2011年11月09日

【コラム・ネタ・お知らせ】「カンタレラ」コミック版連載開始! 黒うさP&壱加氏インタビュー

カンタレラ 来月のクリスマスをどうすればいいのか今から途方にくれている、ドラゴンエイジ編集部のTです(´・ω・`) そんな編集Tの心の清涼剤・エイジプレミアムVol.4が発売中\(^▽^)/今号より、大人気VOCALOID曲「カンタレラ」のコミック版が連載開始です。…とゆーことで、原作の黒うさPさんと作画の壱加さんに、インタビューをしましたっ!
-

TVアニメ放送中「マケン姫っ!」のアニメイラストが今月号の目印!
ポージング:カンタレラコミック編集担当S(新妻レイヤー)

「エイジプレミアム」とは、スマートフォン向けアプリ「BOOK☆WALKER」上で配信されている、月刊「ドラゴンエイジ」のデジタル増刊。 スマートフォン向けアプリ「BOOK☆WALKER」にて85円で配信中です。

バックナンバーのエイジプレミアムVol.1~Vol.3は、現在ニコニコ静画にて、期間限定で無料配信中&最新のVol.4も85円にて配信中なので、ぜひぜひ よろしくお願いします☆ ※サービスをご利用いただくには「ニコニコ動画」「BOOK☆WALKER」の会員登録が必要です。

PCで無料で読める&コメントもつけられます!
   

さてさて、Vol.4からは、超大型新連載が開始。ニコニコ動画でPVが170万再生を誇る超人気VOCALOID曲「カンタレラ」のコミカライズが始動です。

「カンタレラ~碧の毒薬~」 原作:黒うさP 作画:壱加
黒うさPさん作詞・作曲のVOCALOID曲「カンタレラ」が、壱加さんによる解釈で描かれます!
(C)Cripton Future Media,Inc. www:crypton.net

ご存知「カンタレラ」は黒うさPさんが作詞・作曲を手がけた、KAITO・ミクオリジナル曲。2011年8月には、ミュージカルもされている大ヒット曲です。作画は、「カンタレラに絵をつけてみた」の動画で有名な壱加さん。

2人のカリスマによる大型新連載、これはもう、黒うさPさん壱加さんにお話を聞くしかないっ! とゆーわけで、インタビューをしましたよ d(・ω・´)


【☆黒うさPさんインタビュー☆】

――『カンタレラ』という曲は、中世ヨーロッパのボルジア家が舞台となっていますが、曲を思いついたきっかけはなんですか?

黒うさPさん(以下、):以前にこのお話を読んだときにカンタレラという単語が印象深く残っていまして、恋愛の歌に上手く絡めて表現できたら面白いんじゃないかなあと思いました。ボーカロイドは視覚的に世界観を表現できるのでとても面白いですね。

「カンタレラ」とはボルジア家が暗殺に用いたとされる毒薬の名前

――ミュージカル含め、いろいろな方がアレンジをしていますが、当時、ご自身が考えていたストーリーはありますか?

:こうだったら面白いなあみたいな事は思いつくんですが、そのへんは他の方の作品を楽しんでる感じですね。これが制作者もリスナーとして参加できるというまた一つの面白い所だなと思ってます。

――壱加先生版『カンタレラ』1話を読んだときの感想を教えてください。

:壱加さんは以前PVを拝見してからずっとファンでして、彼女の間の使い方というか、空気感みたいなのがすごい好きなんですよ。この作品でもその魅力がでているなと思いました。勿論ミクは可愛いしカイトはかっこいいですよ!(笑)

壱加さんの描く幼カイト&ミクはペロペロしたいかわいさ!

――ニコニコ動画では、「千本桜」が大ヒットとなっていますが、今後やってみたい曲のイメージなどはありますでしょうか。

:そうですね、連続するストーリーものにいずれ挑戦したいなあとは思ってます。あとはゴシック系とかファンタジーもまたやりたいですね。

――応援してくださっているユーザーさんにむけてメッセージをお願いします。

:投稿してから数年たちまして色々な形で広がっている「カンタレラ」ですが、みんなの応援の賜物と思ってます。壱加さんの描くカンタレラ、是非とも楽しんで頂ければこれ以上嬉しいことはありません。宜しくお願いします。

【☆壱加さんインタビュー☆】

――コミック版の依頼を受けたときに、どんな気持ちでしたか?

壱加さん(以下、):数年前にカンタレラのいちファンとしてPVを作ったときはこういう形で関わらせて頂けるとは思っていなかったのでとても驚きました。正直なところ、私でいいのかなという気持ちが強かったです。けれど折角頂いた機会なので、楽曲の雰囲気を精一杯表現できるように頑張りたいと思います。

中世ヨーロッパの華やかで重厚な世界が描かれています!

――ストーリーは壱加先生がお考えになるということですが、物語の見どころ、描いていきたいところを教えてください。

:キャラクターがどういう考えでどういう行動を起こすか、というのは矛盾なくきちんと描いていきたいなと思います。見どころはネタばれしてしまいそうなので、楽曲タイトルの「カンタレラ」がキーワードです、とだけ。

カイト&ミクが「カンタレラ」にどうかかわるのか…

――物語を描く上で、意識していることはありますか?

:一度読んで面白いと思っていただくことは勿論ですが、再読したときに一度目とは違う発見があるような、そんな物語を意識しています。

――これから読む読者さんへ、アピールとメッセージをお願いします。

:至らない点もあるかと思いますが、楽曲をご存知の方にもそうでない方にも楽しんで頂けるよう頑張りますので宜しくお願いいたします。カンタレラをご存じない方には、漫画をきっかけに楽曲にも興味を持っていただけるととても嬉しいです。


壱加さんによる妖艶かつ濃厚な恋愛模様は必見!エイジプレミアムVol.4は ニコニコ静画orスマートフォン向けアプリ「BOOK☆WALKER」にて85円で配信中です\(^▽^)/!

そんなかんじで、新連載もばんばん始まる「エイジプレミアム」をよろしくお願いします☆

月刊ドラゴンエイジ編集部

【バックナンバー】
エイジプレミアムVOL.3 本日配信! &「マケン姫っ!」武田弘光先生インタビュー!
エイジプレミアム、ニコニコ静画で無料&限定配信中
創刊号無料! デジタル雑誌「エイジプレミアム」本日配信開始!

この記事はコラム カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51303117