2011年07月10日

佐倉杏子ループ●周目 「ソウルジェムに挿入され感じまくる杏子、マジでエロいわww」

サークル真・聖堂☆本舗 佐倉杏子ループ●周目 サークル真・聖堂☆本舗サークル東*南*東の合同誌・まどかマギカ杏子同人誌『佐倉杏子ループ●周目』が、メロン秋葉原店に9日に入荷した(メロン専売)。メロン通販紹介は『湧き上がる快感に蕩けた表情を晒してしまう、杏子の可愛エロ痴態をどうぞお楽しみ下さい!』とかで、杏子がソウルジェムに指を挿れられて、びくびく感じまくってる。
-

サークル真・聖堂☆本舗サークル東*南*東のまどかマギカ同人誌
「佐倉杏子ループ●周目」

聖☆司氏のまえがき「ソウルジェムってエロいよね!漫画です。指が入ったら凄いんじゃない!?と思ったら居ても立ってもいられなくなり描きはじめてみました。ふむ、なかなか満足!」

徒然なる一日さん「とてつもなくエロい♥ヨダレを垂らし、呂律が回らないぐらいに感じまくる
いやー・・・マジでエロいわww」

商業初単行本「オタクの姉弟が」も出された聖☆司氏サークル真・聖堂☆本舗サークル東*南*東の合同誌・まどかマギカ杏子同人誌『佐倉杏子ループ●周目』が、メロンブックス秋葉原店に9日に入荷し、天井POP『初単行本「オタクの姉弟が」絶好調! 聖☆司先生メロン専売杏子本第3弾 繰り返すたびに杏子の性感が強化! ソウルジェムをぬぷんとイヂられ激しく絶頂!』をつけて、聖☆司氏の「オタクの姉弟が」と一緒に並べてもいた(メロンブックス専売)。

まどか☆マギカ・杏子同人誌「性感帯はソウルジェム」「ずっと一緒にいてやるよ」に続く、三冊目の杏子本みたいで、『佐倉杏子ループ●周目』にはサークル真・聖堂☆本舗の「杏子のソウルジェムにジュポジュポ隊!()」と、サークル東*南*東の「Q:杏子はどうやって生活費を稼いでいるのですか?()」、「もし杏子がループ世界の何回目かで影の魔女に負けちゃって触手責めにされたりしちゃったら…と仮定してみる漫画()」を収録し、『杏子のソウルジェムにジュポジュポ隊!』は、杏子がソウルジェムに指を挿れられて、びくびく感じまくってる。

可愛い杏子が濃厚を繰り広げちゃう、大興奮のまどマギ合同誌がついに登場です! ソウルジェムを嬲られながら、騎乗位で生ハメして激しく腰を動かす杏子のお話や、 男に身体を売る彼女が突っ込まれて乱れるお話等を収録。 快楽に身悶える様に大興奮間違いなし☆  メロン通販

なお、同人誌『佐倉杏子ループ●周目』の感想には、徒然なる一日さん『全ページがエロシーンという気合いが入りまくりって感じですよw 杏子の反応っぷりが・・・とてつもなくエロい♥ヨダレを垂らし、呂律が回らないぐらいに感じまくる杏子・・・いやー・・・マジでエロいわww』、いつかバイトを辞めてやる!!さん『1ページ目からソウルジェム舐めつつ挿入とかなり飛ばしてますが、今回はそのソウルジェムになんと指が入っちゃいますからね。~このサークルさんの杏子本3冊とも読んでるからかソウルジェムがいやらしい道具にしか見えない…』があった。

サークル真・聖堂☆本舗 / サークル東*南*東

聖☆司氏 「杏子のソウルジェムにジュポジュポ隊!」
「かっはっ♥ あっ♥
あぁあっっ」
「ひゃ…やらぁっ♥♥」
びくっびくんっ
新米氏 「Q:杏子はどうやって生活費を稼いでいるのですか?」
「…オジさん早そうだし♥」
「オジさん…のっ
あつい…よっ…♥」

【関連記事】
画像:サークル真・聖堂☆本舗「佐倉杏子ループ○週目」入荷。メロン専売
まどかマギカオンリー新刊 ソウルジェムをペロペロで感じまくる杏子&父親に犯される杏子
まどか☆マギカ・杏子同人誌 「性感帯はソウルジェム」
聖☆司の初単行本 オタクの姉弟が 「全員眼鏡お姉ちゃんwしかも全員が巨乳」

サークルふぇすた「でれ杏」 杏子と甘ラブえっち
魔法風俗デリヘル☆マギカ2 お尻OKのさやかちゃん、ベテランの杏子
まどかマギカ杏子同人誌 「食べ物をもらった見返りは処女!」
栄養は無理やり飲まされる精液のみ... まどかマギカ陵辱同人誌 「魔法少女達の絶望」

【関連リンク】
サークル真・聖堂☆本舗
聖☆司氏のTwitter / pixiv
サークル東*南*東
新米氏のTwitter / pixiv
メロンブックス通販「佐倉杏子ループ●周目」特設ページ
「佐倉杏子ループ●周目」 エロすぎて色々おかしい

呂律が回らないぐらいに感じまくる杏子・・・いやー・・・マジでエロいわww
ソウルジェムがいやらしい道具にしか見えない…

佐倉杏子とは (サクラキョウコとは) - ニコニコ大百科
美樹さやかとは (ミキサヤカとは) - ニコニコ大百科
さやかと杏子の結末も考察 「成熟という檻 『魔法少女まどか☆マギカ』論」8月中旬発売
鳴子ハナハルの描いた、杏子×さやかイラストが可愛すぎるwwwww



この記事は同人誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51274375