2011年05月28日

うそつきパラドクス6巻 「恋愛関係がドロドロのグチョグチョになって行く展開が痛い」

うそつきパラドクスコミックス「うそつきパラドクス」6巻【AA】が27日に発売になった。COMIC ZINの特設ページでは『偽りの関係と本当の気持。八日堂と栖佑とその彼氏、三者の身悶えするような絡まった恋愛の行方は――』と紹介し、何かよくわからん気まぐれBlogさん『物語が進めば進むほど、恋愛関係がドロドロのグチョグチョになって行く展開が痛い作品』とのこと。
-

作画:きづきあきら氏、原作:サトウナンキ氏のコミックス「うそつきパラドクス」6巻【AA】

「偽りの関係と本当の気持。八日堂と栖佑とその彼氏、三者の身悶えするような絡まった恋愛の行方は――」
COMIC ZINの特設ページ

「...ひなが気にしてるのは もう全部終わったことなんだ」
ゲーマーズ本店
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード
K‐BOOKS秋葉原新館

作画:きづきあきら氏、原作:サトウナンキ氏で、ヤングアニマルで連載されているコミックス「うそつきパラドクス」6巻【AA】が27日に発売になった。 コミックスオビ裏は『こんな恋がしたいわけじゃない、第6巻!!私を好きじゃない人と。好きだと伝えれば伝えるほど、好きになってもらえない。絶対に報われない恋愛が、ここにある』になってた。

「うそつきパラドクス」は、今までに購入した漫画、ゲームのメモさんによると『彼氏持ちだけど遠距離恋愛中な女と、それを分かっていながらその子を好きになってしまった男の、自分の気持ちに嘘をついたり欲望を満たそうとしたり』(1巻感想)な恋愛物語で、前巻5巻発売時の出版社がつくった販促POPが「俺の彼女が、今、誰かとしている」

今回発売になった『うそつきパラドクス』6巻は、COMIC ZINの特設ページでは『偽りの関係と本当の気持。八日堂と栖佑とその彼氏、三者の身悶えするような絡まった恋愛の行方は――。5巻で描かれた栖佑さんの彼氏との来歴。彼の登場によって揺れる八日堂と栖佑さんの気持ちと関係。その身を切り刻むような辛い、しかしどうすることも出来ない烈しい恋情から目が離せない』と紹介し、何かよくわからん気まぐれBlogさんの感想では『物語が進めば進むほど、恋愛関係がドロドロのグチョグチョになって行く展開が痛い作品です。それと、一生懸命主人公の為を思い体を張って慰め、束の間の幸せに浮かれる同僚のOLが物凄く可哀想に思えた巻でしたw』とのこと。

"恋に苦しむ第6巻" 主人公、八日堂。会社員。男。 彼が好きになったのは、同僚の女の子、栖佑。遠恋中だった彼氏・大桑に嘘をついて振り、浮気中だった八日堂に嘘をついて関係をやめ、なんと全ては振出しに戻った。全員の心以外は。関係だけがフラットになっただけで、今日も大好きな人との一日が始まる。「うそつきパラドクス」6巻裏表紙あらすじ

なお、コミックス「うそつきパラドクス」6巻【AA】の感想には、今までに購入した漫画、ゲームのメモさん『一時の関係から始まった、読むたびに胃がキリキリするドロ沼愛憎劇も6巻目。偽りの関係を持った八日堂とも自分の友人と浮気をした彼氏とも関係を絶った栖祐。しかし、諦めのつかない男2人は何とかしようと栖祐の気を引こうとする。そんな中、この2人がついに対面し虚々実々の会話を繰り広げるシーンは、悶えるほどの緊張感。怖い、怖すぎる』、おとなのじかんさん『恋が実らなくても生き続けるし、別に好きな人もできる。そういう人間の決して綺麗とは言えないところから逃げずに堂々と描けるのがこの二人の作者さんのいいところです』、ブログのようなものさん『これまで色々と用意してきた舞台が完全に整い、それぞれがそれぞれの思惑のままに動き出してきた感じで、とても切なく、とても面白いです』などがある。

COMIC ZIN「うそつきパラドクス」6巻特設ページ

「キスすると少し身を硬くして遅れて口を開くのも...」
「口も聞いてくれないなんて」
「どうせつきあえないのに?」

「この野郎よくも俺のひなを...」
「こいつとつきあうから俺と別れるんじゃなかったのか?」
「ちがう、二人とも
フラれたんだ!!」
「私じゃ、あの子の代わりに
なれないかな」

【関連記事】
画像:自分の彼女がほか誰かとシてる。寝取り・寝取られ・浮気・遠距離恋愛
うそつきパラドクス5巻 「ドロドロ四角関係が半端無いですね(^^;」
うそつきパラドクス(5)の公式POP。「俺の彼女が、今、誰かとしている」
うそつきパラドクス4巻 「今巻はセクロスしまくりw」
うそつきパラドクス3巻 「週末だけと割り切って心と体を開くヒロイン」
うそつきパラドクス2巻 「良いねえ、このドロドロ感」
うそつきパラドクス1巻 「マジで惚れると火傷しちゃうYO!」

セックル読み切り短編集 「セックスなんか興味ない」1巻
IKKI新連載:セックスなんか興味ない 「これはIKKIからの挑戦状だ!」
鬱とエロスの「バーバ・ヤガー」1巻

【関連リンク】
白泉社 / ヤングアニマル
「うそつきパラドクス」作品紹介
「うそつきパラドクス」6巻コミックス情報
きづきあきら氏とサトウナンキ氏のホームページ「GRAIL WabSite[Od]」
きづきあきら氏のblog / Twitter
サトウナンキ氏のblog / Twitter
COMIC ZIN「うそつきパラドクス」6巻特設ページ
うそつきパラドクス - Wikipedia

きづきあきら先生+サトウナンキ先生 直撃インタビュー 完全版
あおきえい監督お勧め「うそつきパラドクス」Febriで特集
きづきあきら+サトウナンキ、優等生が痴漢に遭う新連載

【感想リンク】
物語が進めば進むほど、恋愛関係がドロドロのグチョグチョになって行く展開が痛い作品です
好きじゃなくてもセックルするのが大人です
一時の関係から始まった、読むたびに胃がキリキリするドロ沼愛憎劇も6巻目
本当に好きになった人からのこういう言葉は堪えるよね…
舞台が完全に整い、それぞれがそれぞれの思惑のままに動き出してきた
人間の決して綺麗とは言えないところから逃げずに堂々と
忘れちゃならないのは、栖佑の「ホンネ」が未だに一切出てこないということ!



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51263048