2011年07月04日

女装少年アンソロジーすもも組 「さぁ、アナタもこれを読んで新境地の開拓を!!」

女装少年アンソロジーコミック  すもも組 「女装少年アンソロジーコミック すもも組」【AA】に、メロン秋葉原店では『さぁ、アナタもこれを読んで新境地の開拓を!!』POPがついてた。オビは『男の子のための男の娘アンソロジー第七弾!』で、luciferessさん『全体的にとても良かったと思います』、Nanaminatoさん全力乙女がマジでよかった。というか、全体的に良かった』とのこと。
-

一迅社の「女装少年アンソロジーコミック すもも組」【AA】
「さぁ、アナタもこれを読んで新境地の開拓を!!」

BENNY'S氏 「同棲ちゅう!」
2次元侵略され日記さん「エロ漫画家だけあって絵柄が何処となくそれっぽい」

CUTEG氏 「全力乙女」
女装少年村塾さん「続きも描けそうな終わり方なので是非是非続きをプリーズ!」

オビで『男の子のための男の娘アンソロジー第七弾!』を謳った一迅社の「女装少年アンソロジーコミック すもも組」【AA】が出てて、メロンブックス秋葉原店が『さぁ、アナタもこれを読んで新境地の開拓を!!』POPがついてた。

裏表紙もくじによると、カバーイラストは平つくね氏、イラストかぼちゃ氏も参加され、漫画は真西まり氏「幼なじみライバル」、BENNY'S氏「同棲ちゅう」、CUTEG氏「全力乙女」、結城さくや氏「春日部高校女装部」、水鳥なや氏「ボクのことスキになって」、ふわのつぼみ氏「男娘道2」、坂野杏梨氏「告白IV」、霧巴ころは氏「Boy's be a proud Girl!」、エミリ氏「続・女装デビュー」の9編を収録し、オビ謳い文句は『男の子のための男の娘アンソロジー第七弾!』。

女装少年村塾さんのレビューは、真西まり氏「幼なじみライバル」に、『服、ウィッグ、無駄毛処理、化粧とじょじょに女装の段階が上がっていくハマってく姿はお約束だけど良いね』、エミリ氏「続・女装デビュー」に『まさかの続編 作者が気に入ってたからか編集が気に入ってたからか理由は分からないけどGJ』、2次元侵略され日記さんは、CUTEG氏の「全力乙女」に『主人公がとにかく可愛い漫画です。笑顔も泣き顔も全部可愛い。最近は「男の娘」とあっさりばらす漫画が多い中、必死に「女の子です」と主張しているのも新鮮でした』、水鳥なや氏の「ボクのことスキになって」に『タイトルだけだとピュアラブコメのようですが、内容は男の娘にストーカーされるコメディです。天然と小悪魔と変態を併せ持つハイブリッド(でも無表情)の男の娘・つばさが面白いです』などの感想を書かれいる。

なお、「女装少年アンソロジーコミック すもも組」【AA】の感想には、2次元侵略され日記さん『過去参加された方が多く、絵・話ともに安定しているように感じました。また、今回新しく参加されたCUTEGの描く男の娘もとても可愛らしかったです。一作品に複数の男の娘が登場する話が多いので、そういった漫画が好きな方には特にお勧めできます』、luciferessさん『今まででてきた人や他男の娘雑誌などで人気の人を集めてきた感じ。なので全体的にとても良かったと思います。これは当たりだと思います。おすすめです』、Nanaminatoさん『当たり外れが大きいこのシリーズだけど、これは当たり。全力乙女がマジでよかった。というか、全体的に良かった。けど、うん、やっぱり全力乙女がシリーズ化してくれると、とってもうれしいなって』などがある。

一迅社 / 「女装少年アンソロジーコミック すもも組」コミックス情報

真西まり
「幼なじみライバル」
BENNY'S
「同棲ちゅう!」
CUTEG
「全力乙女」
水鳥なや
「ボクのことスキになって」
ふわのつぼみ
「男娘坂2」
エミリ
「続・女装デビュー」


【関連記事】
男の娘アンソロ 女装少年・白組 「男の娘は国の宝です!」
わぁい! vs おと☆娘 「男の娘抗争が勃発!」 
ブルマが付いたオトコの娘マガジン「わぁい!」 早くも完売
新世紀オトコの娘マガジン 「わぁい!」創刊 アキバには各店にブルマ見本

ブルマ付き 男の娘マガジンわぁい! 「・・・どこまで本気なんだこの雑誌は!(笑」
プラナス・ガール3巻 「くっそおぉぉぉ!こんな男の娘に一度は振り回されてみたいぜ!」
プラナス・ガール2巻 「こんなに可愛い男の子がいるはずがない!!」
女装少年アンソロジー 「エロかわ男子と着衣H」
集英社が「男の娘」「女装」「男装女子」コミックスを3作品同時リリース
プラナス・ガール1巻 「こんな男の娘にハートをもてあそばれる・・・素晴らしい!」
女装少年コレクション ゲーム編2009 「あなたを夢中にする「オトコの娘」がいっぱい」
オトコの子にゴックン 「女装少年アンソロジー」発売
貧乳アイドルは男の娘 「絶対☆アイドル」発売
みずほアンビバレンツ1巻 「究極の男の娘マンガ キタコレ!」

【関連リンク】
一迅社WEB
「女装少年アンソロジーコミック すもも組」コミックス情報
イラスト:平つくね氏のホームページ「ROUTE1」 / ブログ / pixiv
イラスト:かぼちゃ氏のホームページ「Monkey4」 / Twitter
真西まり氏のホームページ「マヨTOP」 / Twitter / pixiv
BENNY'S氏のホームページ「SUPER BABY'S」
CUTEG氏のブログ「Strawberry Pink*」 / pixiv
結城さくや氏のホームページ「BULLET SONG」 / Twitter
水鳥なや氏のホームページ「ばななくれ~ぷ」 / pixiv
ふわのつぼみ氏のホームページ「ふわふわのつぼみ」 / ブログ「ふわつぼ地獄」 / pixiv
坂野杏梨氏のホームページ「アプリコットレイン」 / Twitter
ころは氏のホームページ「無限スパィシア」 / pixiv

【感想リンク】
個人的には紅組超えて、すもも組が一番のお気に入りになったわ
複数の男の娘が登場する話が多いので、そういった漫画が好きな方には特にお勧め
全体的にとても良かったと思います。これは当たりだと思います
全力乙女がシリーズ化してくれると、とってもうれしいなって
女装少年アンソロジーコミック すもも組 - 読書メーター


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit