2011年12月29日

究極アンソロジー TRIGUN Multiple Bullets 「豪華作家陣の手により蘇る!!」

トライガンアンソロジー TRIGUN Multiple Bullets 内藤泰弘氏『TRIGUN』のアンソロジー「TRIGUN ― Multiple Bullets ―」【AA】が、28日に発売になった。内藤泰弘氏の単行本未収録作を含め全8編を収録し、オビ謳い文句は『トライガン 究極のアンソロジー』、COMIC ZIN秋葉原店では付いてたPOPは『豪華作家陣の手によりTRIGUNが蘇る!!』だった。
-

TRIUGNアンソロジー「TRIGUN ― Multiple Bullets ―」【AA】発売

内藤泰弘氏の「ドドンゴ兄弟ハニーカムドビレッジの決闘」

水無月さん「カラーページも再現されているのが何気に嬉しいです。目頭に響くヴァッシュの生き様や、彼と彼の愛した世界を取り巻く物語が胸にしみました」

「時間が経っただけで何も変わってへん 弱いもんはいつまでも苦しむだけや――違うか?」
K-BOOKS秋葉原新館
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード
メロンブックス秋葉原店

TVアニメ化・劇場アニメ化もされた内藤泰弘氏『TRIGUN』のコミックアンソロジー「TRIGUN Multiple Bullets」【AA】が、28日に発売になった

収録されているのは、内藤泰弘氏の単行本未収録作「ドドンゴ兄弟ハニーカムドビレッジの決闘」(前・後編)をはじめ、Boichi氏「TRIGUN 〜THE LOST PLANT〜」、石黒正数氏「PIN - UP」、水上悟志氏「砂の惑星の民」、Ark-Performance「Les Enfants」、竹山祐右氏「雷神 〜RISING〜」、高内優向氏「衛星ミリメリTV」、相模映氏「CUTTING IS FIGHTING」の8編(参加作家もくじ)。

「TRIGUN Multiple Bullets」【AA】のオビ謳い文句は『トライガン 究極のアンソロジー』で、速報つぶやき反応には「Trigun!!!懐かしい♥」「なんだこれ!すげえ欲しい!」「うわすげー!! 買う買う!」「わああ!買わなきゃ!」「石黒先生や水上先生も描いてるのか。欲しいな〜」などなど。メロン秋葉原店では『完結後に掲載の読み切り2本が初収録 これはもう、最新刊みたいなもんだろ…JK』POPCOMIC ZIN秋葉原店のPOPは『豪華作家陣の手によりTRIGUNが蘇る!!』だった。

内藤氏の読み切りは勿論、Boichi氏、水上悟志氏、石黒正数氏などこの作品に魅せられた一流作家が集結した、究極のアンソロジーコミックス!  「TRIGUN ― Multiple Bullets ―」コミックス情報

アンソロジーコミックス「TRIGUN ― Multiple Bullets ―」【AA】の感想には、@superBbrotherさん『トライガンを様々な作家が描いたアンソロジー。・・・と言うよりはアメコミの様に、別の作家が世界観を押し広げてくれていて非常に面白い』、@kazugigigiさん『素晴らしいッ!どの作家さんも「なるほど」と思わせるシナリオッ!そしてトライガンへの愛を感じるぞッ!』、水無月さん『カラーページも再現されているのが何気に嬉しいです。目頭に響くヴァッシュの生き様や、彼と彼の愛した世界を取り巻く物語が胸にしみました』などがある。

なお、トライガン著者の内藤泰弘氏は、今回の自身も参加されたアンソロジーのあとがきで『有能な方々の手にかかると、漫画はその作者の小さい脳と思考を超えた幾つもの顔を新たに与えられるのだなあと感慨しきりです。そしてもっと色んな漫画がこういう事すればいいのにとマジ思うのです』などを書かれ、参加漫画家さんのコメントは、Boichi氏『私の手で「ヴァッシュ」を描いた事は、私の人生で一番素敵な記憶として残っています。先生には感謝の気持ちばかりです』、竹山祐右氏『学生時代に無印から読んでいた作品で好き放題やらせて頂きました!』、Ark-Performance『漫画を読ませていただいた頃を思い出しました。読み返して再発見もあり、楽しかった一時でした』、相模映氏『ショートカット好きを僕の中にぶち立てたメリルは永遠の心の賞金首です! デビュー作に描けるとは光栄です!』などになってる()。

「TRIGUN ― Multiple Bullets ―」コミックス情報 / 内藤泰弘氏のTwitter

Boichi氏
「TRIGUN 〜THE LOST PLANT〜」
水上悟志氏
「砂の惑星の民」
Ark-Performance
「Les Enfants」
高内優向氏
「衛星ミリメリTV」
竹山祐右氏
「雷神 〜RISING〜」
相模映氏
「CUTTING IS FIGHTING」

【関連記事】
画像:トライガン、「究極のアンソロジー」発売
4月劇場公開 トライガン(TRIGUN) 新装版コミックス発売
リボルテックトライガン 「600億$$の賞金首」 ヴァッシュ・ザ・スタンピード

血界戦線 -世界と世界のゲーム- 2巻 「内藤泰弘の送るハイテンションSF第二巻」
「トライガンの内藤泰弘が贈る最新伝奇アクション!」 血界戦線1巻

【関連リンク】
少年画報社
「TRIGUN ― Multiple Bullets ―」コミックス情報
映画 TRIGUN Badlands Rumble
/ BD特典に「ドドンゴ兄弟」
内藤泰弘氏のTwitter
ページ比率割のロイヤリティ制なので、沢山売れると各々の作家さんの実入りが増えます!
内藤泰弘 - Wikipedia
トライガン - Wikipedia
トライガンとは - ニコニコ大百科

石黒正数氏のブログ「おかんの家4」
Boichi - Wikipedia
水上悟志氏のブログ「続・みずかみ小屋」 / Twitter
Ark-Performanceのブログ「Ark-Performanceて、最近どうなのよ?」
高内優向氏のホームページ / Twitter / pixiv
竹山祐右氏のホームページ「AQUANAUTS` FOREST」 / Twitter
相模映氏のブログ「もうろうきかい」

水上悟志、石黒正数など参加「トライガン」アンソロジー
COMIC ZINインフォメーション「TRIGUN - Multiple Bullets」
とらのあな通販「TRIGUN - Multiple Bullets」特典紹介

【感想リンク】
正直アンソロジーとしての完成度は非常に高いです
別の作家が世界観を押し広げてくれていて非常に面白い
彼と彼の愛した世界を取り巻く物語が胸にしみました
ヴァッシュ以外だって人とプラントと砂の惑星に棲む生物は分かり合える
TRIGUN - Multiple Bullets - 読書メーター
アンソロでこんなに全体的な出来がいいの見たことないわ
TRIGUN - Multiple Bullets - ブクログ


TRIGUN-Multiple Bullets (ヤングキングコミックス)TRIGUN-Multiple Bullets (ヤングキングコミックス)
内藤 泰弘

血界戦線 4 ―拳客のエデン― (ジャンプコミックス) YOUNGKING OURS (ヤングキングアワーズ) 2012年 02月号 [雑誌] 戦国妖狐 8 (BLADE COMICS) SHADOW SKILL(8) (KCデラックス) PEACE MAKER 8 (ヤングジャンプコミックス)

by G-Tools

この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51313374