2011年11月11日

筒井大志のサイコバトルコミック 「フカシギフィリア」1巻発売

フカシギフィリア筒井大志氏のコミックス「フカシギフィリア」1巻【AA】が10日に発売になった。コミックブレイドの作品紹介は『正義の名のもとに悪を潰す"潰し屋"。"純然たる悪"と"純粋なる正義"二つの戦いがここから始まる!』で、ゲーマーズ本店で見かけた公式の販促POPは は『異常なほどの愛情-フィリア-が絡みあう、新サイコバトルコミック…!!』になってた。
-

筒井大志氏のコミックス「フカシギフィリア」1巻【AA】
「あなたは三日後、人を殺す。それでもあなたは正義?」

公式POP「異常なほどの愛情が絡み合う、新サイコバトルコミック…!!」

「疑わしきは罰するべきか"正義"の為に」
ゲーマーズ本店
メロンブックス秋葉原店
特典:リーフレット小冊子
K-BOOKS秋葉原新館

筒井大志氏コミックブレイドで連載されているコミックス「フカシギフィリア」1巻【AA】が10日に発売になった。

オビは『あなたは三日後、人を殺す。それでもあなたは正義?』になってて、コミックブレイドの作品紹介は『正義の名のもとに悪を潰す"潰し屋"。そんな"潰し屋"タスクは悪党グループのアジトで、謎の少女ノアと出会う。彼女の手に刻まれた印。垣間見えた信じがたい未来。不可思議な世界へと足を踏み入れたタスクは、創出された運命に…抗えるのか…!? 』『"純然たる悪"と"純粋なる正義"二つの戦いがここから始まる!』。

発売日のアキバでは、メロン秋葉原店のPOPが『正義を愛するイカレタ主人公が死ねるギリギリまでブチのめす!』、ゲーマーズ本店で見かけた公式の販促POPは『異常なほどの愛情-フィリア-が絡みあう、新サイコバトルコミック…!!』になってた。

正義である事にこだわる「潰し屋」の叶恵タスクは、人身売買をしているグループのアジトで謎の少女・ノアと出会う。マイペースなノアに翻弄され、奇妙な共同生活が始まることになったが、ノアはタスクに対し、一つの予言をするのだった。「あなたは三日後、人を殺す──。それでもあなたは正義?」異常なほどの愛情-フィリア-が絡みあう、新サイコバトルコミック開幕…! コミックス裏表紙

なお、「フカシギフィリア」1巻【AA】の感想には、謎鳥さん『前作エスプリトでは、どこまでも直球な王道冒険バトルを描いてきた筒井氏の新作は、どこかが普通じゃない異常性を持った連中が続々登場する異色作』『正義を名乗るのは大いに結構。殺人こそ最大の悪であると認識するのもまた良し。ただ、その執着っぷりが尋常じゃありません。正義と言う名の殺人を犯しそうな危うさ満点です』や、YS-56さん『自分が「正義で正しい」と思い込む事こそ、危険極まりないと思うのですが…。何にせよ、まだ様子見、といったところです』などがある。

「フカシギフィリア」作品ページ(1話試し読みあり)

「潰そう"正義"の下に」
「なァアンタ…善人か?悪人か?」
「人を殺そうとしたな?」
「お前…一体何者だ?」
「あなたは人を殺すよ」
「君の素敵な"愛"を皆に振りまいてあげようね♥」



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit