2011年05月31日

すべては乳のために  鏡裕之「悪魔をむにゅむにゅする理由」2巻

鏡裕之氏のライトノベル「悪魔をむにゅむにゅする理由」2巻【AA】が30日に発売になった。鏡裕之氏は、おっぱい美少女ゲームのシナリオや、おっぱい小説なども書かれてる作家さん。「悪魔をむにゅむにゅする理由」は、呪いのせいでおっぱいを触らないといけなくなるお話で、あとがきでは『すべては乳のために、乳はすべてのために』とのこと。
-

「悪魔をむにゅむにゅする理由」2巻【AA】
「天使と悪魔は100cmオーバー!むにゅっと楽しい温泉旅行!」

「あぁっ! そんな、両方なんて、あぁぁっ……!」

「自宅まで連行だ」「お兄ちゃん、帰ろ♪」

「三日間みなさんのご案内をさせていただきます、濁川ゆかです♪」
「清川ベルゼ。へんてこりんな名前だが、凄い胸だった」
ゲーマーズ本店
COMIC ZIN秋葉原店
とらのあな秋葉原店A

おっぱい美少女ゲームのシナリオや、おっぱい小説「魔女にタッチ!」なども書かれてる、鏡裕之氏のライトノベル「悪魔をむにゅむにゅする理由」2巻【AA】(イラスト:黒川いづみ氏)が、アキバでは30日に発売になった。

「悪魔をむにゅむにゅする理由」は『綺羅星夢人と悪友の在原レオナルドは、近所の教会に安置されていた天使の像の胸にさわった罰で呪われてしまった! 二日以内に魔物の胸を年齢分揉んで、魔物を人間にしないと、異形の姿に変えられてしまうというのだ。魔物は巨乳に違いないという推測のもと、従妹、幼馴染、先生、同級生と、巨乳の女の子たちを、あの手この手で揉みまくって魔物を探し出せ!』なお話で、ハーレム&ラブコメ系の文芸紹介さんによると『「魔女にタッチ」という巨乳な小説があったけど世界観や学校が同じ。主人公の悪友が「魔女にタッチ」でライバルとして登場していた人だし、前作の登場人物の名前や姿などが少し出ていた。前作は、気に入ったけど今作も気に入った』とのこと。

今回発売になった2巻は書籍情報によると『天使と悪魔と温泉旅行!?』『従妹の結奈と幼馴染の理沙を救った夢人は、二人の巨大な胸に挟まれてうきうきな日々。折しも社会見学旅行でテンションは最高潮!だが、夢人たちが乗り込んだバスのガイドさんと、唐突に転校してきた謎の転校生が、失踪していた夢人の双子(超乳)の姉にそっくりだったのだ。この二人は一体!?そして宿敵レオナルドの暗躍。ただでは済まない旅路が今始まる!』なお話みたい。鏡裕之氏のBlog「乳之書」には『やっぱりオッパイです!』、あとがきには『すべては乳のために、乳はすべてのために』などなど。

ちなみに、「悪魔をむにゅむにゅする理由」1巻の感想にはGlennさん『魔女のバストから魔物のバストを揉むことになった新シリーズ。相変わらず著者の巨乳への情熱とフェチを感じずにいられない趣味全開な内容のおっぱい揉み小説。絵師の黒川いづみ氏のイラストも素晴らしいおっぱいでGJGJ』や、てりあさん『なんというおっぱいありきの設定。間違いなくこれはおっぱいラノベである』、ユキまるさん『この著者さん、聞きしに勝る巨乳フェチだなぁ。ラストは著者的に設定を考慮した上で熱い展開とやらを描いたんだろうが、台詞も状況も挿絵も全ておバカすぎる。最高だからもっとやれw』などがあった。

「悪魔をむにゅむにゅする理由」2巻書籍情報 / 著者:鏡裕之氏の公式サイト

天使と悪魔
「思った通りノーブラだった」
「朝から乳揉み?」
「幸せな窒息だった」
「双つの超乳が、夢人の身体に圧迫されてひしゃげている」
「自分の名前を呼びながら乳房を揉みまくっていた」


【関連記事】
「オッパイストリームアタックを掛けるぞ!」 「お、オッパイを踏み台にしたぁっ!?」
「乳フェチ2シリーズ最終章!もちろんパイズリ!」
おっぱい星人向け「もみちゅぱティーチャー!」 特大オッパイ合わせ
「全てのおっぱい星人に朗報!!」MILK・ジャンキー3
「乳の大きなおねえさんはお嫌いですか?」と「義姉の巨美乳をいぢりたおせっ!」
ソフマップ秋葉原 本店、4号店のエロゲ予約ランキング -12/19版-

ありすさんと正義くんは無関係ですか? 「不思議ちゃんと見た目不良」
突然騎士になってムフフな俺がいる4 「美少女だらけの水着祭り!?」
ネットで話題のラノベ「五年二組の吸血鬼」 アマゾン3位 アキバもほぼ完売
挿絵がロリ全裸ばかりのライトノベル「五年二組の吸血鬼」
「突然騎士になってムフフな俺がいる」 アキバのパーツショップ元店員がラノベデビュー

【関連リンク】
ホビージャパン / HJ文庫
「悪魔をむにゅむにゅする理由」2巻書籍情報 / 1巻書籍情報
「悪魔をむにゅむにゅする理由」特設ページ
著者:鏡裕之氏の公式サイト「巨乳&母乳のために 」 / Blog「乳之書 」 / Twitter
鏡裕之 - Wikipedia
鏡裕之とは - はてなキーワード
イラスト:黒川いづみ氏のホームページ「オーディン」 / pixiv

とにかく、おっぱいを揉みまくったり、乳を吸ったりするだけのラブコメです(2巻感想)
著者の巨乳への情熱とフェチを感じずにいられない(1巻感想)
なんというおっぱいありきの設定。間違いなくこれはおっぱいラノベ(1巻感想)
台詞も状況も挿絵も全ておバカすぎる。最高だからもっとやれw(1巻感想)
「悪魔をむにゅむにゅする理由」1巻 感想 - 読書メーター

関連作品:「魔女にタッチ!」作品紹介
「魔女にタッチ!」1巻書籍情報
魔女にタッチ!「おっぱい小説。設定がひじょーにわかりやすい!」


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit