2011年12月23日

ベン・トー(8) 超大盛りスタミナ弁当クリスマス特別版 「毎回、本当にネタ盛りだくさん」

ベン・トー 8 超大盛りスタミナ弁当クリスマス特別版1250円スーパーダッシュ文庫12月新刊、アサウラ氏のライトノベル「ベン・トー 8 超大盛りスタミナ弁当クリスマス特別版1250円」【AA】が22日に発売になった。折込チラシでは『狼の咆哮が響くとき、負けられない戦いがはじまる!』を謳い、dousite_Kさんの感想に『毎回毎回、本当にネタが盛りだくさんで大ボリューム、一冊でお腹いっぱいになれます』みたい。
-


カラーピンナップ 登場ヒロインたちのサンタ(+トナカイ)コス

オビ謳い文句「メリー・ベン・トー・クリスマス。聖夜に鳴り響く狼たちの腹の虫。至福のクリスマスディナーはスーパーにあり!そして槍水の涙のワケとは―――!」

スーパーダッシュ文庫12月新刊、アサウラ氏のライトノベル「ベン・トー 8 超大盛りスタミナ弁当クリスマス特別版1250円」【AA】(イラスト:柴乃櫂人氏)が22日に発売になった。

『ベン・トー』は『このライトノベルがすごい2012』でTOP3入りし、作品紹介によると『閉店間際のスーパーを訪れた主人公・佐藤洋は、訳もわからないまま凄まじい戦いに巻き込まれてしまう。それは《狼》と呼ばれし者たちによる、毎夜行われる夕食と誇りを懸けた半額弁当を求める争奪戦であった』な庶民派シリアスギャグアクションで、イラスト担当の柴乃櫂人氏によるコミカライズや、TVアニメ化もされている。

今回発売になったの「ベン・トー」8【AA】は、特集ページによると『半額弁当なのに”1250円”?その値段と弁当のワケは?さらに隠れファンの多い”茶髪”が今作では大活躍、だったり、かつて敗れた強敵・サラマンダーの登場もあり!』で、折込チラシは『狼の咆哮が響くとき、負けられない戦いがはじまる!!』、オビでは『メリー・ベン・トー・クリスマス。聖夜に鳴り響く狼たちの腹の虫。至福のクリスマスディナーはスーパーにあり!そして槍水の涙のワケとは―――!』。

発売日のアキバでは、メロン秋葉原店には作中に登場するスーパー風の「ホーキーマート」の特売コーナーと、『己の腹の虫(ゴング)に従え!俺らは狼になれるのか?』『狼の皆様へ、大変申し訳ありませんが、当店はスーパーではありませんので、次の行為はご遠慮下さい』POPがあり、メロンブックスではメロン秋葉原店限定で半額シールが付く様子。

半額弁当争奪バトルに青春を賭けるHP同好会ではメンバーの白粉に元気がないことを気に掛けていた。佐藤たちは彼女を元に戻そうと奔走する一方、クリスマスに合わせるかのように「最も最強に近い狼」と呼ばれる猛者、サラマンダーが徐々に街へと近づきつつあるのを警戒していた。そんな中、槍水はHP同好会のメンバーと伝統である聖夜のパーティーをしようとしていたのだが、白粉、そして佐藤も著莪と別の予定を立ててしまっていて大変なことに――!?トナカイより多忙な「狼」たちの聖夜!庶民派シリアスギャグアクション、全国の同志へ贈るクリスマス・ギフト! 裏表紙あらすじ

なお、「ベン・トー 8 超大盛りスタミナ弁当クリスマス特別版1250円」【AA】の感想には、dousite_Kさん『毎回毎回、本当にネタが盛りだくさんで大ボリューム、一冊でお腹いっぱいになれます。いやまぁ実際はお腹が空く訳ですが。とりあえずトイレッツが早速ネタにされてて、ますますやってみたくなりました』、 虹色の心と灰色のリア充さん『キャラとか、描写とか、ストーリーとか。どれかに偏ることなく、どれかに頼ることのない作品だからこそ、ここまで濃縮しても輝きが失われず、埋もれず、至上のエンターテイメントとなるのではないでしょうか』、bluets8さん『ベン・トーと言えば脱線、脱線こそベン・トー。”クリスマスだよ全員集合”なストーリーも熱くて、大満足な一冊』などがある。

「ベン・トー8」書籍情報 / アサウラ氏のブログ

「そうして...俺たちの戦いが
幕を開けた」
「どこに行こうというんだ
佐藤。さぁ、続きをしよう」
「さ、佐藤さん、こんにちは」
とらのあな秋葉原店A
メロンブックス秋葉原店
特典:半額シール
K-BOOKS秋葉原新館

【関連記事】
ベン・トーzero 「原作と同じ絵師さんなので期待してたけど、思った以上に良い漫画化」
ベン・トー 7.5 箸休め 「露天風呂と水着とロリロリな温泉旅行編!?」
半額弁当争奪戦 ベン・トー(7) 「TVアニメ化決定!」
半額弁当争奪バトル ベン・トー6巻 「旨い!売れそうで売れてない少し売れてきた本」
ゲーマーズ本店に「このライトノベルがすごい!2010」入りしたラノベコーナー
ライトノベルのファンイベント 「第8回ライトノベル・フェスティバル(LNF)」

【関連リンク】
スーパーダッシュ文庫 / 「ベン・トー」シリーズ
「ベン・トー8」特集ページ / 内容紹介
「ベン・トー8」書籍情報
アニメ公式サイト / キャラクター紹介
ベン・トー - Wikipedia
著:アサウラ氏のブログ「アサウラの生存観察室」
ヽ(`Д´)ノ ベン・トー8巻の発売日じゃああぁぁあ!!
イラスト:柴乃櫂人氏のホームページ「Kr3」

『ベン・トー』の舞台が分かったかも知れん
ラノベ売り上げ 『ベン・トー』の原作2万部突破!
アニメ効果で『ベン・トー』の売り上げが約2倍に増えたな
『ベン・トー』「このライトノベルがすごい!2012」TOP3入り
「このライトノベルがすごい 2012」の表紙に『ベン・トー』の文字が!3位内は確実か
「このライトノベルがすごい! 2012」表紙公開!『ベン・トー』がついにTOP3入り
スーパーダッシュ文庫のサイン本を販売します!(K-BOOKS秋葉原新館)
【ラノベ】新刊で白梅がお●ぱい揉まれてキャラ崩壊wwwwwww【ベントー】

『ベン・トー』原作者アサウラ「定価弁当なんてブルジョアの食い物ですよ!」
『ベン・トー』の「半額弁当バトル」は原作者の実話だった!
今期No.1ダークホースアニメ『ベン・トー』は何故話題性抜群なのに売れそうにないのか
アニメ質問状 : 「ベン・トー」 弁当デザインは成分表示まで アニメ界初の「弁当作監」も
スーパーの半額弁当を、若者たちが殴りあい、奪い合う物語「ベン・トー」
ベン・トー原作者「ニコ生のアンケートで70%以上が原作を知らなかった(´・ω・`)」

コミックナタリー - [Power Push] アサウラ / イラスト・柴乃櫂人「ベン・トー」
半額弁当めぐる「ベン・トー」をアサウラと柴乃櫂人が語る
アサウラ「必殺技出しちゃだめですかってアニメスタッフに聞かれたりもしました
『ベン・トー』を作者・アサウラと柴乃櫂人が語る「まあぶっちゃけ、くだらないな、と……(笑)」

【感想リンク】
これまで登場したキャラの大活躍っぷりがすごい
おおおおっ、ついに、ついに佐藤にまともな二つ名が付いた!?
やはり一番面白さが凝縮されているのは原作だよな
ベン・トーと言えば脱線、脱線こそベン・トー
サラマンダー襲来と言うよりも、佐藤の正式な二つ名が決定する話かな?
先輩の大人げなさ大炸裂の巻。完全に子供か!
この白梅様のイラストはずるい! ドキドキしてしまったじゃないか!
本物だ。作者のセガ魂はもう認めるしかありません
作中で多くのイベントが発生し、今までのキャラクターがしつこすぎない程度に登場する
毎回毎回、本当にネタが盛りだくさんで大ボリューム、一冊でお腹いっぱいになれます
”クリスマスだよ全員集合”なストーリーも熱くて、大満足な一冊
新たな二つ名は茶髪だけかと思ったら佐藤もだったのが驚き
相変わらずの真面目に馬鹿をする話で面白い
ベン・トー超大盛りスタミナ弁当クリスマス特別版1250円 8巻 感想 - 読書メーター



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51312232