2011年08月09日

女子高生大食い奮闘記てんむす2巻 「食への感謝を忘れず…天食祭予選、スタート!!」

 てんむす 女子高生大食いマンガ「てんむす」2巻【AA】が8日に発売になった。コミックス情報は『春風天子は食い道部員として天食祭に向けて本格的に練習開始!』とかで、Glennさんの感想は、『基本はスポ根のノリ。部活ものは大会が始まるとどうしたって燃えますよ』。メロン秋葉原店では『食への感謝を忘れず…天食祭予選、スタート!!』POPがついてた。
-

稲山覚也氏の女子高生大食いマンガ「てんむす」2巻【AA】発売
メロンブックス秋葉原店 「食への感謝を忘れず…天食祭予選、スタート!!」

「大食い競技! すっごい楽しかったよ♥」

「本来の練習はそういうことにも重きをおいてるの…」「だわ!!」
「運動に 勉強!?」
メロンブックス秋葉原店
COMIC ZIN 秋葉原店
特典:イラストカード

稲山覚也氏週間少年チャンピオンで連載されている女子高生大食いマンガ「てんむす」2巻【AA】が8日に発売になった。

『てんむす』はWikipediaによると『食いしん坊の女の子を主人公にした、大食い競技を描いた漫画である。作中では、大食い競技を、ただたくさん食べればいいということではなく、スポーツと同様にテクニックや体力などを必要とする、しっかりとした競技として描いている』で、1巻オビは「女子高生大食い奮闘記!!」だった。

今回発売になった2巻オビでは、『「てんむす」と同じ名古屋を拠点に大活躍♥SKE48松井玲奈ちゃんも注目のまんが第2巻「読んでいるとお腹が空いてきます!!大食い女子萌え!!」』とかがあり、 メロンブックス秋葉原店では『食への感謝を忘れず…天食祭予選、スタート!!』POPがついてた。

結日高校1年、春風天子は食い道部員として天食祭に向けて本格的に練習開始! そしていよいよ天食祭中部予選を迎えて…!? 「てんむす」2巻コミックス情報

なお、「てんむす」2巻【AA】の感想には、Glennさん『基本はスポ根のノリ。そして部活ものは大会が始まるとどうしたって燃えますよやっぱり。忍足&立浪先輩の過去エピソードや、遊先輩の"食"への真摯な思いに何度かグッと来る場面がありました』、何かよくわからん気まぐれBlogさん『少しでも多く食材を食べられるように努力する部員たちの姿を見て、大食いで勝ち残るには生まれ持っての才能だけでなく、地道な努力も必要なのだと教えられました。w』、謎鳥さん『食べるだけが活動ではない、大食いとはスポーツである。「競技」である以上は日頃の修練が必要であることは自明の理ですが、意外と体育会系なこともやってたりするんですね』などがある。

「てんむす」2巻コミックス情報

「苦手よ 苦手だから食べに行くのよ」
「週に3回は一定の量を食べるのも立派な練習ね!」
「大食い競技の準備に必要な期間は最低でも――1ヶ月」
「なにか1つの食材が得意なだけでは生き残れない」
「どんな娘と一緒にごはん食べられるのかね~楽しみだょ!!」
「"食"は"食事" "食礼"等に通じ "喰"は"むさぼり喰う"に通じる」


【関連記事】
底なし胃袋の女子高生 てんむす1巻 「女子高生大食い奮闘記!!」

空木あんぐ/タベルナ1巻 「女子高で料理研究会なのに…タベルナ」
地方食ぶらり旅 駅前グルメの歩き方 「庶民派食い物漫画の傑作、遂に復活!」
ネイチャージモン6巻 「旨い肉が喰えるのは、生きる人間の特権だ!」
おいしさを追求するサークル…でり研1巻 「ちくしょう、無自覚リア充め…!!」
大喰いライトノベル 喰 -kuu- 2巻 「5対5の大食い団体戦が開幕!!」
昆虫料理実食アンソロジーコミック 蟲喰 「まさに虫食いねぇ!な1冊」
"孤独のグルメ"久住昌之氏原作 花のズボラ飯 「読んだらホッペがゆるみ腹が鳴く!」
孤独のグルメパロディー 東方同人誌「恋思のグルメ」
喰-kuu- 「開け食道、唸れ胃袋―熱血大食い活劇!!」
ドカコック 「熱い男の熱いメシ。超絶料理漫画!」
"孤独のグルメ"そっくりすぎるパロディー同人誌 「混沌のグルメ」

【関連リンク】
秋田書店 / 週間少年チャンピオン
「てんむす」2巻コミックス情報
稲山覚也氏のTwitter

てんむす - Wikipedia
てんむすとは【ピクシブ百科事典】
てんむす各話サブタイトルと稲山先生のコメント
大食い女子高生がたまらなくかわいい! スポ根フードファイトマンガ(1巻エキサイトレビュー)

【感想リンク】
この作品を読むと決まってお腹が空いてくる・・・。w
盛りだくさんの内容で、大食い競技の奥深さを改めて教えてもらった
かなりディープな事を語っていて、目からウロコが落ちまくりw
本番に向け、日々積んでいく大食いの鍛錬とは!?
とりあえず、試合に勝った遊先輩をなでなでしたい。超なでなでしたいよ!
今回の対戦相手の、"タエ"ちゃんと桃香ちゃんコンビも凄い良い!
謎の祝詞や丹田式呼吸法なんかに謎のハッタリ感が有って楽しいです
部活ものは大会が始まるとどうしたって燃えますよやっぱり
カバー折り返しの小ネタが、佐渡川先生の影響なのか、毎回楽しみ
てんむす 2巻 感想 稲山 覚也 - 読書メーター


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit