2011年11月12日

トランジスタティーセット最終5巻 「僕らの聖地・アキバが大好き愛してる!!!!」

トランジスタティーセット~電気街路図~秋葉原を舞台にした、里好氏のコミックス「トランジスタティーセット~電気街路図~」最終5巻【AA】が11日に発売になった。裏表紙は『いつも通りの明るい日々が続く一方で、無線商店街に再開発計画が迫る!無線商店街の未来は、そして、すずの未来は?』で、オビは『さあ行こう。アキハバラへ』『僕らの聖地・アキバが大好き愛してる!!!』。
-

里好氏のコミックス「トランジスタティーセット~電気街路図~」最終5巻【AA】発売
「さあ行こう。アキハバラへ」 「僕らの聖地・アキバが大好き愛してる!!!」

「モラトリアムはいつか終わるものなんだしね... んー...自分の道...ねぇ」

「やはり客商売というものは時流に乗るのではなく、息を長くじっくりと人間関係を作っていくことなんだなあ...なんて思った」
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード
メロンブックス秋葉原店
特典:着せ替えブックカバー
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード

里好氏まんがタイムきららフォワードに連載されていた、秋葉原を舞台にしたコミックス「トランジスタティーセット~電気街路図~」最終5巻【AA】が、11日に発売になった。

『トランジスタティーセット~電気街路図~』は、1巻コミックス情報によると『不思議な街・秋葉原。かつては無線の街として、今は電気街とオタクの聖地として栄えるこの街を舞台に、元気が取り柄の機械マニア・すずとメイド少女・みどりが駆け回ります!』なアキバガード下・電子部品店の女の子が主人公のお話。

最終巻となる5巻では、裏表紙によると『アキハバラの無線商店街で部品店を営む女子高生・半田すず。いつも通りの明るい日々が続く一方で、無線商店街に再開発計画が迫る...!無線商店街の未来は、そして、すずの未来は...?』で、5巻オビは『さあ行こう。アキハバラへ』『僕らの聖地・アキバが大好き愛してる!!!』を謳っている。

おかげさまで、この漫画も5巻まで続けることができました。どうもありがとうございます。連載が始まった頃に比べて、この街もずいぶん変わりました。これからも変わっていくんだろうな。 カバー折り返し・里好氏のコメント

なお、コミックス「トランジスタティーセット~電気街路図~」最終5巻【AA】の感想には、何かよくわからん気まぐれBlogさん『古き良きアキバと、常に変わり行くアキバの両方が描かれていて、新鮮でありながらも何だか懐かしい気持ちにさせてくれる不思議な作品でしたw』、謎鳥さん『すずは一歩を踏み出したに過ぎません。これからもっと世の厳しさを知ることになるでしょう。若者よ大いに悩め、そして決めた道はひたすらに貫き通せ。基本コメディ作品だったけど、色々と気の持ちようを考えさせられるラストでした』、KONの徒然日記さん『どんどん様変わりする秋葉原ですがこうした昔の部分も残しつつ発展してってほしいですね』などがある。

「トランジスタティーセット ~電気街路図~」最終5巻コミックス情報

「よっすずちゃん おはよー」
「おはよーございます」
「すずちゃ~ん お誕生日おめでと~」
「思いつきイベントとはいえ...今回のはすごい規模になるかも...」
「さ~私のメイドさん達~今日も元気に働いて下さ~い」
「技術畑から営業に回された男の仕事 見せてくれようぞ」
「私は欲張りだからね 両方しっかりやっときたいんだ」


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51303558