2011年11月20日

パンツブレイカー 「ノーパン異能学園ラブコメ発動!?」「その幻想(パンツ)をぶち壊す!」

パンツブレイカー 一迅社文庫11月新刊、神尾丈治氏のライトノベル「パンツブレイカー」【AA】が19日に発売になった。主人公は『半径2メートル以内に近づく者の下着を消し去る()』能力を持ち、 書籍情報は『ノーパン異能学園ラブコメ発動!?』になってる。発売日のアキバでは、メロン秋葉原店のPOPが『その幻想(パンツ)をぶち壊す!』だった。
-

著:神尾丈治氏、イラスト:丸ちゃん。氏のライトノベル「パンツブレイカー」【AA】発売

半径2メートル以内に近づく者の下着を消し去る() 「それが俺の"ギフト"パンツブレイカーだ」

サンダーの下半身を閃光が覆う。次の瞬間堂々出現する、浅黒い下半身。
「――俺に不用意に近づくなと何度言えばわかる!」
COMIC ZIN秋葉原店
とらのあな秋葉原店A
ゲーマーズ本店

一迅社文庫11月新刊、著:神尾丈治氏、イラスト:丸ちゃん。氏のライトノベル「パンツブレイカー」【AA】が19日に発売された。

「パンツブレイカー」【AA】がは、書籍情報によると『前代未聞の能力"パンツブレイカ―"を持った少年・汐正幸。周囲に疎まれ、研究機関や宗教団体に狙われる受難の果てに、妹の美幸とともに特殊学校法人「国立醍醐学園」へやってきた。そこは正幸のような特殊な事情を持つ生徒だけを通わせるための学園だった。正幸の能力に興味を持った天才少女・姿影那はその力を解明しようとするが、影那に恨みを持つ者が襲いかかる! ノーパン異能学園ラブコメ発動!?』というお話で、主人公は『半径2メートル以内に近づく者の下着を消し去る()』能力を持っているみたい。

オビ謳い文句は『ラノベ史上最低最強の異能がついに発動!! パンツブレイカーの前にパンツなし!!』。メロンブックス秋葉原店には『その幻想(パンツ)をぶち壊す!』POPがついてた。

なお、ライトノベル「パンツブレイカー」【AA】の感想には、飼い犬にかまれ続けてさん『タイトル通りの異能を持つ主人公正幸。もうあらすじでこの能力を読んだ時点で「バカな設定だな」と思い、どんな設定先行のギャグものになるのかと読み始めたがこれが完全な間違い。あ、いや「バカな話」なのは違いないが、設定だけではない物語の面白さを味わえた』、メロン泥棒さん『バカバカしすぎる設定から、実際にそのような能力があったらどの様な苦労が生じ、その能力がどういう意味を持つのかと大まじめにストーリーを展開させ、さらにバカバカしいオチを付ける面白さが最高に良かった』、E.M.D.2ndさん『周囲になぜか女の娘が集まってきたりと色々な意味で羨ましすぎる!! こんな感じのノリの方が良いよね)』などがある。

「パンツブレイカー」書籍情報

「正幸の目には妹の瑞々しい尻のラインが飛びこんでくる」
「あなたたちは早く離れて。まだぜんぜん終わってないわ」
「ふたたび正幸にパンツを投擲。やはり閃光を放ちつつ消え、サンダー大喜び」
「そのまま瞳は五秒ほど、倒れたままプルプルしていた」
「たがいに不審がる変人ふたり、屋上でじりじりと見詰め合う」
「迷惑はかかってない。それより、こんなふうに浮いてるのはよくない」

【関連記事】
Re:俺のケータイなんてかわいくない!2巻 「どこでもイイ!早くこのケータイ作ってくれ!」

別れる理由を述べなさい!「ドM専用! 変態カップルラブコメディ!?」
クーデレな彼女とキスがしたい 「ホラー好きな彼女(クーデレ)とホラー嫌いな主人公」
はじめてのはるまげどんっ☆2巻 「とにかく幼女。自重しない幼女が8人」
前略 嫁当たりました。 「福引から始まるラブコメ第1巻スタート!!」
はじめてのはるまげどんっ☆ 「五年二組の吸血鬼のコンビ再び!www 」
ネットで話題のラノベ「五年二組の吸血鬼」 アマゾン3位 アキバもほぼ完売
挿絵がロリ全裸ばかりのライトノベル「五年二組の吸血鬼」
エロゲ化決定 シオンの血族2巻「超絶テンションで展開する"真性"ハーレムアクション」
萌えるゴミは火曜日に 「魔王、は○ませ勇者、ロリ、ドMな子が出てくる学園ラブコメ」
[乳首] 名門校の女子生徒会長がアブドゥル=アルハザードのネクロノミコンを読んだら

【関連リンク】
一迅社 / 一迅社文庫
「パンツブレイカー」書籍情報
一迅社文庫編集部のブログ
一迅社文庫 - Wikipedia
イラスト:丸ちゃん。氏のホームページ「HappyBirthday」

【感想リンク】
【このライトノベルが売れて欲しい!】第13回 パンツブレイカー
中国オタク「日本のラノベはついにパンツを破壊する能力を生み出したのか」
「良かった」と言えるこんな物語もあるのだなと感心する
半径2メートル以内のあらゆるパンツを消し飛ばす異能が荒れ狂う!
いやぁ予想外のテイストでした
神様のストレス発散に選ばれてしまった正幸と能力者達の学園パラダイス
どうせバカ小説なんでしょ?と思ったら、なにこのリアリティ
主人公が真の「パンツブレイカー」が開花…したらとにかくすごかった
設定だけではない物語の面白さを味わえた
重い話を続けられても困るので、こんな感じのノリの方が良いよね
出オチかと思いきや、結構しっかりと(笑いながら)読んでました
大まじめにストーリーを展開させ、さらにバカバカしいオチを付ける面白さが最高
パンツブレイカー - 読書メーター


パンツブレイカー (一迅社文庫)パンツブレイカー (一迅社文庫)
神尾 丈治 丸ちゃん。

別れる理由を述べなさい! (一迅社文庫) 萌えるゴミは火曜日に。2 (一迅社文庫) 俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」として拉致られた件 (一迅社文庫) ハーレムはイヤッ!!〈2〉 (電撃文庫) 最弱の支配者、とか。 (ガガガ文庫)

by G-Tools

この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51305325