2011年12月02日

PS3 ガンダムエクストリームバーサス 「ゲーセンと同じ興奮が味わえる!」

機動戦士ガンダム エクストリームバーサスPS3用ゲーム「機動戦士ガンダム エクストリームバーサス」【AA】が1日に発売になった。ゲーセンで稼働してる2対2のチーム対戦ゲームの家庭用移植作で、オンライン対戦やPS3版オリジナルモードが追加されてるみたい。ソフマップAM館のPOPは『もちろんオンライン対戦も可能!ゲームセンターと同じ興奮が味わえる!』になってた。
-


「PlayStation3で極限進化!最高のVS.(戦い)を感じろ!一人であそぶトライアルミッション!全てのミッションをクリアできるか!?オンラインで通信対戦が可能に!全国の猛者とオンラインで通信対戦!」

ソフマップAM館のデモ

「もちろんオンライン対戦可能!自宅でゲームセンターと同じ興奮が味わえる!」

PS3用ゲーム「機動戦士ガンダム エクストリームバーサス」【AA】が1日に発売になった。

ガンダム vs.シリーズのゲームで、Wikipediaによると『二つある勢力チームのうちどちらか片方のチームに所属し、自機と僚機の二機編制チームで戦う3D対戦アクションゲームで、両軍合わせて4人同時プレイが可能』『各機体にはそれぞれ強さに応じたコストが設定されており、撃墜されると自軍チームの「総コストゲージ」が減少し、それが尽きた時点でそのチームの敗北』が特徴みたいで、エクストリームバーサスは『ガンダムシリーズの主要モビルスーツによる、シリーズによって異なる世界観を超越・集結したオールスター(クロスオーバー)的作品』。

登場作品は宇宙世紀シリーズやSEEDシリーズ、ほかGガンやガンダムW、ガンダムX、∀ガンダム、00ガンダムなど(登場MS一覧)で、家庭用移植にあたってオンラインによる全国対戦や家庭用オリジナルのトライアルミッションモードなどが追加され、パッケージ裏面の謳い文句は『一人であそぶトライアルミッション!全てのミッションをクリアできるか!?オンラインで通信対戦が可能に!全国の猛者とオンラインで通信対戦!』。

発売日のアキバでは、ソフマップAM館の紹介POPが『トライアルミッション:PS3ならではの1人プレイ専用モード。他のモードや対戦では味わえない様々なミッションに挑戦する事が可能。もちろんオンライン対戦も可能!自宅にいながらゲームセンターと同じ興奮が味わえる!』になってた。

「機動戦士ガンダム EXTREME VS.」は、アーケードにて好評稼働中の「機動戦士ガンダム VS.」シリーズ最新作「機動戦士ガンダム EXTREME VS.」をPS3用に移植したもの。シリーズ誕生10周年を記念した本作の基本システムは、これまでのシリーズのシステムを継承。バトルは2on2のチームバトルで行なわれ、先に敵チームの戦力ゲージをゼロにしたチームが勝ちとなる。戦力ゲージの総コストは「6000」。各機体のコストは「1000」、「2000」、「2500」、「3000」の4種類がある。コストが高くなればなるほど機体の性能が高くなる。コスト「1000」の機体でペアを組んだ場合、6回撃墜されるまで戦うことができるが、コスト「3000」同士のペアの場合は 2回撃墜されてしまうと敗北となってしまう。コストや機体の特性、相性を考えてチームを作る面白さも本作の魅力の1つとなっている GAME Watchより

なお、「機動戦士ガンダム エクストリームバーサス」【AA】の感想には、春が大好きっさん『まだ少ししかプレイしてないんですけど、画面がメッチャ広くて楽しい!MS動かすのが気持ちいい!セリフ多くてワクワクする!VSシリーズは「ガンダムVSガンダム」ぐらいしかプレイしてない初心者なんですけど、PSPのガンガンとは比べものにならないクオリティですね』、『ロード時間がメッチャ早くてヤメ時が見つからん!一応最初にインストールはしたけど、これいつロードしてるんだろ?って不思議になるぐらいロードが早いです』や、少年、グリグリメガネを拾うさん『画像が美しすぎてビックリしました!協力タッグを組んで、CPUと戦ってみたのですが……これが、ちょっとまたビックリ。まったくタイムラグもなく、アーケードと同じ感覚で普通に遊べちゃうんですねー!これは凄い。』、daiさん『ネット対戦をやってみた感想なんですが、全然ラグないですよ!マジで!!超快適といっても過言ではないです!ヤバイ!超楽しいwwww』などがある。

「機動戦士ガンダム EXTREME VS.」公式ホームページ

メディアランド秋葉原店
アキバ☆ソフマップ1号店
メッセサンオー本店
ソフマップ本館
石丸本店
アソビットシティ

【関連記事】
PSPガンダムアサルトサヴァイブ発売 「果てなく遊べるガンダム!」
最大8人対戦 ガンダム戦場の絆ポータブル発売 「アッガイ!うしろ!うしろ!」
PSPガンダムVSガンダム 「ガンダムだらけのお祭り開始だ!」
ガンダム00 ガンダムマイスターズ 「スペシャルで!2000回で!PS2なんだよ!」
ガンダムバトルクロニクル発売 「カプールの時代がやってまいりました!」
PS3用 ガンダム無双 発売 「バーチャに比べればだいぶマシ」
「素晴らしいバカ企画」 ガンダム無双 アキバで店頭デモ始まる
連合vs.ZAFT II PLUS、ミーアで呼び込みしてました
ルナマリアもいた「機動戦士ガンダムSEED 連合vs.ZAFT」発売日

「前代未聞の陸ジオンMS専門書」 グフ&ドムBOOK
中華ガンダム(偽ガンダム)同人誌 「作家さん達の悪ノリがステキすぎる!」
水陸両用モビルスーツBOOK 「なんだよそれマニアックなwwww」「オレ大歓喜w」
伝説の量産型モビルスーツを徹底解説した「マスターアーカイブ RGM-79 GM」
俺は生ガンダム 「これぞ真の等身大ガンダム!?」
ガンダムソリッド 「お台場ガンダムを丸裸!」にする図面集
RGM-79ジムBOOK 「前代未聞!一冊まるごとジム本!」
1/1ガンダムヘッド ベルサール秋葉原に登場
MS-06アーカイブス 「ザクマニア垂涎!」のザク専門書
RGM-79 GM特集 ザ・ジム 「ザクが至高のMSならば、ジムは究極のMS!」
機動戦士ガンダム RB-79ボールの同人誌 「ボール超カッケー!!」
歴代ガンダムのOP/EDが計80以上 「ガンダム OP/ED COLLECTION」発売
「ガンダムMS大全集2009」 モビルスーツ1100体、言えるかな?
実物大1/1ガンダム写真集 「Real-G GUNDAM Photographs」発売
125のガンダム顔を解説した「ガンダム顔大辞典」
ザクオンリー本 「ザク大事典 All about ZAKU」発売
ガンダムを通常の3倍楽しむ 「ガンダムの常識 一年戦争モビルスーツ大全」
ブライト艦長の名セリフ集 「染みる ブライト・ノア」

【関連リンク】
バンダイナムコゲームス
「機動戦士ガンダム EXTREME VS.」公式ホームページ
機動戦士ガンダム エクストリームバーサス - Wikipedia
機動戦士ガンダム vs.シリーズ - Wikipedia

PS3版には最高難度のFコースが登場。トライアルミッションには"ラフレシア"の姿も
トライアルミッションの流れや,登場するモビルスーツの最新画像公開
家庭用オリジナルモード「トライアルミッション」ほか
家庭用オリジナルモード「トライアルミッション」続報!
アーケード版にはないオリジナル要素を紹介
全てが極限進化した「機動戦士ガンダム VS.」シリーズ最新作PS3に登場
「機動戦士ガンダムVS.」シリーズ記念作を12月1日発売
「機動戦士ガンダム EXTREME VS.」,家庭用の新機能を搭載し,12月1日発売

ゲーム売り上げ 『機動戦士ガンダム EXVS』初週35万本でシリーズ最高の売り上げ
『機動戦士ガンダムEXVS.』、王者『マリオカート』に完敗
xxxxxxxxx
【嫌がらせ】生放送でも自重しないガンダムEXVS民度
一番取得されているトロフィーは「オンラインで10連勝」 どう見ても談合www
ガンダムは伊達じゃない!! メインタイトルが怒涛の売れ行きを見せた
秋葉原アイテム巡り - 『機動戦士ガンダム EXTREME VS.』が爆売れ
圧倒的な1位、ガンダムエクストリームVSです
「機動戦士ガンダム EXTREME VS.」活発な動き
「機動戦士ガンダム EXTREME VS.」が圧倒的な人気
「機動戦士ガンダム EXTREME VS.」 2chのレビュー評価
『機動戦士ガンダム EXTREME VS.』アマゾンのレビューがやっぱり荒らされる
『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス』 のマルチは通信状態が一目瞭然!
PS3 機動戦士ガンダム エクストリームバーサス クロスレビュー

【レビューリンク】
今回はPS3で出るということでPS3本体も一緒に購入したw
ガンダムEXVSのレビュー、攻略のコツ、ネット対戦の賛否など
ガンダムをはじめとするMS達が一堂に会するお祭り的作品
これはすごい究極進化!
全然ラグないですよ!マジで!!
少しプレイしただけで分かるクオリティの高さ…


機動戦士ガンダム EXTREME VS.機動戦士ガンダム EXTREME VS.

機動戦士ガンダムUC [Mobile Suit Gundam UC] 4 [Blu-ray] ザ・キング・オブ・ファイターズ XIII BLAZBLUE CONTINUUM SHIFT EXTEND 特典 オリジナルサウンドトラックCD付き ファイナルファンタジーXIII-2

by G-Tools

この記事はゲーム カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51307980