2011年07月22日

小説版 あの花 上巻 「脚本家・岡田麿里みずから小説化!」

小説版「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」 アニメ「あの花」脚本の岡田麿里氏による、小説版「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」上巻【AA】がアキバでは21日に発売になった。書籍情報は『人気脚本家・岡田麿里の初の長編小説』、『小説オリジナルのエピソードや各キャラクターの心情まで』とかで、販促POPは『大反響アニメを、脚本の岡田麿里みずから小説化!』になってた。
-

岡田麿里氏の小説版「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」上巻【AA】
「いつだって、いつまでだって、なかよしなんだ」

書籍情報「人気脚本家・岡田麿里の初の長編小説」、「小説オリジナルのエピソードや各キャラクターの心情まで書き込まれた、小説版ならではの"あの花"ワールド」
ゲーマーズ本店
とらのあな秋葉原店A
メロンブックス秋葉原店

アニメあの花の脚本を担当された岡田麿里氏がダ・ヴィンチで連載されていた、小説版「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」上巻【AA】がアキバでは21日に発売になった。

「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」上巻は、書籍情報では『人気脚本家・岡田麿里の初の長編小説』、『小説オリジナルのエピソードや各キャラクターの心情まで書き込まれた、小説版ならではの「あの花」ワールド』を謳い、オビには『いつだって、いつまでだって、なかよしなんだ』、『夏の終わり、ばらばらだった幼なじみたちは、少女の願いを叶えるために再び集まる―』。 ゲーマーズ本店にあった販促POPは『フジテレビ「ノイタミナ」の大反響アニメを、脚本の岡田麿里みずから小説化!』になってた。

夏の終わり、少女は現れた
いつだって、いつまでだって、なかよしなんだ――。高校生になった今、かつての幼なじみたちの距離は、いつの間にか離れてしまっていた。だが、ただ一人、あのころから変わらない少女"めんま"のお願いを叶えるため、彼らは再び集まり始める。フジテレビ「ノイタミナ」で大反響を呼んだアニメを、脚本の岡田麿里みずから小説化。小説オリジナル・エピソードも含む、待望の上巻
「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」上巻 裏表紙

また、発売日のアキバでは、メロンブックス秋葉原店に『ノイタミナに革命を起こしたアニメ「あの花」がノベライズ!僕達の「あの花」はまだ終わらない―』POPや、『めんまが帰ってきた!!「あの花」がMF文庫ダ・ヴィンチでノベライズ!!アニメの脚本担当岡田麿里が小説家!!』POPや、あの花小説版刊行記念POP『1冊しか買わないなんて、ふざけてるわね』・『あの日見たyukiatuの勇姿を僕達は忘れない』・『そうだ、秩父行こう!』・『めんまのお願いはこの本を買ってもらうことかも!!』や、メロンリサーチ調べ『「この夏読んでほしいランキング」「涙なしには読めないランキング」「秩父へ行きたくなるランキング」3部門で堂々の1位!』とのこと。

なお、小説版「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」上巻【AA】の感想には、とかくさん『今作はアニメでいうと第4話「白の、リボンのワンピース」で「ゆきあつ」がなんかいろいろやらかしたところまでを収録。収録と言っても、アニメとはストーリーが異なります』、『アニメ版とここが違う!「じんたん」以外の超平和バスターズの「めんま」認知のタイミングが異なる』、『アニメではなかった超平和バスターズの思考がより鮮明に』、『なんか表現がいちいちエロイ』や、EARL.BOXさん(7月21日更新分)『普通にアニメでわからんかった内面描写をフォローしてて、実に興味深い内容になってますな』などがある。

「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」上巻書籍情報

メロンブックス秋葉原店あの花小説版刊行記念POP
登場人物紹介
目次
「きおくそのいち」

【関連記事】
あの花BD1巻発売 「ノイタミナ革命!! 今期、最高傑作」

【関連リンク】
メディアファクトリー
掲載誌:ダ・ヴィンチ
「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」上巻書籍情報
「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」アニメ公式サイト
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 - Wikipedia
岡田麿里 - Wikipedia
岡田麿里とは - ニコニコ大百科
小説版「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」上巻発売
おかえりめんま 小説版 あの花(上)が発売した件について

【感想リンク】
ともだちってなんだよわかんねえよ。小説版「あの花」上巻
超平和バスターズの「めんま」認知のタイミングが異なる
アニメは未視聴ですが展開が説明不足だったりすることもなく、楽しめました
アニメとはかなり構成が異なっている。内容的には第4話まで
内面描写をフォローしてて、実に興味深い内容になってますな(7月21日更新分)
田中将賀さん描き下ろし色紙の「めんま」と「つるこ」が可愛いw
【あの花】脚本・岡田麿里「射精に関しては『一話に使う』と決めてます・・・。」
埼玉新聞で3面に渡って記事が掲載!じんたんのモデルは岡田麿里さんらしい
【あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。】小説版の内容がちょっと過激な件
『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』 小説版がエロいんだが・・・



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51277294