2011年11月23日

水あさと デンキ街の本屋さん(1) 「デンキ街のディープで楽しい本屋の毎日」

デンキ街の本屋さん水あさと氏のコミックス「デンキ街の本屋さん」1巻【AA】が22日に発売になった。たぶん、とらのあな秋葉原店をモデルにした「BOOKSうまのほね」の店員さん達を描いた「電気街にある漫画専門店の本屋さん漫画」で、オビには『マンガを愛する書店員さんたちの青春コメディ!』、コミックス情報では『デンキ街のディープで楽しい本屋の毎日』。
-

水あさと氏のコミックス「デンキ街の本屋さん」1巻【AA】
「マンガを愛する書店員さんたちの青春コメディ!」

「明日発売の新刊コミックスに特典をつける作業をしていた」

「お客様はエロ本大好き人間なんですか!?」
COMIC ZIN秋葉原店
メロンブックス秋葉原店
特典:描き下ろしメッセージペーパー
とらのあな秋葉原店A
特典:とらのあな限定20P同人誌

水あさと氏コミックフラッパーで連載されているコミックス「デンキ街の本屋さん」1巻【AA】が22日に発売になった。

たぶん、とらのあな秋葉原店をモデルにした、某電気街にある本屋さん「BOOKSうまのほね」で働く店員さん達を描いた本屋さん漫画で、ライバル店にはたぶんメロンブックス秋葉原店がモデルの「みかんブックス」も登場し、 1巻に登場するネタは徹夜で新刊コミックス特典をシュリンクや、コミックスをたくさん積んだ「モンサンミッシェル積み」、コミケ時期の新刊同人誌の大量などで、謎鳥さんの紹介によると『秋葉原を中心とした専門店を舞台とした本作は極めて貴重。取り扱う品物が違えば業務形態も変わってくる。リアルな仕事の話にしても、今まで見てきた本屋ものとは一線を画してます』とのこと。

『デンキ街の本屋さん』1巻の発売日に、秋葉原の電気街にある本屋さんでは、COMIC ZIN秋葉原店のPOPが『時給安い、体キツイ、盆暮れ正月休みなし…だけど辞めたくない漫画専門店、その理由を彼女達が教えてくれる!!』で、メロン秋葉原店のPOPが『メロンブックスに就いて約3年の担当Hが"あるあるすぎてワロエナイ"シーンを集めてみたら、本当に笑えない件について』や、『センセイ、次は是非ともメロン積みをお願いします!積み方ならいつでもお教えします!()』POP、とら秋葉原店Aのコーナーでは『とら…ゴホン!"うまのほね"は貴方の指名を待っている!!()』、『楽しい事ばかりではありませんが…本屋さんは魅力がイッパイ!()』POPが付いてた。

水あさとが描く、コミック専門書店で働く人たちの<本屋 de 青春>グラフィティ! デンキ街のディープで楽しい本屋の毎日。マンガを愛する書店員さんたちの、にぎやかコメディ開幕~!!
主人公・海雄(うみお)くんのバイト先〈BOOKS うまのほね〉。そこではみんな何かのマニアだったり、コアなファンだったりとちょっと濃い目のキャラ多し。仕事を教えてくれる先輩女子は、先輩だけど年下さん。ハジけたギャグマンガでもあり、赤面・もらい泣きの胸キュンマンガでもある素晴らしき青春マンガです!
コミックス情報

なお、「デンキ街の本屋さん」1巻【AA】の感想には、彩彩華美さん『書店の裏側をモチーフにしたあるあるネタ満載のストーリーでいて、それ以上に普通の本屋さんとは明らかに異質な雰囲気をかもし出すコアな店員達のオタク趣味全開なやりとりが笑える実際になさそうでありそうなヤケにリアリティのある現場模様に苦笑いやらニヤニヤやら色々読み手の見方によっては楽しみ方が変わってくる一冊』や、謎鳥さん『重労働に追われながらも全力で打ち込み仕事を楽しむ店員たち。やっぱ仕事とはかくあるべきですよ。専門書店ならではのメタ的な話以外にも多分にパロ要素も含まれていたり、際どいラインのギリギリ発言も飛び出したりと、純粋にコメディものとしても楽しめる一作』などがある。

「デンキ街の本屋さん」1巻コミックス情報

「この作者の新刊ありますか?」エロ本
「わーいコミカ新刊の山だ」
新刊同人誌の袋詰め
「モンサンミッシェル積み」
「俺の棚だー」
店員さんのオススメ書籍
「店の仕事はその人の欲まで導いてあげること」
「さまざまな欲を受け入れる街、デンキ街なんだよ」

【関連記事】
画像:水あさと コミックス「デンキ街の本屋さん(1)」発売
サークルミルメークオレンジ 刺された人 「何だよwwwこの天然バカップルwwwwww」
水あさと/めいなのフクロウ1巻 「お兄ちゃん大好きな女の子とフクロウ」
同人誌 帰れない二人 「泣き顔の破壊力ッ…!黒板はこう使えッ!!」
同人誌ファミレスの住人 「見てるこっちが恥ずかしくなってしまうような告白」
まどかマギカ 横スクロールアクション同人ゲーム 「グリーフシンドローム」発売
とらA、一般向け同人誌ランキング1位のまどかマギカ本「ワルプルギスで朝食を」
魔女・シャルロッテ 「チーズ×シャルロッテ」イラスト集

私のおウチはHON屋さん4巻 「エロ人間ども、集まれ!」
私のおウチはHON屋さん3巻 「(おっぱいとお尻)それぞれ良いところがあるんです!」
エロ本ソムリエな女児小学生 「私のおウチはHON屋さん」2巻
エロ本屋を手伝う女子小学生 「私のおウチはHON屋さん」1巻 全滅してる
エロ本屋さんの女子小学生 「私のおウチはHON屋さん」
暴本3巻発売 「9面平積陳列はできないけど、"魂"で応援します!」
暴れん坊本屋さん 「こんな経験メチャあります(涙)」

【関連リンク】
メディアファクトリー / コミックフラッパー
「デンキ街の本屋さん」1巻コミックス情報
水あさと「デンキ街の本屋さん」(1)書店購入特典のお知らせ。
水あさと氏のホームページ「ミルメークオレンジ」 / Twitter
サークルオレンジミルのホームページ
漫画家 水あさと Live Painting

水あさと「デンキ街の本屋さん」1巻購入者に書店別特典
良質な本屋さんモノ『デンキ街の本屋さん1』を押さえておきましょ
水あさと氏『デンキ街の本屋さん1巻』が発売した件について(秋葉原)
マンガを愛する書店員さんたちの青春コメディ! 「デンキ街の本屋さん」(大阪・日本橋)

【感想リンク】
「デンキ街の本屋さん」の先生がちょっとかわいすぎて生きているのが楽しい
コミックうまのほね、デンキ街の中心で、今日も元気に営業中!
こんな事を秋葉原でやったら・・・某ブログに補足されることまちがいなし(ぇ
「デンキ街の本屋さん」ひおたん好きじゃぁぁぁぁ!
とある電気街の本屋さん「うまのほね」を舞台とした、 従業員とアルバイター達の物語
こんな本屋があったら働いてみたいw
漫画好き書店員たちの青春コメディ「デンキ街の本屋さん」
とある本屋で働く個性的なオタク店員さんたちのドタバタコメディ
見る人が見ればどこがモデルかすぐにわかってしまいますね(笑)
海雄のバイト先「コミック専門書店・うまのほね(この時点で爆笑)」
実際の電気街の書店員さんの反応も見てみたい作品ですね
あのデンキ街にある本屋さんの苦悩がコミカルに描かれているを読む!!
漫画屋さんならではのドタバタ劇が楽しい作品
今まで見てきた本屋ものとは一線を画してます



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51306004