2011年08月08日

まどかオナホール 「模倣に模倣を重ねたらオリジナルに見え…るかぁぁぁっ!!?」

おなぷらすぷに 魔法ホールマジカル☆おなにー 「ねんどろいどぷち」そっくりなオナホール「魔法ホールマジカル☆おなにー」【AA】がラムタラメディアワールドアキバで売ってる。まどか(っぽい)"#3"ほむら(っぽい)"#4"マミさん(っぽい)"#5"の3種類で、ラムタラアキバのPOPは『模倣に模倣を重ねたら、それはもうオリジナルに見え…るかぁぁぁぁっ!!?』。
-

まどかマギカ(っぽい)オナホール「魔法ホールマジカル☆おなにー」【AA】
ラムタラメディアワールドアキバ

まどか(っぽい)「#3」、ほむら(っぽい)「#4」、マミさん(っぽい)「#5」の3種類

「模倣に模倣を重ねたら、それはもうオリジナルに見え…るかぁぁぁぁっ!!?素敵悪ノリアイテムだよ」「こんなの絶対おかしいよ」

「ねんどろいどぷち」パッケージにそっくりなオナホール「おなぷらす ぷに」のシリーズで、まどかマギカ(っぽい)オナホール「魔法ホールマジカル☆おなにー」【AA】が出ていて、ラムタラメディアワールドアキバで売ってる。

まどか(っぽい)「#3」ほむら(っぽい)「#4」マミさん(っぽい)「#5」の3種類で、『小さなマジカルおもちゃ箱』・『ちいちゃかわいい非貫通式オナホール』・『それは小さなおもちゃとの出会いの物語』などを謳い、まどか(っぽい)オナホ『友達想いの優しい女の子タイプ』『つぶ状の突起がやさしく性感帯を刺激する』『ヒダヒダの粘壁が吸い付いて話さない』、ほむら(っぽい)オナホ『クールな優等生タイプ』『入り口の突起が挿入感を増徴する』『曲がりくねった穴とヒダが気持ちいい』、マミさん(っぽい)オナホ『優しいお姉さんタイプ』『吸い込まれるような気持ちよさ』『少女の巻き髪のようなトルネードウェーブ』みたい。

ラムタラメディアワールドアキバ
には『こんなの絶対おかしいよ』、『模倣に模倣を重ねたら、それはもうオリジナルに見え…るかぁぁぁぁっ!!?素敵悪ノリアイテムだよ』POPが付いていた。

大人気のおなぷらすに新バージョンが出ました。ねん○ろい○ぷちそっくりのパッケージで話題になった前作に続いて新作も話題沸騰! どうしてもパッケージに目がいってしまいますが、中身のオナホールも小さくてぷにぷにの感触が気持ちよく秀逸です。新バージョンはタイプが3種類。どれもちいちゃかわいい造りです。 #3はストレートのヒダ・ツブタイプ。#4はワインディングのヒダ・イボタイプ。#5はひねりが加わった大きいヒダタイプ。
前作に続き、中は狭めの造りながら、刺激はそこそこのまったりタイプ。
おなぷらす ぷに 魔法ホール まじかるオナニー #3 エムズ通販 商品紹介

なお、製造元のTamatoysは、(´・ω・`)ショボーンをモチーフにした「ショボーンオナホール」や、縞パン+オナホールセットの「縞パンCOMPLEX」、あずにゃんみたいなオナホール「オナプラス ミニ」も出してるメーカーで、他にも長門で禁書なスクール水着「とある少女の学園水着」とか。男の娘縞パン「おとこの娘ミント」、千石撫子っぽいキャラのブルマ「手ブラDEブルマ」とかも出している。

魔法ホールマジカル☆おなにー#3 まどか(っぽい)
魔法ホールマジカル☆おなにー#4 ほむら(っぽい)
魔法ホールマジカル☆おなにー#5 マミさん(っぽい)

【関連記事】
画像:まどかマギカ(っぽい)オナホール。「模倣に模倣を重ねたら、それはもうオリジナルに見え・・・・るかぁぁぁぁっ!」
"ねんどろいどぷち"そっくりすぎるオナホール 「おなぷらす ぷに」

ショボーングッズがここまできた 「ショボーンオナホール」発売
ミク・澪・ルイズ(っぽい) 縞パン付きオナホール「縞パンCOMPLEX」
あずにゃん(っぽい)オナホールがまた1つ。「奥の突起の具合が実に素晴らしかった」
ラブプラス(っぽい)オナホール 「国民的ラブホール デビュー!」
股間のTENGAおっぴろげ 「僕と契約して、オナニストになってよ」
「世界初!ロリコンのロリコンによるロリコンのためのオナホール」 女児パンツ付き
キュゥべえ 「穴があったら挿れたい?君たちはいつもそうだ」 オナホコーナーにて
新感覚 男の娘オナホール 「どうしろとwww」「ちゃんとついてるw」
けいおん!(っぽい)オナホール 唯・澪・律・紬・梓(みたいな)の5人分。穴はみんな違う
オナホールレビュー&擬人化同人誌 「おなほなう にほんめ」
「あの子の下半身をひとりじめ!」 けいおん!唯みたいな下半身型オナホール

【関連リンク】
ラムタラメディアワールドアキバ
エムズ通販 おなぷらす ぷに 魔法ホール まじかるオナニー #3 / #4 / #5
オナホール - Wikipedia
そしてオナホは芸術になった。 快感のオブジェ「TENGA展」



この記事はよもやま カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51281389