2011年04月21日

ヨメイロちょいす5巻 「服を着ている回の方が珍しいんじゃないの」

ヨメイロちょいすtenkla氏のコミックス「ヨメイロちょいす」5巻【AA】が20日に発売になった 。5巻コミックス情報は『かつてない衝撃の展開でヨメ選びレースもますます大混乱!!』で、超進化アンチテーゼさん『今回も笑った笑った』、辛いのがダメな人さん『相変わらずのバカ。どこからツッコめばいいのやら…。服を着ている回の方が珍しいんじゃないの』などがある。
-

tenkla氏がの「ヨメイロちょいす」5巻【AA】発売

バカには見えない水着 「ど…どうかなサクちゃん ちょっと地味じゃない?」
「う~ん…いや…かなり派手だと思うよ!」

謎鳥さん「収録エピソードの1話目からして裸祭り状態とは恐れ入った・・・」
ゲーマーズ本店
メロンブックス秋葉原店
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード

「謎のはんなり美少女絵師」というtenkla氏が、チャンピオンREDで連載されているコミックス「ヨメイロちょいす」5巻【AA】が20日に発売になった。

『ヨメイロちょいす』は、とらのあな通販の紹介『平凡な学生・桜我咲久のもとへ突然、未来のムスメたちがやってきた!? 幼なじみ、イトコ、委員長の中からヨメを一人選ばないとムスメは消えてしまうというが…?』というストーリーで、コミックス1巻のオビ謳い文句は『ムスメのためにヨメ選び!?間違いだらけのヨメ選び&子作りライフ、スタート!』で、4巻は『やばすぎです!これは怒られるだろうwww』とかだった。

今回発売になった5巻コミックス情報は『主人公サクの○○○が行方不明に…そしてサクが女体化!? かつてない衝撃の展開でヨメ選びレースもますます大混乱!!』で、裏表紙のあらすじは『サク大増殖でヨメ問題解決!? ラブラブSFコメディ第5弾!! 美少女だらけのポロリ大会に始まって、サクが男の娘になったり倍々に増えてったり果てはパパイダーマンに変身……! かてないカオスラブコメ?の世界を存分にご堪能あれ!!』で、水着を引き裂かれたりそもそも着てなかったり

なお、 「ヨメイロちょいす」5巻【AA】の感想には、 謎鳥さん 『エロについては最早説明不要なレベル。今までと比べても過激度は相当に上がっています。乳首券なんて発行どころか定期券のように使いまくりで、もしかして肌色率も過去トップじゃなかろうかと。全裸に勝るものはありませんわ。ギャグはパロありメタ発言ありの多彩ぶり。確かにエロは出版禁止になってもおかしくないレベルではあるものの、ギャグ描写もエロのおまけではなくて、しっかりと主軸として成り立ってるんですよね』、超進化アンチテーゼさん『イカれた?ってレベルで我が道を突き進みまくってる本作 色々な色々に負けずにこれからもそのおバカモードを貫き通して行って欲しいです。そしたらずっとついてくから(笑)。今回も笑った笑った』などがある。

「ヨメイロちょいす」5巻コミックス情報

「いや~っ!」「きゃあー!」
「み…水着が!」
「水着着てるんだし
別にいいじゃん!」
「このままじゃサクの顔をまたぐことに…!」
「足でマッサージしてあげる!」
「やむをえん! 亀をポールがわりに続行するんだ!」
「抱いてけろ」

【関連記事】
ヨメイロちょいす4巻 「やばすぎです!これは怒られるだろうwww」
ヨメイロちょいす2巻 「マンコ・カパックは人名!」 赤貝マンガ
ヨメイロちょいす1巻発売 「エロいのに笑える」

【関連リンク】
秋田書店
チャンピオンRED
「ヨメイロちょいす」5巻コミックス情報
ヨメイロちょいす - Wikipedia
チャンピオンRED - Wikipedia
Tenkla - Wikipedia
tenklaとは - はてなキーワード

【感想リンク】
一般でやってる微エロが良い
収録エピソードの1話目からして裸祭り状態とは恐れ入った・・・
御大はいったいどこまで行かれるのだろう・・・
服を着ている回の方が珍しいんじゃないの
駄目だ ヨメイロちょいす面白すぎて笑い転げる
ゲーセンでヨメイロちょいすを読もうとしたけど笑いを堪えられられないから断念
ヨメイロちょいす5巻がひどいwwwwまさかフキダシをアレに見立てるなんてネw
おバカというより、シュールな領域になりつつあるなぁ



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51251350