2011年05月28日

鎌池和馬氏のライトノベルのコミカライズ 「ヘヴィーオブジェクト」

ヘヴィーオブジェクト 鎌池和馬氏のライトノベルを犬江しんすけ氏がコミカライズされたコミックス「ヘヴィーオブジェクト」【AA】が27日に発売になった。連載開始時の紹介によると『巨大兵器に生身で挑んでゆく、整備兵のクウェンサーと、不良軍人のヘイヴィアのコンビ』で、オビは『「とある魔術の禁書目録」の鎌池和馬の新シリーズ、待望のコミック化!!』になってた。
-

鎌池和馬氏原作のライトノベルを犬江しんすけ氏がコミカライズ「ヘヴィーオブジェクト」【AA】
「"とある魔術の禁書目録"の鎌池和馬の新シリーズ、待望のコミック化!!」

「ちきしょう聞いてないぞ!あんなのが出るなんて」
クウェンサー(右)、ヘイヴィア(左)

ミリンダ「あ はっけん」
COMIC ZIN秋葉原店
メロンブックス秋葉原店
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード

鎌池和馬氏原作の同名のライトノベルを犬江しんすけ氏がコミカライズされ、電撃マ王で連載されていたコミックス「ヘヴィーオブジェクト」【AA】が27日発売になった。

コミックス『ヘヴィーオブジェクト』は、連載開始時の紹介によると『物語の舞台は、連合国家間で絶えず戦争が行われている近未来。ただし、この時代の戦争とは、全長50m級の大型兵器である"オブジェクト"同士の戦いを指している。各連合国家それぞれが、技術の粋(すい)を駆使して開発したオブジェクトが激しくぶつかり合っていく……それがこの時代の戦争のかたちなのだ。そんな巨大兵器に対して、無謀にも生身で挑んでゆくことになるのが、整備兵のクウェンサーと、不良軍人のヘイヴィアのコンビ。自国オブジェクトのパイロットを務める少女・ミリンダをサポートするべく、敵のオブジェクトに立ち向かっていくことになる!!』な、巨大兵器と生身で戦う2人組を描いたお話みたいで、オビの謳い文句は『「とある魔術の禁書目録」の鎌池和馬の新シリーズ、待望のコミック化!!』。

アラスカの雪上戦で自らのオブジェクトを撃破されたパイロットの少女ミリンダは、そのまま敵軍に捕らわれてしまう。そんなミリンダを救うため、そして自軍の勝利のため、無謀にも敵のオブジェクトに生身で立ち向かっていくことになるのが、戦地派遣留学生のクウェンサーと、不良軍人のヘイヴィアの迷(?)コンビ。少年2人と少女1人、その戦いの結末は──!? 「ヘヴィーオブジェクト」新刊情報

なお、「ヘヴィーオブジェクト」【AA】の@NoXIII_R_25さんの感想は『コミック版ヘヴィーオブジェクトがかなりおもしろかった1巻だけで終わりってのがもったいないな』とのことで、コミカライズを担当された犬江しんすけ氏は連載終了時に自身のブログで『先月発売の号にてひとまず完結しました。初めての連載だったので反省もいっぱいですが、すごく勉強になりました。あ、一応言っておきますが打ち切りじゃありませんからね!』などを書かれている。

「ヘヴィーオブジェクト」新刊情報

「オブジェクト…」
「怪物を飼い馴らすお仕事だ」
「って、おおおおッ!!?」
「お姫様はそんな化け物とたったひとりで戦ってくれてたんじゃないのか」
「くそっやっぱり捕まってやがる…ッ」
「あの化け物を直に相手するよりはなんぼかマシだろ?」

【関連記事】
ヘヴィーオブジェクト(3) 「おっぱいのためなら生身で巨大兵器にも立ち向かうバカ二人」

【関連リンク】
アスキー・メディアワークス
電撃文庫&電撃文庫MAGAZINE / 電撃マ王公式サイト
「ヘヴィーオブジェクト」新刊情報
電撃マ王編集部ブログ『ヘヴィーオブジェクト』あらすじ
犬江しんすけ氏のホームページ「ジンガイマキョウ.」 / Twitter / pixiv
ヘヴィーオブジェクト - Wikipedia
ヘヴィーオブジェクトとは (ヘヴィーオブジェクトとは)- ニコニコ大百科
原作:鎌池和馬、『ヘヴィーオブジェクト』漫画版発売― 1巻だけで一先ず終わり(打ち切り…ではない)
『ヘヴィーオブジェクト』漫画化決定

『ヘヴィーオブジェクト』のTVアニメ化が決定!(2013/10)

【感想リンク】
犬江さんのコミカライズの素晴らしさはやっぱり凄いですね
1巻だけで終わりってのがもったいないな
超絶巨大兵器を生身の人間が倒す驚愕や爽快感があまりない
ヘヴィーオブジェクト - 読書メーター


ヘヴィーオブジェクト (電撃コミックス)ヘヴィーオブジェクト (電撃コミックス)
著者:犬江 しんすけ
販売元:アスキー・メディアワークス
(2011-05-27)



ヘヴィーオブジェクト (電撃文庫)ヘヴィーオブジェクト (電撃文庫)
著者:鎌池 和馬
販売元:アスキー・メディアワークス
(2009-10-10)



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51263046