2012年01月09日

アヴァール戦記1巻 「禁じ手満載!! 漫画家とカネ、こんなこと描いて大丈夫なのか?」

アヴァール戦記 中村珍氏のコミックス「アヴァール戦記」1巻【AA】が7日に出てる。オビ謳い文句は『漫画業界大激怒!!!「羣青」の中村珍が開けてしまったパンドラの箱に関係者戦慄』とかで、COMIC ZIN秋葉原店には週刊誌広告に似た公式販促POP『禁じ手満載!! 「漫画家」と「カネ」こんなこと描いて大丈夫なのか? 「羣青」の中村珍が赤裸々に語る!』が付いてる。
-

中村珍氏のコミックス「アヴァール戦記」1巻【AA】発売
「漫画業界大激怒!!! "羣青"の中村珍が開けてしまったパンドラの箱に関係者戦慄」

「禁じ手満載!! "漫画家"と"カネ"こんなこと描いて大丈夫なのか?」
ZIN秋葉原店にあった公式販促POP

COMIC ZINインフォメーション「中村珍先生がプライバシー全開で描く、漫画家の"裏側"!」

「私がケチだから!!! はっ 担当さんにアヴァールって言葉流行らせろって言われてたんだった… アヴァールだから!!!」
ゲーマーズ本店
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード
K-BOOKS秋葉原新館

中村珍氏コミック@バンチで連載されているコミックス「アヴァール戦記」1巻【AA】が7日に出てる。

『アヴァール戦記』は、コミックナタリーによると『ケチをテーマにしたエッセイマンガ。マンガ家業でかかる費用についてを中心に、中村独自の損得勘定について描いている。なおカバーや第1話の扉に描かれた美麗イラストは、リアルな絵柄はコストパフォーマンスが悪いことを証明するために描かれたもの』で、COMIC ZINインフォメーションでは『中村珍先生がプライバシー全開で描く、漫画家の「裏側」! 漫画家とアシスタントのリアルな関係など、「カネ」のエピソードを中心に、震災の影響で引越しすることになってしまったお話なども収録』みたい。

オビ謳い文句は『漫画業界大激怒!!! 「羣青」の中村珍が開けてしまったパンドラの箱に関係者戦慄。やってはいけない禁じて満載。赤裸々な日常が明らかに!』、裏表紙『「私 このマンガ描いてる時、時給換算約7万8千円です!!」』とかになってて、COMIC ZIN秋葉原店には週刊誌の広告に似た公式販促POP『禁じ手満載!! 「漫画家」と「カネ」こんなこと描いて大丈夫なのか? 「羣青」の中村珍が赤裸々に語る!』が付いてた。 ちなみに、表紙イラストのキャラクターが血を流しているのは「イラスト料金0円。出血大サービス」を意味してるみたい。

ケチ漫画家の中村珍は、エッセイ漫画を楽して描くことで儲けようとするがうまくいかず……!? 超個性派漫画家がプライバシー全開で書き尽くす「漫画家の裏側」の数々! ケチ漫画家の中村珍は、コストパフォーマンスの高い仕事として、「エッセイ漫画」の仕事を請け負う。労力をかけずに儲けようとしたものの、中々うまいようにはいかず……!? 超個性派漫画家がプライバシー全開で書き尽くす「漫画家の裏側」の数々! 「カネ」の話を中心に、「漫画家とアシスタントのリアルな関係」等危ない話が盛り沢山! 震災の影響で引越しをせざるを得なかったエピソードも収録!  「アヴァール戦記」1巻コミックス情報

なお、「アヴァール戦記」1巻【AA】の感想には、マンガ一巻読破さん『良くも悪くも赤裸々。 何も知らないで表紙だけで買ってはいけない作品。裏表紙の概要と、帯を読んだ上で買うべきエッセイ漫画。著者の作品が好きでもその裏側を見たくないなら寧ろ読んではいけない。一方、漫画家の生活を特に金銭面含め赤裸々に描いている点で、注目作ではある』、アメ村マンガ研究所さん『漫画家を目指す人には大いに役に立つと思いますが、色々と「清い流れ」のエッセイ漫画が多い中で、ここまで全部見せてしまった「本当の流れ」は、マンガ好きには納得の1冊になると思います』、うかりさん『。内容は普通のエッセイだけど、こういう作風が初めてだということもあって初期の頃は慣れてない感じだったものの後半は絵柄も安定してきて(その分アヴァールじゃないのかな?)楽しめた。絵柄も人柄も「羣青」とは別物なので、ファン向けのイメージ』などがあった。

「アヴァール戦記」1巻コミックス情報 / 中村珍氏のホームページ「珍村」

「珍さんのケチなエピソードが何一つ出てこないじゃないですか……」
(東北関東大震災で)「マンションの水周りが壊れて作業場が浸水し…」
「"マンガは紙とペンがあれば描ける"なんてよく言われますが」
アヴァール式システムデスク完成!!!
(引越し料金が)「52万っっっ…!!? 梱包12万っっっ…?!?」
「あと6ページ…〆切まであと8時間…間に合うのか…?」

【関連記事】
「いまだかつて見たことのない"罪と罰"がここに―― ※カバーイラストはイメージです」

BTOOOM!7巻 「ヒミコのおっぱゐは本作最強の爆弾だな!」
女子攻兵1巻 「未来戦争の雌雄を決するのは巨大女子高生型決戦兵器!?」
あねちゅう!2巻 「ただのアヘ顔じゃものたりないアナタへ!!」
ヒル1巻 「不当に手に入れた鍵を持ち、住人が不在の部屋を渡り歩いて生活」
水あさと/めいなのフクロウ1巻 「お兄ちゃん大好きな女の子とフクロウ」
あねちゅう!1巻 「圧倒的マジキチ漫画!おねしょた萌系姉☆弟近親狂愛コメディー!」
エリア51 1巻「世界中の異形をかき集め 異形ノワール開幕!」
女体生け花 美少女ターザン「魔境のシャナナ」2巻
極悪の華 北斗の拳ジャギ外伝(上) 「ジャギ様の知られざる過去!」

【関連リンク】
新潮社 / web@バンチ
「アヴァール戦記」1巻コミックス情報
「アヴァール戦記」連載作品紹介
アヴァール戦記 単行本書影公開! - 編集部打ち合わせブログ
中村珍氏のホームページ「珍村」
中村珍 - Wikipedia
コミックナタリー - 「羣青」の中村珍、ケチなマンガ家業描いた最新作1巻発売
COMIC ZINインフォメーション「アヴァール戦記」1巻ほか特典情報

【感想リンク】
良くも悪くも赤裸々
良くも悪くも赤裸々。 何も知らないで表紙だけで買ってはいけない作品
マンガ好きには納得の1冊になると思います
マンガ描きとコストのお話。コストは時間的・金銭的・精神的の
Twitterやブログまでチェックしてないと読むのきついだろうなあ
アヴァール戦記 1巻 感想 中村 珍 - 読書メーター
アヴァール戦記 1 中村 珍 の感想 - ブクログ


アヴァール戦記 1 (BUNCH COMICS)アヴァール戦記 1 (BUNCH COMICS)
中村 珍

羣青 中巻 (IKKI COMIX) 羣青 上 (IKKI COMIX) ちんまん―中村珍短編集 (ニチブンコミックス)

by G-Tools

この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51315529