉梓氏のブログ / 書店特典告知
コミックナタリー - 新鋭・板倉梓「あかつきの教室」など発売でフェア開催
メロンブックス通販「あかつきの教室」1巻特設ページ
とらのあな通販「あかつきの教室」1巻特設ページ
COMIC ZIN 「あかつきの教室」1巻ほか特設ページ

【感想リンク】
白衣の似合うキレイな先生にはカゲがある、『あかつきの教室』1巻
何度も読ませる3つの魅力
「あかつきの教室」単行本追加要素
本質を突く何気ない彼女のセリフ、 時折見せる人間らしいところとのギャップ
田舎を気に入り赴任を希望した独身女教師を中心にした物語
ミステリアスな美人理系教師。イイじゃない
大人にとって、あるいは子供にとっての機微に触れるようなお話を、しっとりと描いている
いいなあ。凄くいい。雰囲気のある、静かな作品だ。そっと本棚にしまって大切にしよう
「あかつきの教室」(1) - 読書メーター
不思議な雰囲気と寂しい空気。暁先生の魅力に惹かれながら、そんな事を思う作品
何かに気づき、行動するキッカケを見つめるための「ささやかな希望と再生の物語」


あかつきの教室 1 (芳文社コミックス)あかつきの教室 1 (芳文社コミックス)
板倉 梓

少女カフェ(1) (まんがタイムコミックス) でり研(1) (まんがタイムコミックス) ただいま独身中(1) (まんがタイムコミックス) ラッキー・ブレイク (1) (まんがタイムKRコミックス) パパLv1 (バンブーコミックス)

by G-Tools

この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51249971