2011年06月15日

森薫/乙嫁語り3巻 「未亡人のタラスさんが美人過ぎてヤバイ!」

乙嫁語りシルクロードを舞台にした森薫氏のコミックス「乙嫁語り」3巻【AA】がアキバでは14日に発売になった。3巻からは以前も登場した居候イギリス人「ヘンリー・スミス」と、未亡人の「タラス」のお話で、オビ謳い文句は『美しく幸薄き、第2の乙嫁。タラスの涙…』。NEMOG†CHANNELさんの感想には「未亡人のタラスさんが美人過ぎてヤバイ!」などなど。
-

森薫氏のコミックス「乙嫁語り」3巻【AA】
「美しく幸薄き、第2の乙嫁 タラスの涙…」

NEMOG†CHANNELさん「未亡人のタラスさんが美人過ぎてヤバイ!」

「居候のヘンリー・スミスはアンカラへ旅に出た。カラザでは盗難に遭うが、
いま、運命の女性に出会う…!」裏表紙
とらのあな秋葉原店A
メロンブックス秋葉原店
COMIC ZIN秋葉原店

森薫氏Fellows!で連載されているコミックス「乙嫁語り」3巻【AA】がアキバでは14日に発売になった。

『乙嫁語り』はコミックナタリー特集ページによると『シルクロードを舞台にした生活マンガ。馬の背に乗り弓を構え、悠久の大地に生きる人々の物語』。3巻からは以前も登場した居候イギリス人「ヘンリー・スミス」と、未亡人の「タラス」のお話で、3巻コミックス情報は『中央アジアの生活文化を、丁寧な筆致で描き上げる、人気絶好調シリーズ第3巻!』になってた。

「乙嫁語り」3巻【AA】のオビでは『美しく幸薄き、第2の乙嫁 タラスの涙…』を謳い、3巻裏表紙には『居候のヘンリー・スミスはアンカラへ旅に出た。カラザでは盗難に遭うが、いま、運命の女性に出会う…!』、NEMOG†CHANNELさんの感想では『未亡人のタラスさんが美人過ぎてヤバイ!』とのこと。

美しく幸薄き――第2の"乙嫁"、タラスの涙エイホン家の居候イギリス人、ヘンリー・スミス。彼は長らく滞在した土地をはなれ、カラザそしてアンカラへと旅に出かけた。カラザでは珍しい外国人であるスミスは、町の人並みにもまれ、気がつくと、馬も、荷物も、盗まれてしまっていた! そして、もう1名、愛馬を盗まれたのが第2の"乙嫁"タラスさん! いま、スミスは運命の女性に出会う……! 中央アジアの生活文化を、丁寧な筆致で描き上げる、人気絶好調シリーズ第3巻!! 「乙嫁語り」3巻コミックス情報

なお、「乙嫁語り」3巻【AA】の感想には、NEMOG†CHANNELさん『タラスさんが美人過ぎてヤバイですね~!五人の兄弟と結婚して、その全員に先立たれてちゃうとか非常に薄幸なんですが、それがタラスさんの美しさをより引き出していますよねぇ……』や、東雲さんの崩壊日記改さん『新ヒロインは美しくも幸薄い未亡人のタラスさん。元気いっぱい猪突猛進的だったアミルさんとは違って、やや影のある…しかしとても魅力的な女性ですな。純朴で照れ屋で働き者と…嫁としてこれほど凶悪なスペックもなかなかありますまいて』や、E.M.D.2ndさん『最後意外な展開に!!うーん、スミスがあの時態度をハッキリしておけばこんなことにはならなくて済んだかもしないとか思うと、なんともやるせない気持ちですねぇ』などがある。

「乙嫁語り」3巻コミックス情報

「うちにいらっしゃいませんか?」
「えーはい、じつは、ちょっと」
「お見苦しいところを…」
「ご存知ないですか!?」
「スミスさんの事が好きだったそうで…」
「本気なのは本当です」
「はい」

【関連記事】
画像:乙嫁語り(3)発売
森薫/乙嫁語り2巻 「マジすげぇ…抜群のセンスに驚くべき表現力!」
森薫/乙嫁語り1巻 「夫12歳!妻20歳!これだけで掴みはOK」

新創刊 fellows!(フェローズ)発売 「新!漫画誌誕生」
英國戀物語エマ 第二幕 「これが本当のメイドですよ、みなさん」
「この街の○○○どもは、エマから学べ!」

【関連リンク】
エンターブレイン
FELLOWS!
「乙嫁語り」3巻コミックス情報
森薫氏のBlog「ヘリオトロープ」(2011年6月末で閉鎖)
乙嫁語り - Wikipedia
森薫 - Wikipedia
森薫とは (モリカオルとは)- ニコニコ大百科

『乙嫁語り』アングレーム国際漫画祭で受賞/各国版あとがきマンガ比較
「乙嫁語り」 仏アングレーム国際BD祭で受賞
コミックナタリー Power Push - 乙嫁語り / 森薫
漫画『乙嫁語り』の作者はサイン色紙にもいっぱい描き込む
出会いと別れはとつぜんで…。第2の乙嫁タラス「乙嫁語り」3巻発売(大阪・日本橋)
コミックナタリー - 作者自らクッキング!森薫が「乙嫁」の食事シーンを再現

【感想リンク】
未亡人のタラスさんが美人過ぎてヤバイ!
第4巻ではどういう展開が待っているのか・・・
胸が締め付けられるような恋の物語でした
英国人と未亡人と「乙嫁語り」3巻
タラスさん、羊に乗ったらすごい美人
森薫さん、入魂の一冊。乙嫁語りの3巻目
それにしても美味しそうな料理の数々
スミス、第二の“乙嫁”に出会うも…森薫『乙嫁語り』第3巻
え、これで終わり? ……というのが読み終わった直後の感想
未亡人・タラスとの淡く儚い恋愛模様
美しく長い髪の描写と、後半に出て来る屋台の食べ物の描写がとても印象的
この寂しそうな顔とか実にそそりますよね……(6月13日更新分)
彼女だけウブ過ぎるところとかマジで可愛いすぎる
新ヒロインは美しくも幸薄い未亡人のタラスさん
乙嫁語り(3) - 読書メーター
乙嫁語り, 森 薫 の感想 - ブクログ


乙嫁語り(3) (ビームコミックス)乙嫁語り(3) (ビームコミックス)
著者:森 薫
販売元:エンターブレイン
(2011-06-15)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

乙嫁語り 2巻 (ビームコミックス) (BEAM COMIX)乙嫁語り 2巻 (ビームコミックス) (BEAM COMIX)
著者:森 薫
販売元:エンターブレイン
(2010-06-15)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

乙嫁語り 1巻 (BEAM COMIX)乙嫁語り 1巻 (BEAM COMIX)
著者:森 薫
販売元:エンターブレイン
(2009-10-15)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51268147