2011年06月16日

月刊コミックジーン創刊 「目覚めよ!感動遺伝子!女子が読む少年マンガ誌!」

月刊コミックジーン メディアファクトリーから月刊コミックジーン2011年7月号(創刊号)【AA】が15日に発売になった。表紙では『ドラマティック∞スタイリッシュ∞コミック!! 覚醒めよ感動遺伝子!!』を謳い、『コンセプトは「女性向けの少年漫画雑誌」。英語で遺伝子を意味する「Gene」()』みたいで、ゲーマーズ本店は特典ポストカードをつけて店頭販売してた。
-


「月刊コミックジーン超創刊 覚醒(めざ)めよ感動遺伝子(ジーン)!!」
ポスターは二種類

ゲーマーズ本店の店頭販売
K-BOOKS秋葉原新館
とらのあな秋葉原店A
COMIC ZIN秋葉原店

メディアファクトリーから『「目覚めよ!感動遺伝子!女子が読む少年マンガ誌!』を謳った月刊コミックジーン2011年7月号(創刊号)【AA】が15日に発売になった。

表紙は『ドラマティック∞スタイリッシュ∞コミック!! 超創刊!! 覚醒めよ感動遺伝子!!』を謳い、Wikipediaによると『コンセプトは「女性向けの少年漫画雑誌」。雑誌名は英語で遺伝子を意味する「Gene」から付けられ』てるみたいで、コミックナタリーの特集では『「女子が読む少年誌」というコンセプト。愛すべき中二雑誌が誕生』になってる。

月刊コミックジーン2011年7月号(創刊号)【AA】に収録しているのは、遠藤海成氏の巻頭カラー「黒犬O'clock」と巻末カラー「まりあ†ほりっくSpin-off」、霜月かいり氏のセンターカラー「ブレイブ・テン・スパイラル」、渦八氏(原作:Tennenouji氏)のセンターカラー「ラッキードッグ1 BLAST」、青春氏のセンターカラー「残念、ここは世界の裏側です」、ひだかあさひ氏(原作:新海誠氏)のセンターカラー「星を追う子ども アガルタの少年」ほか、葛屋カツキ氏「てんか!」、藤山海里氏「虚構の王」、喜久屋めがね氏「ファイナル・カウントダウン学園」、田中ストライク氏「SERVAMP サーヴァンプ」、いときち氏「オレん家のフロ事情」、狩野アユミ氏「独裁グリムワール」、みなづき忍氏「トイレの花太郎」、しわすだ氏(原案:ジュール・ヴェルヌ)「十五少年漂流記」、橋本届氏「カムサリ」、藍屋球氏「アンティマギア」、姫川明氏「竜は黄昏の夢をみる」、ゆづか正成氏「海賊伯」の連載作品に、蒼木雅彦氏「仏像のまち」、漣一弥氏「BlackBard」の読み切り2作を収録し、映画「星を追う子ども」新海誠監督インタビューなどなど(もくじ)。

また、付録は、1:ドラマCD「まりあ†ほりっく御星の森放送部」(出演:杉田智和氏・岡本信彦氏)、2:別冊画集「GENE SUMMIT」(寄稿:倉花千夏氏・ヤスダスズヒト氏・カズアキ氏・由良氏・高山しのぶ氏・okama氏・toi8氏・中村龍徳氏)、3:「まりあ†ほりっく&黒犬O'clock」クリアファイルで、アキバではゲーマーズ本店が特典ポストカードをつけて店頭販売し、6月19日にはアニメイト秋葉原で遠藤海成氏サイン会もあるみたい。

メディアファクトリーが放つまったく新しいコミック誌、「少女誌=女子読者」「少年誌=男子読者」という図式にとらわれず、"女子が読む少年マンガ誌"をコンセプトに、最高の作家陣が描くドラマティック&スタイリッシュ世界(ファンタジー)!! コミックジーンはアナタのコミック誌です!! あなたの欲しかった感動(モノ)、ここにあります!! もう隠さなくていい、さらけ出していい。アナタの中にある感動遺伝子を目覚めさせる、コミックジーン超創刊!!! コミックジーン創刊号巻頭言

なお、月刊コミックジーン2011年7月号(創刊号)【AA】の感想には、大炎上さん『一通り読んだところ確かに男が主人公な漫画ばかりで「萌え」な作品は全く無いことから女性対象なことが伺えます』・『アニメビジュアル関連のトップを往く角川に"待った"をかけるメディアファクトリーの動向に私は大きな期待を寄せてます!』、こめこさん『店頭で見てその厚さにびっくり!鞄に入れて帰ろうとしたのに入らなかった(笑)帰って早速読んだのですが700ページほどあり読むのに一苦労…。でも連載漫画がどれも魅力的なので楽しかった!作家陣の画力の高さにも驚いた』、本屋さん戒厳令さん『この冬の時代に新雑誌の創刊とは書店としてもとても有り難いお話。創刊号の勤務先への配本数は20冊弱でしたが、今後配本数が増えても足りないくらい売れる雑誌に成長して戴きたく思います』などがあった。

また、次号予告によれば創刊2号(8月号)からは原作:菊地秀行氏、作画:霜月かいり氏の「魔界医師メフィスト」、漣一弥氏の「吟遊戯曲BlackBard」が掲載されるみたい。

月刊コミックジーン

遠藤海成氏
「黒犬O'clock」
葛屋カツキ氏
「てんか!」
藤山海里氏
「虚構の王」
霜月かいり氏
「BRAVE10 S」
田中ストライク氏
「SERVAMP サーヴァンプ」
いときち氏
「オレんちのフロ事情」

狩野アユミ氏
「独裁グリムワール」
しわすだ氏
「十五少年漂流記」
橋本届氏
「カムサリ」
ゆづか正成氏
「海賊伯」
ひだかあさひ氏
(原作:新海誠氏)
「星を追う子ども アガルタの少年」
漣一弥氏
「BlackBird」

【関連記事】
まんがタイムきららミラク創刊 「もっと自由に、4コマを」
角川コンテンツもりもりの4コマまんが雑誌 「nanoA(なのエース)」発売
ヤングジャンプ増刊アオハル 「すべて読み切り。もれなく青春。ヒロイン上等」
男の娘雑誌 おと☆娘(おとにゃん)創刊 「わぁい!と比較すると若干…エロい」
電撃大王GENESIS創刊号 「大王汁100%な雑誌できました」
別冊少年マガジン創刊 久米田康治原作・ヤス作画「じょしらく」ほか
"新しい"漫画雑誌 「コミックギア」創刊 作家さん全員でアキバで宣伝
ヤングエース創刊号発売  「貞本エヴァ再起動!!!」
ゲッサン創刊号 「贅沢すぎる月刊誌、ついに創刊!」
ビジュアル美少女マガジン 娘TYPE(ニャンタイプ)創刊
ガンガンJOKER発売 「漫画誌の切り札 堂々創刊」
美少女コミック誌 季刊GELATIN創刊号発売 ゲーマーズ本店がスゴイ
新増刊 good!アフタヌーン創刊 「クリティカルショック!」
新創刊 fellows!(フェローズ)発売 「新!漫画誌誕生」

【関連リンク】
メディアファクトリー
月刊コミックジーン
コミックジーンブログ / Twitter
月刊コミックジーン - Wikipedia
コミックアライブ編集部ブログ: 「まりあ†ほりっく spin-off」も掲載! |
MF文庫J編集部ブログ:月刊コミックジーン本日創刊!
コミックナタリー - 女子が読む少年誌・月刊コミックジーン、2011年4月創刊
コミックナタリー - [Power Push] 月刊コミックジーン
「主人公はすべて男性」編集長&副編集長が語る少女のための少年誌 - まんたんウェブ
【少女向け少年漫画?】少女漫画より少年漫画の方が好き?という質問に女の子全員が○
女子が読む少年漫画誌「コミックジーン」創刊へ 果たして成功するのか?

コミックジーン:女子に人気の月刊マンガ誌 創刊5年目で初の重版(2015/10)

【感想リンク】
メディアファクトリーの動向に私は大きな期待を寄せてます!
「女子が読む少年漫画誌!!」っっっどどーーーーーん!!!嵌められた……(笑)
ふろくの「スペシャル画集」の執筆陣の豪華さに釣られました
辞書並みのぶ厚さでした。Gファンタジーよりは薄かったんじゃないか。←
この冬の時代に新雑誌の創刊とは書店としてもとても有り難いお話
連載漫画がどれも魅力的なので楽しかった!作家陣の画力の高さにも驚いた
月刊コミックジーン 2011年 07月号 - 読書メーター


月刊コミックジーン 2011年 07月号[雑誌]
月刊コミックジーン 2011年 07月号[雑誌]
メディアファクトリー 2011-06-15
売り上げランキング :


詳しく見る
by G-Tools

この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51268491