2011年05月22日

私のおウチはHON屋さん3巻 「(おっぱいとお尻)それぞれ良いところがあるんです!」

私のおウチはHON屋さん 家業のエロ本屋で働くエロ本ソムリエな女児小学生のハートフルコメディ「私のおウチはHON屋さん」3巻【AA】が21日発売になった。オビの謳い文句は『健全な魂は、不健全にも宿る』、『不健全と呼ばれる場所で、健全と輝く女の子』で、おっぱいとお尻の良さについて『それぞれ良いところがあるんです!』とか接客してる。
-

横山知生氏のコミックス「私のおウチはHON屋さん」3巻【AA】
「健全な魂は、不健全にも宿る」、「不健全と呼ばれる場所で、健全と輝く女の子」

「このおしり本ですけど、おっぱいとはまた違う弾力性を表現しててその魅力を知るのも良い経験になるんじゃないでしょうか!!」「おっぱい本なら、水で濡れた布ごしに見るおっぱいの張りが艶やかですね」

「(おっぱいとお尻)どちらが良いとかじゃなくて、それぞれ良いところがあるんです!」
ゲーマーズ本店
特典:ブロマイド
メロンブックス秋葉原店
特典:ポストカード
K-BOOKS秋葉原新館

ガンガンJOKERで連載されている、横山知生氏のコミックス「私のおウチはHON屋さん」3巻【AA】が21日発売になった。

『私のおウチはHON屋さん』は、作品情報によると『中沢みゆちゃん(小5)は、実家のお仕事を手伝うとっても良い子。但しちょっとだけ問題が…。みゆちゃんの家はHな本の専門店なんです…。恥ずかしながらも健気にがんばる、本屋さんコメディー開店です!!』な、家がエロ本屋で家業を手伝うエロ本ソムリエな女子小学生・中沢みゆちゃんと、その周りの人物とのやりとりを描いたハートフルコメディ。

今回発売になった「私のおウチはHON屋さん」3巻【AA】のオビの謳い文句は『健全な魂は、不健全にも宿る』、『不健全と呼ばれる場所で、健全と輝く女の子』、裏表紙は『Hな本屋さんで、小学生の女の子が感じてマス』。ZIN秋葉原店のPOPは『こんな娘さんがいてくれたら出版不況もなんのその!?』が付いていた。

小学生の女の子には向かない職業、エロ本屋。中沢みゆ(小5)は、そんな似つかわしくない場所から、世界を感じる―――。仕事が嫌になって落ち込んでも、常連さんがケンカをしても、偏見の目で見られても、エロ本を通して世界とつながってゆく。罪深くも愛おしい過去と向き合う、本屋さんコメディー第3巻。
「私のおウチはHON屋さん」3巻裏表紙

なお、「私のおウチはHON屋さん」3巻【AA】の感想には、あみもね☆にっきさん『幼女みゆちゃんキター!!そうか…この頃からの英才教育のおかげで今のみゆちゃんがいるわけか(笑)納得したわ~www』、徒然なる一日さん『ヌードグラビアの真似をする幼児wwwどんだけだよwwwwこの娘はwwwww幼児時代からエロ本やグラビア誌をニコニコしながら愛読し、モデルのマネはするわ、淫語を連発するわと・・・これじゃ母親が絶望するわww』、屠られ日記!さん『まんま幼児時からアレなお子様だな!積み木でラブホ作ったり、ぬいぐるみ相手に69、極めつけはクリームでの顔射ですよ?けしからんほど末恐ろしい子だな、みゆちゃん。ふぅ……』などがある。

「私のおウチはHON屋さん」3巻コミックス情報 

「おつかれさまです、中沢みゆです。もうお手伝いしたくないです」
「だからコスプレが原因で元気が無いんだってば!!」
「じゃあ高橋さんにはコレで、佐藤さんにはコッチですねー」
「ここは僕らの天国
(エロ本なら中沢書店~)」
「名前も知らない人の悪口を言うのはやめて下さい!!」
「ちっとも、ちっとも汚らわしいなんて思いません!!」

【関連記事】
twitpic:「エロ本を買うのは悪いことじゃない。みゆちゃんが教えてくれました」
エロ本ソムリエな女児小学生 「私のおウチはHON屋さん」2巻
エロ本屋を手伝う女子小学生 「私のおウチはHON屋さん」1巻 全滅してる
エロ本屋さんの女子小学生 「私のおウチはHON屋さん」

【関連リンク】
SQUARE ENIX マガジン&ブック / ガンガンJOKER
横山知生氏のブログ「coffee×cigarette」 / Twitter
「私のおウチはHON屋さん」3巻コミックス情報 / 作品情報
私のおウチはHON屋さん - Wikipedia
横山知生 - Wikipedia
小学生女児がおしりとおっぱいの魅力を教えてくれる「私のおウチはHON屋さん」3巻発売(大阪・日本橋)

【感想リンク】
幼女みゆちゃんキター!!
みゆ(幼児)は無敵でした
今回も「神」評価でイチ推し作品として推しておきます
みゆが今の状態になったのもいつか気になる
Hな本屋を、愛で語る小さな天使ここにあり!
エロ本がつなぐ絆の物語第3弾
ヌードグラビアの真似をする幼児www
何だかんだで家業のHな本屋さんの切り盛りを頑張っちゃう小学生
客同士の喧嘩仲裁に尽力する話あり、新キャラ登場で偏見と正面から向き合う話あり
みゆちゃんが店のことを思う気持ちにグッときた。
今回もほんわかいい話で最高でございました
読み切りがまたいい出来です



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51261498