2011年06月28日

こねこパンケーキ1巻 「ねこカフェのねこが、全部女のコになりました」

こねこパンケーキ かんの糖子氏のコミックス「こねこパンケーキ」1巻【AA】が27日に発売になった。月下さんの感想は『メインヒロインである黒猫「キィナ」が主人公に甘えるシーンなんてホントヤバイ!!とろんとした表情や態度がヤバイ!』とのことで、オビは『わたしのおなか撫でてくんかくんかして…… ねこカフェのねこが全部女の子になりました』になってた。
-

かんの糖子氏のコミックス「こねこパンケーキ」1巻【AA】発売
「わたしのおなか撫でてくんかくんかして…… ねこカフェのねこが全部女の子になりました」

ときわ書房本店ブログ紹介「猫カフェの猫達が皆猫耳少女に!なって!!あなたをおもてなし!!!しますよ、と。猫ですから、そらもう、それらしい、したい事されたい事はたっくさんあって、どれも悶絶モノなのです」

「最近の耳やシッポって動くんだ…!! スゲェーー」
ゲーマーズ本店
COMIC ZIN秋葉原店
とらのあな秋葉原店A

かんの糖子氏が、電撃G's Festival! COMICで連載されているコミックス「こねこパンケーキ」1巻【AA】が27日に発売になった。

オビ謳い文句は『わたしのおなか撫でてくんかくんかして……』、『ねえ……わたしたちのしらないことたくさん教えて()』で、コミックス情報は 『「ネコカフェのネコが、全部女の子だったら……」 美少女の姿をした娘(コ)ネコが、ネコとして人間たちに甘えたりスネたり誘惑したり……♪ 「恋と選挙とチョコレート」の、かんの糖子が描く、ちょいエロ胸キュン物語』な、『ねこカフェのねこが全部女の子になりました』みたい。

ときわ書房本店ブログの紹介は『猫カフェの猫達が皆猫耳少女に!なって!!あなたをおもてなし!!!しますよ、と。猫ですから、そらもう、それらしい、したい事されたい事はたっくさんあって、どれも悶絶モノなのです。そして、本当にいろんな子がいますので、そりゃもうアナタ好みの子が絶対見つかるでしょうし、寝食忘れて入れ込んじゃう事必至なんですよ、これは』などなど。 ちなみに「猫カフェ」とは『室内に猫を放し飼いにし、猫とふれあう時間を提供する業態の喫茶店である。ネコミミカフェ(喫茶)と呼ばれる猫に扮した店員が接客を行う喫茶店は、コスプレ系飲食店の一業態であり、猫カフェとは区別される』とのことでこんな感じ

まったり始まって隔月連載ということで進行もまったりなのですがなんとなーく思い出した時に立ち寄ってみるアノお店、的な感じでやっていけたら…と思います。そんなですので気が向いた時に娘ネコたちに会いに来ていただけたら私も娘猫たちも嬉しいです。 あとがきマンガより

なお、「こねこパンケーキ」1巻【AA】の感想には、何かよくわからん気まぐれBlogさん『メインヒロインである黒猫「キィナ」が主人公に甘えるシーンなんてホントヤバイ!! このとろんとした表情や態度がヤバイ! 完全に、恋する女の子って感じの表情じゃんw』、 徒然なる一日さん『すいません! このカフェ何処にあるんですか?!w なんつーか、主人公に懐きまくる黒猫のキィナが可愛すぎてもうダメww 主人公の伊織に対し、スリスリはするわ(^ω^)ペロペロはするわ、他の娘ネコが伊織にスリスリすれば、シャーッと威嚇するわ・・・主人公が羨ましすぐるw(血涙』などがある。

「こねこパンケーキ」1巻コミックス情報

「すべすべで柔らかい いいにおいもする」
「さあ かけたまえ」
「――ここ、コスプレ喫茶ですか?」
「ねぇ 耳さわってみてもいい?」
「…不思議?」「…うん ニセモノじゃないんだよね」
「え…それもしかして私のこと?」

【関連記事】
「看板の上で眠る猫」 メイド以上の人気
秋葉原に、本物の猫がいるネコカフェ 「ねこじゃらら」開店

彼女に耳としっぽがついてる理由を説明できない 「ケモナーにささげるケモミミ本!」
「猫が美少女に変身するお約束エロコメディ」 にゃっと!2巻
表紙は縞パン 介錯のネコ娘マンガ「ねこ球9」
「侵スベカラズ!!純血特区!」2巻 主人公の希少な精子は、自慰も夢精も禁止
侵スベカラズ!!純血特区! 1巻 「獣人、けもみみ、ハーレム展開が好きな方にオススメ」
全裸の猫ミミ美少女 にゃっと!1巻 「バカな…このエロさで一般誌…だと!?」
猫耳ニーソ女子高生 やまンこ!1巻 「タイトルが卑猥に見えてしまう・・・」
ロリっ娘神さま ねこわっぱ!1巻 「神さま可愛い過ぎデス!!」
「ネコ耳とメガネっ娘を描かせたら日本一? E=MC2が描く脱力系コメディ」
ろくこ/リトル・リトル 「ケモノ耳好き必読!」
猫耳父さん 「38才の男に猫耳だと・・・新しすぎる」
ネコミミ娘本 「にゃんこ娘大全集」発売

【関連リンク】
アスキー・メディアワークス / 電撃G'smagazine.com
「こねこパンケーキ」1巻コミックス情報 / 試し読み
かんの糖子氏のブログ / Twitter
電撃G's Festival! COMIC - Wikipedia
ときわ書房本店blog「こねこパンケーキ」1巻ほか紹介
出入り禁止になるまで、片っ端から娘ネコたちの頭をなでなでしたい。w
すいません! このカフェ何処にあるんですか?!w

猫カフェ - Wikipedia


恋と選挙とチョコレート 通常版 こねこパンケーキ (電撃コミックス)
著者:かんの 糖子
販売元:アスキー・メディアワークス
(2011-06-27)



恋と選挙とチョコレート 通常版 恋と選挙とチョコレート 通常版
販売元:sprite
(2010-11-19)



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51271537