2011年10月10日

めしばな刑事タチバナ3巻 「カップ焼きそば選手権!」

めしばな刑事タチバナ 原作:坂戸佐兵衛氏、作画:旅井とり氏のコミックス「めしばな刑事タチバナ」3巻【AA】が出てる。オビの謳い文句は『アサヒ芸能発 B級グルメを食べる語る幸せ!』、『缶詰、ラーメン、カレーうどん、カップ焼きそば!リアルぐるめ満載!』で、メロン秋葉原店には『わかる人にはわかる??カップ焼きそば選手権!!』POPが付いていた。
-

原作:坂戸佐兵衛氏、作画:旅井とり氏のコミックス「めしばな刑事タチバナ」3巻【AA】
メロンブックス秋葉原店「わかる人にはわかる??カップ焼きそば選手権!!」

「ソースの味がサッパリしてて絶妙にマイルドなんだ」

「売り上げデータの1位はほぼ常に、日清の"U.F.O."」

原作:坂戸佐兵衛氏、作画:旅井とり氏の、週刊アサヒ芸能で連載されているコミックス「めしばな刑事タチバナ」3巻【AA】が出てる。

『めしばな刑事タチバナ』は、1巻コミックス情報は『お前たち!食(しょ)っぴくぞ!!リアルぐるめマンガただ今誕生!!』、マンガ一巻読破さんの1巻感想は『刑事が主人公。彼は食の知識を職に活かして活躍を−しない。ファストフード系の薀蓄が続々出てくるマンガ。身近な店について主人公達がやりとりする会話は、どこぞの美食マンガよりも読んでいて白熱してくる。これはカルトだ』な作品みたい。

今回発売になった3巻のオビ謳い文句は『アサヒ芸能発 B級グルメを食べる語る幸せ!』、『新聞・雑誌ほか各メディア絶賛!』、『缶詰、ラーメン、カレーうどん、カップ焼きそば!リアルぐるめ満載!』で、焼き鳥缶詰しょうが味噌ラーメン袋入りカレーうどんなどの食べ物が登場し、カップ焼きそばの話がメインで、メロンブックス秋葉原店には『わかる人にはわかる??カップ焼きそば選手権!!』POPが付いていた。

なお、「めしばな刑事タチバナ」3巻【AA】の感想には、EARL.BOXさん(10月7日更新分)『読んでるとお腹減ってくるので夜中によむと大変なコトになる漫画だよ!』、『缶詰論争に、袋カレーうどん、コメダ、そしてカップ焼きそば。ペヤングが関東ローカルだったとは知らなんだ。やきそば弁当とか知らねえよ!(笑』や、いいえ 音楽, いいえ 人生さん『ヤキソバの呼び捨ての行は電車の中で読んでて笑っちゃいました。それと、語られるうんちくの中で自分も知ってるのが出てくると訳もわからずうれしいですね』、よっちャん 公式ブログさん『この話が凄いのはただ庶民派男子に受け入れられる食べ物の話をしているだけではないんです!ちゃんと客観的に見る人物もいますし調査内容が半端ないです!今作は女性のスイーツ話なんかも掲載してあります!腹が減ることこの上なし〜』などがある。

徳間書店 / 週刊アサヒ芸能

「"やきそば弁当"は
本体がまたうまい」
「ぺヤングの魅力を一言で言うと?」
「…"郷愁"かな」
「麺の独特の香りがプ〜ンと漂ってくるのがいいんだ」
「カップの形が丸くてカッコイイ!」
「この"いいかげん"さこそが"U.F.O."最大の武器なんです」
「そして一平は…"中毒"です」

【関連記事】
花のズボラ飯 うんま〜いレシピ 「簡単だけどおいしそうなズボラレシピが満載!」
孤独のグルメそっくり同人誌 更に混沌のグルメ 「今回もカオスです」
女子高生大食い奮闘記てんむす2巻 「食への感謝を忘れず…天食祭予選、スタート!!」
空木あんぐ/タベルナ1巻 「女子高で料理研究会なのに…タベルナ」
地方食ぶらり旅 駅前グルメの歩き方 「庶民派食い物漫画の傑作、遂に復活!」
ネイチャージモン6巻 「旨い肉が喰えるのは、生きる人間の特権だ!」
おいしさを追求するサークル…でり研1巻 「ちくしょう、無自覚リア充め…!!」
"孤独のグルメ"久住昌之氏原作 花のズボラ飯 「読んだらホッペがゆるみ腹が鳴く!」
ドカコック 「熱い男の熱いメシ。超絶料理漫画!」

【関連リンク】
徳間書店 / 週刊アサヒ芸能
作画:旅井とり氏のホームページ / Blog / Twitter
読むと腹が減るマンガ「めしばな刑事タチバナ」の3巻が発売 “今度はカップ焼きそば選手権”

【感想リンク】
「めしばな刑事タチバナ」ジャンクなB級グルメが美味そうすぎる
夜中によむと大変なコトになる漫画だよ!(10月7日更新分)
自分も知ってるのが出てくると訳もわからずうれしいですね
調査内容が半端ないです!
「ぺヤングの条件反射」に吹いたよ
めしばな刑事タチバナ 3巻 - 読書メーター
めしばな刑事タチバナ 3 - ブクログ

どこぞの美食マンガよりも読んでいて白熱してくる(1巻感想)


めしばな刑事タチバナ 3 (トクマコミックス)めしばな刑事タチバナ 3 (トクマコミックス)
坂戸 佐兵衛 旅井 とり

めしばな刑事タチバナ 1 (トクマコミックス) 深夜食堂 8 (ビッグ コミックス〔スペシャル〕) とろける鉄工所(7) (イブニングKC) 地方食ぶらり旅 駅前グルメの歩き方 (KCデラックス) 花のズボラ飯 うんま〜いレシピ―なぜ、ズボラ料理なのに泣くほどうまいのか

by G-Tools

この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51296176