2011年07月31日

とり・みき/とりったー 「Twitterで募集した体験談、マンガにしちゃいました」

とりったー とり・みき氏のコミックス「とりったー」【AA】が30日に発売になった。裏表紙は『Twitterで募集した体験談、マンガにしちゃいました』で、コミックナタリーによると『Twitter上でお題に沿った体験談を募集し、寄せられたリプライをマンガ化。テーマは妖怪・UMAの目撃談や、フーターズ、都条例についてなど多彩』とのこと。
-

とり・みき氏「とりったー」【AA】
「Twitterで募集した体験談、マンガにしちゃいました」

「ツイッター上でものすごくつぶやく人が実際に会うと無口だった」

「赤ん坊のころ、5歳くらいの女の子に頭をかじられ流血しました」
メロンブックス秋葉原店
COMIC ZIN秋葉原店
K-BOOKS秋葉原新館

とり・みき氏がCOMICリュウ(一時休刊中)で連載されていたコミックス「とりったー」【AA】が30日に発売になった。

裏表紙謳い文句は『Twitterで募集した体験談、マンガにしちゃいました』で、コミックナタリーによると『Twitter上でお題に沿った体験談を募集し、寄せられたリプライをマンガ化したもの。テーマは妖怪・UMAの目撃談や、フーターズ、都条例についてなど多彩。また東日本大震災時のTwitterが、どのような状況にあったかも描かれている』とのこと。

Twitterで募集した体験談をマンガにする世界初のツイッターコミック!  テーマは妖怪、UMAからフーターズ、痛かった話、そして大震災に都条例…と自在にして多岐に亘ります。 体験談の投稿者も、一般の皆様、漫画家さん、小説家さん、時にはあっと驚く著名人まで、これまた多彩。 巻末の著者インタビューでは、とり・みきがTwitterについて語ります。連載中の裏話も飛び出します(リュウ休刊の話も…)。 Twitterをやっている人も、これからやろうと思っている人も、全然やる気のない人も、どなたでも愉しめる一冊です♪ Amazon内容紹介

なお、「とりったー」【AA】の感想には、惰眠日記さん『一番印象深いのはやはり「東日本大震災」で、流れてくる情報にただ呆然としている姿が何とも…「フ-ターズ」の回から直ぐにだけにギャップの大きさが激しいです』、何かよくわからん気まぐれBlogさん『私もツイッターをやっているからか、読んでて「あるある」とつい口に出して同意してしまう部分が多く、すっごく内容が身近に感じました!!』、徒然なる一日さん『痛い話は・・・マジで痛々しい話(肉体的)ばっかりなのでそういうのが苦手な人は閲覧注意かも(;´Д`)Twitter上の様々なツイートやRTを通して、漫画家さんの視点で語られるドキュメントっぽい作品って感じかな?』などがある。

とり・みき氏のブログ「TORI MIKI'S BLOG」 / Twitter

「そういや吾妻さんもツイッターやってるんだもんな…」
「とりあえず告られました ふふ」
「UMAの文字が書かれた服を着てるおばさんを見かけたことが」
「勢いよく正座したらカカトが某穴を直撃」
「都の有害図書認定第一号の漫画家が文科大臣から表彰されております」
東日本大震災当時のTwitter

【関連記事】
画像:Twitterマンガ「とりったー」発売
とり・みきリリカル作品集「クレープを二度食えば」 長門も読んでた

少女と移動図書館 「ツイッター小説がライトノベルに!?」
ネットで話題になった女子高生Twitterマンガなど 「7と嘘吐きオンライン」
吉田尚記「ツイッターってラジオだ!」サイン会 田中理恵さんの写真集イベントに便乗
Twitter本 ついった! 「4コマで楽しむとなりのTwiiter」
業界初のツイッターbot自作マニュアル 「誰でもできるTwitterBotの作り方」

【関連リンク】
徳間書店 / コミックリュウ
とり・みき氏のブログ「TORI MIKI'S BLOG」 / Twitter
とり・みき - Wikipedia
とり・みきとは - はてなキーワード
コミックナタリー - とり・みき「とりったー」発売、Twitter投稿のマンガ化

【感想リンク】
ツイッターでネタ集め、それをお題にした漫画
いろんなお題に対して、周りの反応(TL)を取り上げたツイッターコメディー作品!?
流れてくる情報にただ呆然としている姿が何とも…
ちょっと笑えて、ちょっと身近に感じて、ちょっとイタイタしく感じる作品でした。w
様々なツイートやRTを通して、漫画家さんの視点で語られるドキュメントっぽい作品
ラジオならオンエアされた瞬間だけすむけど、単行本はずっとのこるからなぁ


とりったー (リュウコミックス)とりったー (リュウコミックス)
とり・みき

チョロ恐 (リュウコミックス) クレープを二度食えば(リュウコミックス) 俺とねこにゃん 3 (ビッグ コミックス〔スペシャル〕) 妖怪HUNTER (BUNCH COMICS) 風雲児たち 幕末編 19 (SPコミックス)

by G-Tools

この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51279470