2011年06月04日

ヘタッピマンガ研究所R 「描くことに興味のある人もない人も是非!」

ヘタッピマンガ研究所R 「ヘタッピマンガ研究所R」【AA】が3日に発売になった。コミックス情報では『ジャンプ公認「マンガの描き方」マンガ登場!河下水希先生、島袋光年先生、冨樫義博先生など超人気ジャンプ作家へのインタビュー漫画も収録!』な漫画ハウツーマンガで、メロン秋葉原店のPOPは『「描くこと」に興味のある人もない人も是非!(゚∀゚)』になってた。
-

村田雄介氏のコミックス「ヘタッピマンガ研究所R」【AA】
「偉大な巨匠も、昔はヘタッピだった!つまりあなたも漫画家になれるんですよ」

「河下水希先生にドキドキ取材!!可愛い女の子を描くには!?」

「島袋光年先生に突撃取材!!キャラクター作りの極意とは!?」
とらのあな秋葉原店A
メロンブックス秋葉原店
COMIC ZIN秋葉原店

村田雄介氏が週刊少年ジャンプに連載されていたコミックス「ヘタッピマンガ研究所R」【AA】が3日に発売になった。オビの謳い文句は、尾田栄一郎氏が『偉大な巨匠も、昔はみんなヘタッピだった!つまりあなたもなれるんですよ漫画家に』とコメントを寄せられている。また、メロンブックス秋葉原店のPOPは『「描くこと」に興味のある人は是非!!ない人も是非是非!!(゚∀゚)』になってた。

『ヘタッピマンガ研究所R』は、コミックス情報では『ジャンプ公認「マンガの描き方」マンガ登場!!河下水希先生、島袋光年先生、冨樫義博先生など超人気ジャンプ作家へのインタビュー漫画も収録!!漫画家志望者必携の一冊だ!!』、コミックナタリーによると『マンガ家転身を目指す編集者サイトウが村田とともにマンガについて勉強するハウツーマンガで、週刊少年ジャンプ(集英社)の2010年24号まで月イチで連載されていた。道具の選び方や顔の描き方といった基本的なマンガテクニックのほか、冨樫義博、河下水希、島袋光年らジャンプ作家へのインタビューマンガなどが掲載され好評を得ていた』な、ジャンプで連載されている漫画家さんも登場する、漫画のハウツーマンガみたい。

収録内容は、「道具について」「ペンの練習法」「顔の描き方」「河下水希先生にドキドキ取材!!可愛い女の子を描くには!?」「体の描き方」「動きについて」「背景(パース)について」「島袋光年先生に突撃取材!!キャラクター作りの極意とは!?」「漫画の質問に答えます」「冨樫義博先生に突撃取材!!門外不出の作劇術に迫る!!」「漫画家の心得 お蔵出しスペシャル」で、各話の後ろのおまけページでは「マンガを描くにはどんな道具が必要?」「"コマ割り"のコツってあるの?」「どうしたらWJで連載を持てるの?」「村田式マンガが出来るまで」などを解説してる。

小学生の頃、鳥山明先生の元祖「ヘタッピマンガ研究所」を読みながら漫画家を目指しました。続編のお話を頂き、こうして本にして頂けるなんてホント夢のようです。この本をきっかけに漫画を描き始める人が一人でもいてくれたら嬉しいです。是非、描いてみてください。定規の裏に一円玉貼り付けて!
「ヘタッピマンガ研究所R」カバー折り返し

村田雄介氏あとがきにて『この本は少しだけ難しい内容も含まれているので、一回読んだだけではピンとこない部分もあるでしょう。でも、漫画をたくさん描いていくうちに「あ、あれはこういうことだったのか!」とわかる時がくると思います。なので、まずは漫画を描いて、描いて、描いて、それで困った時にまたこの本を開いてください。その時に、この本が道を切り開くヒントになることを願っています』とコメントされている。

なお「ヘタッピマンガ研究所R」【AA】の感想には、何かよくわからん気まぐれBlogさん『漫画を描くのに必要な道具から、線の強弱による印象の違いや顔の特徴の掴み方、男女の微妙に異なる体の描き方などなど、それらが分かりやすく説明しながら描かれているので、まったく絵すら描いた事のない私でも、簡単に漫画が描けるのではないか?と錯覚してしまうぐらいとても分かり易かったですw』や、Comic Twitter !さん『村田さんなりの作画上のテクニックの話題もあるのですが、それよりなによりセリフの端々に散りばめられた、マンガ家を目指すうえで必要な覚悟のようなものを感じる村田さんのメッセージが、当時の自分が果たしてこれほどまでに真摯に、そして謙虚に、マンガと向き合っていただろうか(反語) と悶絶させずにはいられませんでした』、ポンコツ山田.comさん『絵を描く人皆が皆、視覚的な感覚を言語化できるわけではないと思いますが、そういう感覚を持っていない人間でも理解できるように言葉へ落としこめるというのは、素敵なことだと思います』などがある。

「ヘタッピマンガ研究所R」コミックス情報

「これだけあれば漫画は描けちゃいますね」
「上達の為には手段を選ばない」
「ざっくり顔の筋肉を図にしてみました」
「河下水希先生にドキドキ取材!可愛い女の子を描くには!?」
「島袋光年先生に突撃取材!キャラクター作りの極意とは!?」
「冨樫義博先生に突撃取材!門外不出の作劇術に迫る!!」


【関連記事】
ハナムラさんじゅっさい(3) 「編集の白井嬢のおっぱいがどんどん凄いコトに…(笑」
漫画ライフコメディ まんがのCOCOはキケンなつぼみ!(1)「マンガの描き方、教えます!」
〆切前に逃げる父の代わりにマンガを描く女子中学生 「ちゃんと描いてますからっ!」1巻
ハナムラさんじゅっさい2巻 「マンガ家を夢見る人、必見!」
「ハナムラさんじゅっさい」 6年間連載デビューを目指し、彼女にフラれ30歳目前の漫画家
ブラックすぎる漫画家アシスタント実録4コマ同人誌
エロ漫の星 「ズリネタのフィニッシュに選ばれる事が、エロ漫画家にとって至福の極み!」
妄筆ハルシネーション1巻 「おっぱい炸裂漫画ですww」
さめだ小判の華麗なる生活 「エロ漫画家は女子中学生!?」
萌えマンガ家としてデビューちゃった女子高生 「ももかコミカライズド」1巻
描かないマンガ家1巻 「怖ろしい程に凄い内容で震えた…アオイホノオよりも怖い」
アシスタント同人誌 漫画アシのABC 「ブラック会社も裸足で逃げ出す業界へようこそ」
バクマン10巻 「岩瀬のための1 冊でしょう!もだえ死にます」
漫研マンガ同人誌 "漫画漫画" 「漫画業界のプライスレスなからくりが鮮明に?」
「アニメーターで漫画家の石田敦子が贈る、赤裸々な日常 そしてマンガとアニメへの愛」
バクマン7巻 「蒼樹紅の履いている下着・・・超見たいです!!w」
シャレにならないマンガ家カップル漫画 コミカプ1巻 「どーなる2人のまんが道!」
バクマン5巻 「"読者アンケート"が本気で怖い!」
バクマン4巻 「マンガのプロが選ぶ MANGA-ZIN AWARD大賞受賞作品!」
島本和彦:アオイホノオ2巻 「若かりしころの焔燃!」
バクマン2巻発売 「ジャンプの秘密がココにある!?」
ジャンプの内情暴露マンガ? 「バクマン。1巻」発売
マンガ家さんとアシスタントさんと1巻 「おっぱい揉みたい・・・」
新吼えろペン最終巻 「衝撃のラストを見逃すな!」
「アオイホノオ1巻」発売 80年代始め、マンガ家を目指す芸大生

【関連リンク】
集英社 / 週刊少年ジャンプ
「ヘタッピマンガ研究所R」コミックス情報 / 試し読み
コミックナタリー - 「ヘタッピマンガ研究所R」発売で村田雄介の着彩動画公開
村田雄介氏のTwitter
村田雄介 - Wikipedia
ヘタッピマンガ研究所R - Wikipedia

【感想リンク】
マンガ家を目指すうえで必要な覚悟のようなものを感じる
漫画の技術を一から教える漫画本。有名作家たちから話も聞いちゃいます
村田先生と各先生の熱いパッション
マンガ家マンガとしても面白いので、漫画家志望者じゃなくてもぜひ読んでみよう!
漫画に挑戦してみたい人や、漫画家を目指している人は必見かも!?
なるほどと頷きながら読みました
ディフォルメ絵の向上になるのではないでしょうか
やっぱり書き手と受け手は別のイキモノなのだな
悶えてのたうった跡がガツガツ見えてきてすごく格好良かったです
ヘタッピマンガ研究所R - 読書メーター


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51264932