2011年12月02日

まりこさん 人妻欲情視線 「何を考えているのか判らない人妻に翻弄される爛れた日常」

板場広しの「まりこさん 人妻欲情視線」板場広し氏の大人向けコミックス「まりこさん 人妻欲情視線」【AA】がアキバでは31日に出てる。表題作の長編『まりこさん』は東雲さんの崩壊日記改さんの感想では『何を考えているのか判らない人妻に翻弄される青年の爛れた日常。人妻の地味な印象と淫蕩な行為とのギャップ感がたまりません』などを書かれている。
-

板場広し氏のコミックス「まりこさん 人妻欲情視線」【AA】
「濡れた唇、隠し切れない卑猥な体。おれだけが知ってるこの女(ひと)の可愛さ」

「んんんんっんむーっ」ぬるぅ

「だめ…だめよ…○内はごまかせない…ああっ」

ビクンビクン
K-BOOKS秋葉原新館
特典:限定メッセージペーパー
メロンブックス秋葉原店
特典:描き下ろしメッセージペーパー

板場広し氏の大人向けコミックス「まりこさん 人妻欲情視線」【AA】が、アキバでは31日に出てる(発売日は12月2日)。

表題作の長編『まりこさん』は1話「悪い子」、2話「でたらめ」、3話「あの女(ヒト)の匂い」、4話「暴露」、5話「欲情視線」と描き下ろしの最終話のほか、 毎日眼の合う度に睨みつけてくるお姉さん「眼ぢから」、妹とヤる「俺の妹がこんなにりっちゃんなわけがない」、義姉とヤる「ダメ僕とダメ義姉」の、COMIC真激に掲載された全9編を収録。

オビ謳い文句は『惹き付け惑わすその瞳。濡れた唇、隠し切れない卑猥な身体。すごくキレイだけど、地味だからわからないおれだけが知ってるこの女(ひと)の可愛さ』。東雲さんの崩壊日記改さんの感想によると『何を考えているのか判らない人妻に翻弄される青年の爛れた日常。地味な印象と淫蕩な行為とのギャップ感がたまりません』とのこと。

翻弄される困惑と悦び。何を考えているのかよくわからない隣の人妻マリコ。青年は彼女に誘われ、犯され、魅了される。人妻とのいやらしくもデタラメな日々が感覚を麻痺させ、快楽漬けにさせてゆく…。人気連載「まりこさん」(全5話+描きおろし(カラー4P+最終話))に読切3本を収録した板場広しの最新単行本! コミックス情報

なお、「まりこさん 人妻欲情視線」【AA】の東雲さんの崩壊日記改さんの感想では『今回も頭身高めのアニメ絵的なデフォルメの強い絵柄と、生々しく艶めかしい口内や秘部のとりあわせが独特の味わいを醸してます。特に細く括れた腹から腰へのラインが大変妖艶でいやらしいです。エロシーンは汁気たっぷりのハードなライン。表情を大きく歪めての口奉仕シーンや、いやらしく乱れた秘部の描写などが見所かな。互いの熱でドロドロに溶けて混ざり合うような、そんな熱量と粘度の高い濃密さに注目です』、『表紙イラストが気に入ったら手にとっていいかなと。年上好き、人妻好きならさらにプラスで。それにしてもまりこさん可愛いなぁ…』などを書かれてる。

「まりこさん 人妻欲情視線」コミックス情報

「マリコさんの息が…先っぽにかかってる」
「んはああぁ」
ダンナさんとのセクロス
ダンナさんとのグッズプレイ
「おれの中のザー○ンをマリコさんに、全部うぅ」
「旦那じゃなくてもオレじゃなくても、誰とでもするんですか!?」

【関連記事】
日暮不動産空室あり1巻 「他人の生活のニオイに欲情しちゃうヘンタイ女社長」
湯〜っくりシてね1巻 「温泉女将とぬっぽりしっぽり、ハダカのお付き合い」
板場広志/ヨくあるハ・ナ・シ 「いつも見ていたキミが、初めて見せるエロい表情!」
制服と彼女と・・・。 「かなりマニアな選定ですがコスプレエッチ漫画ですw」
板場広志/シカクのセンセ 「エッチな女教師たちの"セイシ"をかけた争い!」
板場ひろし/汁嬢 「ネオ劇画系の真骨頂を示す濃厚工口シーン」

【関連リンク】
クロエ出版 / COMIC真撃
「まりこさん 人妻欲情視線」コミックス情報
板場広し氏の単行本一覧
板場広し氏のブログ「人生罰ゲーム?????」
板場広志(板場広し) - Wikipedia

人妻寝取りモノとして捉えることは可能な一方で、まりこさんの夫が彼女に変態的なプレイ
それにしてもまりこさん可愛いなぁ…


まりこさん人妻欲情視線 (真激COMICS)まりこさん人妻欲情視線 (真激COMICS)
板場 広し

エプロン愛おち×ぽ、ください… (MUJIN COMICS) 姉・コントロール (MUJIN COMICS) 日暮不動産空室あり 1 (芳文社コミックス) ネトラレヅマ2 (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL) 肌色レンアイ (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)

by G-Tools

この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51307943