2011年07月02日

ザコン跡地に「AKIBAカルチャーズZONE」4年ぶり K-BOOKSが移転オープン

AKIBAカルチャーズZONE 2007年9月20日に閉店した「ラオックス ザ・コンピュータ館」跡地に、『AKIBAカルチャーズZONE』が1日にオープンした。地下1階から地上6階まであり、ラジオ会館から移転してきたK-BOOKSが1-2階。1日の朝は『10:15現在で150人ぐらい?()』→『時間を少し早め午前10:40頃リニューアルオープン()』だったみたい。
-

商業ビル「AKIBAカルチャーズZONE」1日にオープン


ラジオ会館から移転してきたK-BOOKS秋葉原本館・秋葉原新館が入っている

K-BOOKS秋葉原新館 最新刊コーナー


アニメ化・コーナー映像化

2007年9月20日に閉店した「ラオックス ザ・コンピュータ館」の跡地に、商業ビル『AKIBAカルチャーズZONE』が1日にオープンした。

「AKIBAカルチャーズZONE」の前に営業していた「ラオックス ザ・コンピュータ館」は電算用語の基礎知識さんによると『かつて、秋葉原の中央よりやや西に位置したビルで、一つのビルがまるごとパソコン専門店になっていたもの。パソコンのデパートとも言え、秋葉原通には、「ザコン」と呼ばれ親しまれていた』なお店で、閉店時にはアキバPCホットラインでは『ザ・コン閉店へ、電脳街の象徴も17年目で陥落8月に土地と建物を売却予定、17年の歴史に幕』と伝えていた。

今回オープンした『AKIBAカルチャーズZONE』は、フロアマップによると地下1階から地上6階まであり、現在はラジオ会館の建て替えにともない移転してきたK-BOOKS秋葉原本館・秋葉原新館が1-2階に移転していて、7月15日には「北の綿雪」というデザートショップが開店するみたい。ニコニコ大百科には略称「アキバカ」って書いてある。

AKIBAカルチャーズZONE、開店日の1日にはK-BOOKSの移転リニューアルオープン記念イベントが行われ、購入した金額に応じてテレホンカードや色紙のプレゼントが行われたみたい。朝の様子はTwitterのつぶやきによると『10:15現在で150人ぐらい並んでるかな?()』、『K-BOOKS、時間を少し早め午前10:40頃リニューアルオープンした()』だったみおたい。

『AKIBAカルチャーズZONE』の開店初日に、K-BOOKS秋葉原本館秋葉原新館に行かれた方の感想にはKOKOAのアキバ生活AmebaBlogさん『結局朝9時から並んで入店。なかはマジで広い。が、人が多すぎて正直どのくらいの広さなのかわからなかった』や、徒然なる一日さん『前のラジオ会館と比較すると、とにかく広いですね。特に本館の方・・・ラジオ会館の時は、日常的に混んでいてゆっくりと商品を見られませんでしたが移転先の方はゆっくりと余裕を持って見られましたわ』、あきばらいふさん『約20分前倒しで開店した店内に入ってみると、1Fが新館(新刊コミックスや雑誌など)で2Fが本館(中古メイン)。1Fではサイン本などが販売。基本的には扱ってるモノは同じですが、新館・本館ともにAKB48グッズを扱い始めてましたね。なので・・・特に本館(中古)のグッズでは今までとは違う層の人達の姿も』などがあり、スタッフによると店の広さはラジオ会館のときと同じくらいとのこと。

なお、秋葉原のPC/PCパーツのニュースを伝えるアキバPCホットラインでは、ザコン跡地に開店した「AKIBAカルチャーズZONE」について、 『壁面に大きなイラストを掲げるなど、「アニメ・コミック系」を大きくアピール。オープンと同時に営業を始めたのは1Fと2FのK-BOOKSで、1Fでは新刊のライトノベルやコミック、18禁書籍などが、2Fでは同人誌やCD、各種グッズなどを扱っている。~屋上の大看板はもちろん「AKIBAカルチャーズZONE」になっている。「電気街」の象徴だった「LAOX THE COMPUTER」が「AKIBAカルチャーズZONE」になったあたり、時代の変遷を象徴したものといえそうだ』 などとしている。

「サヨナラ ザ・コン」 ザ・コン最後の全館大処分売り尽くしセール(2007/08)

K-BOOKS秋葉原新館 店内配置MAP





サイン本コーナー


ライトノベルコーナー

成年コミックコーナー




AKIBAカルチャーズZONE 裏口

【関連記事】
「サヨナラ ザ・コン」 ザ・コン最後の全館大処分売り尽くしセール(2007/08)

ラジオ会館で13年。海洋堂ホビーロビー、ラジオ会館建て替えため一旦移転の最終日
秋葉原ラジオ会館、さよなら寄せ書き 「ラジオ会館さよなら!ウォール」
解体されるラジオ会館のテナントは、旧石丸電気パソコン館ビルに移転(らしい)
秋葉原ラジオ会館が建て直しで解体へ 「アトレの悪夢がよぎります」
秋葉原の新駅ビル アトレ秋葉原1 「アキハバラデパートは本当に死んだんだな…」
ミツウロコビル取り壊し 秋葉原駅前にパチンコ屋出現か?
アキバの未来 秋葉原の歴史がまた1ページ
近未来風な献血ルーム「akiba:F」
古炉奈跡地にオープンする欧風ギルドレストラン 「ザ・グランヴァニア」先行レポ
東京オリンピックの年にオープンした「ロケット」 中央通りから姿を消す
秋葉原はこれでも「電気街」なんですか?
アキハバラデパートが閉店した
「パソコン発祥の地」ラジオ会館から、パソコン屋が消えそう
「秋葉原では、毎月5~10店が閉店し、同じくらいが開店する」
「この街ほんと変わり過ぎ」 秋葉原のビル工事いろいろ

【関連リンク】
新たな注目スポット・AKIBAカルチャーズZONEが本格的に始動!
「カルチャーズZONE」がグランドオープン。キャラクターからヨーヨーまで専門店多数
買物したくなるビル「AKIBAカルチャーズZONE」!

K-BOOKS / 秋葉原本館、秋葉原新館 店舗移転のお知らせ
K-BOOKS秋葉原店オープン記念イベント第2弾 これなんてコミケwww
B・N・F氏がラオックスの秋葉原「ザ・コンピュータ館」跡ビルを現金で購入したと話題に
AKIBAカルチャーズZONE、BNF氏がまた秋葉原のビルを170億円で購入
秋葉原ジャンク通りからアキバカの電飾をパチリ
AKIBAカルチャーズZONE、開業しました。まずはK-BOOKSが営業開始
AKIBAカルチャーズZONE(略称「アキバカ」)が開店しました
「AKIBAカルチャーズZONE」にK-BOOKSが開店
「カルチャーズZONE」オープン / 同人誌などを扱う「K-BOOKS」が入居
ザコン跡地にAKIBAカルチャーZONEがオープン
もうすぐオープン!AKIBAカルチャーズZONE 略称は「アキバカ」で本当にいいの?www
「ザコン」跡地は「AKIBAカルチャーズZONE」に 
「ザコン」跡地に建築計画、7月にも新店舗?

LAOXザ・コンピュータ館 ‐ 通信用語の基礎知識
90年代に隆盛を誇ったパソコンビジネスの終焉――ザ・コンピュータ館閉店
ラオックス「ザ・コンピュータ館」9月末に閉鎖
アキバのランドマーク「ラオックス・ザ・コンピュータ館」が9月で閉店!

【感想リンク】
なかはマジで広い
今後の展開に期待したいと思います
ラジオ会館と比較すると、とにかく広いですね
昼頃にはレジ列は解消されてました
まるで違った景色を見ているように、明るく照らされてましたよ(開店前日)



この記事はよもやま カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51272524