2011年08月30日

【コラム・ネタ・お知らせ 】 GA文庫「のうりん」 重版&ドラマCD化決定と絶好調!

のうりんアキバBlogをご覧の皆様、こんにちは。GA文庫のアズラエルと申します。GA文庫のコラムとしては第4回となる今回は、各所で話題騒然となっている白鳥士郎先生の新シリーズ「のうりん」についてご紹介いたします!キャッチコピーは「ガイアが俺にもっと耕せと囁いている」。ちょっとした舞台裏的な話だけでなく、耳よりの新情報もお届け!?
-

『ガイアが俺にもっと耕せと囁いている』。そんな白鳥先生提案のキャッチコピーに象徴される「のうりん」は、飛びぬけた笑いのセンスと、綿密な取材に裏打ちされたしっかりした農業関連知識の、絶妙なコンビネーションが楽しい作品となっています。

白鳥士郎先生の絶好調新シリーズ「のうりん」
キャッチコピーは「ガイアが俺にもっと耕せと囁いている」

デビュー作「らじかるエレメンツ」【AA】で、強烈なキャラクターたちによる非日常的な日常コメディを描ききり、二作目「蒼海ガールズ!」【AA】では男の娘と海戦モノを融合させて新境地を切り開いた実力派の白鳥先生。

その最新作となる「のうりん」は、連発されるギャグに馬鹿笑いし、幼馴染と転校生に挟まれてのラブコメにニヤニヤしていたら、いつのまにか農業について真面目に考えている自分がいたりする、大変中身の詰まった一冊として評判です。

本作では挿絵イラストを本文の一部としてネタとして取り込んだり、挿絵と文章のレイアウトに変化をつけてみたりと、読者の方に楽しんでもらえるよう、白鳥先生のサービス精神が随所で炸裂。新旧とりまぜたパロディネタの使いどころにも注目です!

ちなみに、取り入れるのが早すぎでは!? と一部で話題の某アニメネタは、進行タイミング的に本当にギリギリ、最後の最後で本文内に追加されました。笑いに妥協を許さない、その姿勢とチャレンジ精神には脱帽ですね!



「のうりん」の執筆のために一年がかりで農業高校を取材した白鳥先生。「明日は田植えの実習見学」「○○日は農業の研究発表会に出席」と、連日のように飛び回ってお忙しかったようですが、あくまで作品は面白さ優先なので、ときにはフィクションが混じっていることもあるし、限られたページでは語りきれないところもアリ。そんなわけで白鳥先生みずから作品のフォローを行う「のうりんのぶろぐ」が開設されました。作中のキャラたちが面白くてためになる情報を紹介してくれてますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

さてさて、そんな白鳥先生渾身の新シリーズ「のうりん」。おかげさまで発売後即重版が決定しております! 現在品薄状態で各方面にご迷惑をおかけしておりますが、もう少しだけお待ちくださいませ。

そして早くもホビレコードさんよるドラマCD化も決定。これはGA文庫史上最も早い決定です!8月31日に開始予定のホビレコードさんのWebラジオ「寝起きにポテトチップス」を聴けば、もう少し詳細な情報もわかるかも!?こちらも続報を楽しみにお待ちください!!

GA文庫:アズラエル

【バックナンバー】
9月はGA文庫新人賞受賞作が目白押し&新人フェア!
あなたの家に"等身大"サブリナをお届け。もちろん宅配便で!
GA文庫「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる」の舞台裏

この記事はコラム カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51286802