2011年08月25日

ほぼ日常 腐女子書店員の4コマ 「あるあるすぎて噴いたw」

ほぼ日常 木成あけび氏のコミックス「ほぼ日常 腐女子書店員の4コマ」【AA】がアキバでは24日に発売になった。コミックス情報では『本好き、書店好き、「腐」好きの方ならクスリと笑える不思議な一冊』を謳い、書店員のoosin418さんの感想では『腐女子書店員のコミックエッセイみたいな感じです。あるあるすぎて噴いたw』とのこと。
-

木成あけび氏のコミックス「ほぼ日常 腐女子書店員の4コマ」【AA】
「現役書店員が描く、ちょっとおかしな日常4コマ」

「ウチの店は何が良く売れているのかな〜 萌えとエロとロリ

「BLのフェアでブラダルっておかしいですよね」
「BLはファンタジーだもの!現実ではないからこそ、はっちゃけられる素晴らしいドリーム」

木成あけび氏のコミックス「ほぼ日常 腐女子書店員の4コマ」【AA】がアキバでは24日に発売になった。

オビによると『某有名書店に勤務する現役書店員がやや(腐)目線を入れつつ、おもしろおかしく描く日常4コマ!』で、某書店で配っていた新刊オススメとかの新聞チラシに掲載していた4コマ漫画を書籍化したっぽい。

表紙は書店のPOPみたいなイラストがあり、『現役書店員が描いただけの4コマ漫画+αです。買って頂けると作者が中古車買えます。多分』になってる。また、裏表紙によると『書店好きの皆さん、4コマ好きの皆さん、全国の書店員さん、各出版社の営業部員さん、腐女子の皆さんもぜひ!?』な人にオススメみたいで、収録してるネタは文具売り場の彼女新人教育シュリンカーアニメ化作品の放送前在庫確保店頭POPなどなど。

現役書店員の日常を描く「腐」4コマ! 某有名チェーン書店に勤務する著者(作中ではパンダの姿)が、非常にパーソナルな「腐」目線で仕事・プライベートを描く、おかしな日常4コマ。ぶっちゃけ三分の二が描きおろしよ!! 本好き、書店好き、「腐」好きの方ならクスリと笑える不思議な一冊です。 コミックス情報

なお、「ほぼ日常 腐女子書店員の4コマ」【AA】の感想には、osin418さん(書店員さん)『腐女子書店員のコミックエッセイみたいな感じです。あるあるすぎて噴いたw()』・『これなんて俺?(゚д゚) ()』や、珂緒琉さん(書店員さん)『面白いです。頷くこと沢山でしたwww』、きざしさん『有〇堂さんにはいつもお世話になってます。作中の店舗が地元のお店じゃないかと訝しがってます』などがある。

「ほぼ日常 腐女子書店員の4コマ」コミックス情報

「文具売り場の彼女」
「疲れたときほど物凄いBL!」
「調教完了って感じ?」
「今では彼BLも読めるよ」
「シュリンカーさん」
「アニメ化作品の放送前在庫確保」
「POP」
「版元の営業さん」



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit