2011年07月23日

内々けやき/発情楽園 「瑞々しくもダラしないムッチリ肢体の美女♪」

内々けやき/発情楽園 「瑞々しくもダラしないムッチリ肢体の美女♪」内々けやき氏の大人向けコミックス「発情楽園」【AA】が、アキバでは22日に発売になった。コミックス情報は『瑞々しくも淫らな肢体が妖しくも艶やかに融けあう愛欲短編集。 爛れた情事の数々を完全収録』とかで、メロン通販の紹介は『瑞々しくもダラしないムッチリ肢体の美女が盛り沢山♪実用性抜群の1冊』とかになってる。
-

内々けやき氏のコミックス「発情楽園」【AA】

義父と娘「ああんっ! もうやだ! ずっこい!!」

彼氏の友達に、彼氏公認でマワされる「お――たまらんぜカナちゃん♥ キッツキツ♥」

黒髪ロングの巨乳お姉さん「ばかっ…!! あ! あぁ♥ あ♥」
メロンブックス秋葉原店
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード
K-BOOKS秋葉原新館

内々けやき氏快楽天ビーストで描かれた作品を収録した大人向けコミックス「発情楽園」【AA】が、アキバでは22日に発売になった。

オビ謳い文句は『遊びにおいでよ♥ サカってパラダイス みずみずしくダラしない躰に酔い痴れるセンチメンタル官能集』、裏表紙は『12の肢体が跳ね踊る…肉欲解放区!! イメチェン少女の淫乱デビュー… 母娘のセックスローテーション… ダメ親をベッドで癒す娘… 姉弟の貪りあう日常…』とかで、 コミック快楽ビーストに掲載された「愛はさだめ、さだめは義娘」「愛はさだめ、さだめは義父」「わたしデビュー」「うすいかべ」「矯正出来ない彼女の共生」「母が先か娘が先か」「いつかまた、お茶の時間に会いましょう」「ももいろサンカク」「きみとぼく」「おねえちゃんといっしょ ずっと」「Over the Bookend」の11編を収録。

瑞々しくも淫らな肢体が妖しくも艶やかに融けあう愛欲短編集です。幼なじみとの叙情エロスを描いた「きみとぼく」から父娘の禁断愛が悩ましい最新作「愛はさだめ、さだめは義父」まで、爛れた情事の数々を完全収録。開いたが最後、痴情のパラダイスにトリップする1冊です。 「発情楽園」コミックス情報

「発情楽園」【AA】の感想には、漫画まみれラノベづくしさん『どれも良質な作品で楽しめました。女の子はメガネキャラがほとんどといっていいほど多かったです。内々けやき氏のエロ漫画は話の構成の良さ、特にシチュエーションの良さで引き込まれるし、エッチシーンで見事に心の性欲増進ポイントを突いてきて、ドドドっと進んで最後までしっかり読ませますよね。これは、酷い展開の話もハッピーな展開の話もありますが、ともにハズレ無しで、非常に満足度の高い一冊でした』、KOKOAのアキバ生活さん『毛有り、肉質ムチムチ艶若干。汁は少なめ、グチョ文字は多彩。シチュエーションとイラストが秀逸! 多彩なシチュエーションで、毎度変わるヒロインの個性をぎゅぎゅっと濃縮』などがある。

「発情楽園」コミックス情報 / 内々けやき氏のブログ

「ひきっ…♥はゥンッ…♥」
「おぐっ♥ 突かれるっ♥
シビれるぅっ…♥」
「出してェッ♥
出してくださぁぁいっ」
「ああァ♥ 今日はダメッ!! 外でええっ♥ ああァあっ♥」
「入っちゃった…っ♥
あつっ…あついっ…!!」
「おなかっ…
ゴリゴリしてるぅっ!!」



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit