2011年11月16日

「Twitterでの一言がきっかけで出来たカクテル擬人化同人誌」

カクテル擬人化同人誌「Polymorphic of Cocktail」サークルC-Noiseのカクテル擬人化同人誌がZIN秋葉原店に入荷してる。カクテルのレシピや写真と擬人化イラストを収録した20Pフルカラー同人誌で、Mojito、Grasshopper、Martini、Margarita、Nikolaschka、Stingerのカクテル6種類を掲載。ZIN通販によると『Twitterでの一言がきっかけで出来たカクテル擬人化本』とのこと。
-

サークルC-Noiseのカクテル擬人化同人誌 「Polymorphic of Cocktail」

Grasshopper 「ペパーミントとカカオリキュールの組み合わせはまさにチョコミント」

りえま氏のGrasshopper擬人化イラスト「何かちまちま設定を盛り込んでみました」

サークルC-Noiseのカクテル擬人化同人誌『Polymorphic of Cocktail』がCOMIC ZIN秋葉原店に入荷してる。

カクテルの写真、レシピ、解説と擬人化イラストを収録した20Pフルカラー同人誌で、載ってるカクテルはMojito、Grasshopper、Martini、Margarita、Nikolaschka、Stingerの6種類。企画その他は犀破(さいは)氏、イラストがアザミユウコ氏日本酒酩酊ガールズ)、霧咲空人(キリサキ)氏、たなか氏、水元まつり氏日本酒試飲会案内同人誌 まつり蔵麹室通信)、吉田トビヲ氏、りえま氏。カクテルの写真がじぇふ氏、スイカ係氏で、カクテル作成はTak Ishikawa氏とのこと。

COMIC ZIN通販には『Twitterでの一言がきっかけで出来たカクテル擬人化本』になっていて、あとがきには『Twitterでぼろっと言ったらこんなことに』だったみたい。

また、同人誌『Polymorphic of Cocktail』のあとがきでは『色々な擬人化はあったものの、テーマにしやすそうなカクテルの擬人化はPixiv等でもあまり見かけなかったのであったら面白いのではと思って。でも自分は絵が描けないのでTwitterでぼろっと言ったらこんなことに。初めの構想の段階で「いろんな人にやりたいように書いてもらったらどうなる?」と思って特にカクテル擬人化以外の縛りはつけていません。カクテル擬人化というテーマだけ設けたやりたい放題やってる本です。好評であれば頑張って第2弾とかやりたいです』などを書かれている。

カクテル擬人化本。いいだしっぺの法則が発動したのでがんばりました

Nikolaschka
Nikolaschkaの擬人化イラスト
Stinger

【関連記事】
日本酒同人誌 まつり蔵麹室通信 「日本酒好きの人にはとにかくオススメ」
日本酒同人誌 二日酔 「すぐにでもお酒が飲みたくなる素敵な本」
日本酒試飲会案内同人誌 「日本酒試飲会にきて色々飲んでみてよ!」
日本酒同人誌 「日本酒酩酊ガールズ」 酩酊女子と10の物語
「水・米・擬人化・百合。日本文化の集大成 日本酒擬人化百合本」
日本酒擬人化同人誌 「天然ボケの大七」 「変態ツンデレの神亀」

貨物列車擬人化同人誌 「あの、オイル注油って…白いオイル??…ええっ!?」
さいたま市擬人化同人誌 「大宮と浦和の意地の張り合いはニヤニヤ必至w」
和菓子擬人化同人誌 「ふんわりまったりと優しく和の雰囲気で描かれた女の子たち」
紅茶の茶葉擬人化イラスト同人誌 TEA TIME

【関連リンク】
犀破(さいは)氏のTwitter / てきすとおきば
カクテル擬人化本。いいだしっぺの法則が発動したのでがんばりました
COMIC ZIN様に一部委託しました
COMIC ZIN通販「Polymorphic of Cocktail」

アザミユウコ氏のホームページ / Twitter / pixiv
ロシア軍の女性将校のイメージで。ニコラシカさん
りえま氏のブログ / Twitter / pixiv
「グラスホッパー」のイラストを描かせて頂きました
水元まつり氏のホームページ / Twitter
霧咲空人(キリサキ)氏のホームページ / Twitter / pixiv

カクテル - Wikipedia
カクテルタイプ - カクテルレシピサイト -
カクテルレシピ - Liqueur&Cocktail
BARで、家庭で、カクテルを気軽に、美味しく飲むために・・・
カクテルの基本的知識



この記事は同人誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51304500