2011年10月21日

オトコの娘専門コミックレーベル 「わぁい!コミックス」創刊

わぁい!コミックス オトコの娘専門の「わぁい!コミックス」が20日に創刊し、神吉氏「さざなみチェリー」【AA】と、すえみつぢっか氏「リバーシブル!」1巻【AA】の2冊が発売になった。販促ポスターは『オトコの娘の魅力をおもいっきり伝える新世紀コミックレーベル誕生!』で、オビは『オトコの娘専門コミックレーベルわぁい!コミックス創刊!』になってた。
-

神吉氏のコミックス「さざなみチェリー」【AA】
「好きになった子はオトコの娘でした」

「さざなみチェリー」【AA】オビ裏面 「優柔不断な失恋少年と、小悪魔系オトコの娘の恋の行方は!?」
「寄せては返すさざなみハートフルラブストーリー♥」

すえみつぢっか氏のコミックス「リバーシブル!」1巻【AA】
「男はみんな、心に少女が眠っている」、「少年が出会うのは新たな世界と初めての感情。―そして、可愛すぎる女装少女」

「リバーシブル!」1巻【AA】裏表紙「生徒の半数が交代で"女装"する規則を持つ全寮制男子校
そこへ転校させられた少年は、女装コーディネートを担当する女装少年・ツバキと出会う」
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード

オトコの娘専門コミックレーベル「わぁい!コミックス」が20日に創刊し、季刊わぁい!で連載されていた神吉氏「さざなみチェリー」【AA】と、連載中の、すえみつぢっか氏「リバーシブル!」1巻【AA】の2冊が発売になった。

販促ポスターは『オトコの娘の魅力をおもいっきり伝える新世紀コミックレーベル誕生!』で、コミックスのオビは『オトコの娘専門コミックレーベルわぁい!コミックス創刊!』。わぁい!編集長・土方敏良氏は、コミックナタリーのインタビューで『なるべく買いやすいデザインにしました。男性はもちろんですが、女性も手に取りやすいと思います』、『(発売する2作品に対して)わぁい!の作品の中でも特徴的な2作なんです。両方とも女装少年のエロさとかそういったものだけではなく、もちろんそういうものも大事だけど、その上で女装をしていく中で変わらなくてはいけないものとか、変わっていくもの、主人公や周りの人々の心変わりっていうものがとても如実に出ている。この2作品はそういう意味で特徴的なんですよね』などをコメントされてる。

今回発売になった「さざなみチェリー」【AA】は、オビでは『好きになった子はオトコの娘でした』、オビ裏面は『優柔不断な失恋少年と、小悪魔系オトコの娘の恋の行方は!?』、『寄せては返すさざなみハートフルラブストーリー♥』な、告白したら男の娘で、そのまま付き合うお話で、メロン秋葉原店のPOPは『オトコノコが女子服を着る。あたりまえのことですよね。えっ、間違ってる?間違ってるのは世間の方です』だった。

「リバーシブル!」1巻【AA】のオビ謳い文句は『男はみんな、心に少女が眠っている』、『少年が出会うのは新たな世界と初めての感情。―そして、可愛すぎる女装少女』で、生徒の半数が交代で"女装"する規則を持つ全寮制男子校のお話で、メロンブックス秋葉原店のPOPは『男子校。一週間交代で生徒の半分が強制女装。これはハードル下がるわ…何のハードルかは分かるよね?』になってた。

なお、「さざなみチェリー」【AA】の、破滅の闇日記さんの感想は『意外に、この漫画はファンタジーではありませんでした。現実度が高いのですね。ラブラブな展開から一転して、途中からシリアス展開になります』など』など。

また、「リバーシブル!」1巻【AA】の感想には、いつかバイトを辞めてやる!!さん『恥ずかしがりつついやいやながらも女装してくれる主人公にハァハァ。ルームメイトの冬麻くん(当然オトコの娘)も懐っこくてかわいい。いやー慣れってこわいわー』や、今までに購入した漫画、ゲームのメモさん『生徒の半分が女装しないといけない男子校を舞台にした男同士の友情物語、というのがいかにもこのジャンルの作品らしい。どんなに見た目かわいくなっても、中身は男。。何だか不思議な感覚を味わせてもらった気分、変な媚びがなかったのも楽しめた理由かな』などがある。

「さざなみチェリー」コミックス情報 / 「リバーシブル!」1巻コミックス情報

「さざなみチェリー」
「その…俺と付き合ってください!!」
「ちょっと付き合ってくれる?」 「ボク男なんだけど、それでもいーい?」
「リバーシブル!」1巻
ふわ…
 「この学校って男子校じゃないんですか?」 「生徒の半分は女装をしています」

【関連記事】
わぁい! vs おと☆娘 「男の娘抗争が勃発!」
ブルマ付き 男の娘マガジンわぁい! 「・・・どこまで本気なんだこの雑誌は!(笑」
ブルマが付いたオトコの娘マガジン「わぁい!」 早くも完売
新世紀オトコの娘マガジン「わぁい!」創刊 アキバには各店にブルマ見本

「聖アベリア女学院」 バレてないけど、実は生徒の1/3が男な名門女子校
女装少年ゲーム大全2009-2011 「女装少年とオトコの娘―それは最後の理想郷」
クラスメイトの女装を手伝ったら可愛すぎて震えが止まらない件 「可愛いに性別も国境もない!俺・・・目覚めたかもしれない…」
おと☆娘Vol.4 「史上初!男の娘専用スク水ふろく!」モッコリ
オトコの娘コミックアンソロジー〜強制編〜 「ムリヤリ女装させられるオトコの娘萌え!」
女装少年アンソロジーすもも組 「さぁ、アナタもこれを読んで新境地の開拓を!!」
新感覚 男の娘オナホール 「どうしろとwww」「ちゃんとついてるw」
オトコの娘カルタ発売 「44人全員男の娘…だと…(゚∀゚)ウヒョー!」
男の娘アンソロ 女装少年・白組 「男の娘は国の宝です!」
女装少年アンソロジー 「エロかわ男子と着衣H」
男の娘ブームの火付け役?となった「処女はお姉さまに恋してる」の続編
集英社が「男の娘」「女装」「男装女子」コミックスを3作品同時リリース
「ついに解禁!禁断の"ち・く・び" 倫理的にはまったく問題ありません!」
プラナス・ガール1巻 「こんな男の娘にハートをもてあそばれる・・・素晴らしい!」
アイマスDSおちんちんショック 「素晴らしい国、日本!」 「最初からクライマックス!」
貧乳アイドルは男の娘 「絶対☆あいどる」発売
女装少年コレクション ゲーム編 「おにんにんワールドへ飛び立て!」
オンナノコになりたい!コスプレ編 「これを極めて、男の子に声をかけられよう!」
精神的ブラクラ喫茶「雲雀亭」、メイドさんは「男の娘」
「もしかして史上初? 最強の女装少年"準にゃん"オンリーイベント」
DVD「乙女はお姉さまに恋してる」1巻発売 ゲーマーズ本店、正しく女装
「ついに出たっ!男の娘になるための一冊!」

【関連リンク】
一迅社WEB
季刊わぁい! / Blog / Twitter
【コラム・ネタ・お知らせ】 オトコの娘専門コミックレーベル始動!
「さざなみチェリー」コミックス情報
「リバーシブル!」1巻コミックス情報
わぁい! - Wikipedia
わぁい!とは - ニコニコ大百科

「さざなみチェリー」作者:神吉氏のホームページ「zarzarana」
「リバーシブル!」作者:すえみつぢっか氏のホームページ「dicca」 / Twitter / pixiv
すえみつぢっか - Wikipedia

少年が出会う新たな世界と初めての感情。可愛すぎる女装少女「リバーシブル!」1巻
単行本誕生!性癖を本にし続ける編集長を再訪問  / [Power Push] わぁい!
"わぁい!コミックス"創刊……か。
オトコの娘専門 わぁい!コミックス第1弾「さざなみチェリー」
女装 - Wikipedia
男の娘 - Wikipedia
男の娘とは - ニコニコ大百科

【感想リンク】
「さざなみチェリー」感想
「(おちんちんが)ついていようが私は一向にかまわんッッッ!」
秀逸なストーリーと細やかな描写で楽しめました
ヒロインの漣(れん)ちゃんのかわいさに終始ニヤニヤ
意外に、この漫画はファンタジーではありませんでした

「リバーシブル!」1巻感想
男の娘に萌える漫画というよりも、女装推奨な漫画という印象を受けました
はずかしがりつついやいやながらも女装してくれる主人公にハァハァ
男の娘、というか女装男子話
全寮制男子校に、何故か女子の制服を着た生徒がたくさん
まぁ、こんな可愛い子に迫られればやぶさかでないかな?w(ぇ
リバーシブル! 1巻 - 読書メーター


さざなみチェリー (IDコミックス わぁい!コミックス)さざなみチェリー (IDコミックス わぁい!コミックス)
著者:神吉
販売元:一迅社
(2011-10-20)



リバーシブル!(1) (IDコミックス/わぁい!コミックス) (IDコミックス わぁい!コミックス)リバーシブル!(1) (IDコミックス/わぁい!コミックス) (IDコミックス わぁい!コミックス)
著者:すえみつぢっか
販売元:一迅社
(2011-10-20)



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51298492