2011年07月08日

トリニティセブン 7人の魔書使い(1) 「厨二病全開で色々けしからんw」

トリニティセブン 7人の魔書使い原作:サイトウケンジ氏、作画:奈央晃徳氏のコミックス「トリニティセブン 7人の魔書使い」1巻【AA】がアキバでは7日に発売になった。コミックス情報では『ラブコメでときどきシリアスな魔法学園物語』を謳い、オビは『7人の美少女魔道士を攻略せよ!?』。メロン秋葉原店のPOPは『厨二病全開で色々けしからんです!w』だった。
-

サイトウケンジ氏、奈央晃徳氏のコミックス「トリニティセブン 7人の魔書使い」1巻【AA】発売
メロン秋葉原店「厨二病全開で色々けしからんです!w」

「早く目覚めなさい春日アラタ そうでなければ―」

「けしからんおっぱいだったから覚えていた」
メロンブックス秋葉原店
特典:フルカラーイラストカード

美少女ゲームのシナリオやラノベなどを書かれてるサイトウケンジ氏が原作、「カウントラブル」などを描かれてる奈央晃徳氏が作画のコミックス「トリニティセブン 7人の魔書使い」1巻【AA】が、アキバでは7日に発売になった。

コミックス情報では『ラブコメでときどきシリアスな魔法学園物語』を謳い、特設ページによると魔道分野を極めたと言われる『トリニティセブン』には眼鏡女教師、天然娘、忍者娘などがいるみたいで、オビ謳い文句は『7人の美少女魔道士を攻略せよ!?』。

メロン秋葉原店のPOPは『ストーリーに緩急あり、おちゃらけ?真面目?厨二病全開で色々けしからんです!wさすが原作サイトウケンジなだけはあるなw』になってた。

春日アラタの知る日常は「崩壊現象」と呼ばれる不可思議な事件により、従兄弟の聖ごと異空間に消えてしまった。崩壊現象を解明し、聖を取り戻すため、王立ビブリア学園に入学したアラタ。そこに待っていたのは7人の美少女魔道士だった。春日アラタは学園への入学早々学園長から、この7人を手篭めにすれば魔道士になれるという有り難い助言を受け、7人をモノにするべく奮闘中である……?  「トリニティセブン 7人の魔書使い」特設ページより

なお、「トリニティセブン 7人の魔書使い」1巻【AA】について、ときわ書房本店blogの紹介は『元ギャルゲシナリオライター且つ「101番目の百物語」(MF文庫J)のサイトウケンジ先生が原作を担い、特に女の子の造形において素晴らしい筆力を発揮する「カウントラブル」(マガジンKC)の奈央晃徳先生が漫画を担当と…なんだよ、魅力しか感じられねぇ(ゴクリ)。日常->非日常な魔法少女と学園モノを贅沢に両方採用したラブコメ作品。展開も色んな期待や妄想をさせてくれて良いのです。設定がやや中二的でイカしてますので、それを十分に活かしたシリアス展開もしっかり描けていて好印象です』などなど。

「トリニティセブン 7人の魔書使い」特集ページ / 1巻コミックス情報

「胸は大きくなっていたからな」
「殺さなければならなくなる」
「トリニティセブン。
7人の魔道士の女の子たち」
「私たち教師と生徒なのよ…?」
「あっ、んっ…くっふっ!」
ビクンッビクッ
「凄いことになってしまう」
ビクンッビクッ



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit