2012年01月21日

「おたくの娘さんと同じ世界観の新作。脱オタを目指す男子中学生のオタ部活ラブコメ」

すたひろ氏の同人誌「おたくのトライアングル」すたひろ氏(サークルすたひろBOX)の冬コミ新刊『おたくのトライアングル』が、COMIC ZIN秋葉原店に20日に入荷した。「おたくの娘さん」の外伝的な同人誌みたいで、ZIN秋葉原店のPOPでは『入学を期に脱オタを目指す男子中学生の、オタJCと非オタクJCの双子の幼なじみの間で宙ぶらりんなオタ部活ラブコメ』とかになってた。
-

すたひろ氏(サークルすたひろBOX)の同人誌「おたくのトライアングル」
商業誌「おたくの娘さん」の外伝的なお話みたい

「ソウちゃん!一緒に学校いこー!!」

「己の心に嘘をつくな!!」

コミックス「おたくの娘さん」を描かれたすたひろ氏(サークルすたひろBOX)の冬コミ新刊同人誌『おたくのトライアングル』が、COMIC ZIN秋葉原店に20日に入荷した(とらメロンにも委託してるみたい)。

ZIN秋葉原店のPOPによると『おたくの娘さんと世界観を同じくする新作。入学を期に脱オタを目指す男子中学生の、オタJCと非オタクJCの双子の幼なじみの間で宙ぶらりんなオタ部活ラブコメ』で、すたひろ氏のブログには『おた娘と無関係ではありませんが、新作としておた娘を知らない人でも楽しめる作品にしました。それでも、おた娘を知っていればより楽しめる内容にはしました。表紙の三人に何かしら見覚えがあれば、その予想の通りの作品のはずです^^;』な、おたくの娘さんの外伝的なお話みたい。

脱オタを目指す男子中学生と、幼なじみの双子の姉妹、主人公の従姉妹のお姉さんやお寺の息子でオタクな先輩たちとの、オタク部での活動などが描かれ、とら通販の紹介は『オタク少年そうたは中学校入学を機に脱オタクを目指しますが、身体に染み付いたオタクの性や、周りの環境がそれを許しません。同級生が読んでいる新刊ラノベに飛びついたり、激レアのトレカに釣られてオタク系の部活設立を手伝ってしまうなど、すたひろ先生が描くオタクならではの習性に思わずわが身を振り返り爆笑!!』とかになってる。

なお、同人誌『おたくのトライアングル』の感想には、今日の言わせれさん『「おたくの娘さん」を読んでいなかった人にとっても、男の子一人に双子の女の子の幼馴染トリオが織り成す青春コメディとして、十分に楽しめる内容になっているかなと』、@kumaken_zareさん『おたくの娘さんと世界観が一緒らしく、おたくの娘さん知ってるとニヤっとできるところがたくさん!』、Yiのログさん『本編の後の話がわかってすっきり〜』などがある。

すたひろ氏のホームページ / 「おたくのトライアングル」新刊情報

「俺はオタクを卒業して普通の男子中学生になる!」
「ちょっとソウちゃん!オタクやめたんじゃないの!?」
「まぁ気さくにニッチ先輩
とでも呼んでくれ」
「オタク部結成!!」
「無理して大人になろうとした」
コミケで記念撮影

【関連記事】
画像:「おたくの娘さん」のすたひろ氏の同人誌。おたくの娘さんと同じ世界観で、主人公は脱オタを目指す男子中学生
おたくの娘さん 11巻 「おたく親子ライフ感動!!×驚愕!!の最終巻!!!!」
おたくの娘さん9巻 「いくぞコミケ!」
「おたくの娘さん or おたくな娘さん あなたならどっち?」
父:26歳おたく・娘:9歳 「おたくの娘さん第2集」発売

【関連リンク】
すたひろ氏のホームページ「すたひろBOX」 / ブログ「すたひろ日和」
「おたくのトライアングル」新刊情報
すたひろ - Wikipedia
ZIN通販「おたくのトライアングル」
とら通販「おたくのトライアングル」
メロン通販「おたくのトライアングル」

富士見書房 / ドラゴンエイジ
「おたくの娘さん」作品情報
おたくの娘さん - Wikipedia

【感想リンク】
その実態はおたくの娘さんアフターとも言える内容なのです
男の子一人に双子の女の子の幼馴染トリオが織り成す青春コメディ
おたくの娘さん知ってるとニヤっとできるところがたくさん!
本編の後の話がわかってすっきり〜



この記事は同人誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51317848