2012年01月28日

新創刊 まんがタイムきららカリノ VOL.1 「うめ先生の漫画が破壊力満点」

まんがタイムきららカリノまんがタイムきららレーベルの新しいアンソロジーコミック「まんがタイムきららカリノ」VOL.1【AA】が27日に発売になった。メロン通販では『全340ページにも及ぶ大ボリュームでお届けする、ドラマチックヒロイン誌が新創刊です』などと紹介し、チャティさん『うめ先生の漫画が破壊力満点。自分を変えようと頑張る女の子は可愛いなあ』みたい。
-

芳文社のアンソロジーコミックス「まんがタイムきららカリノ」VOL.1【AA】発売
「蒼樹うめ新作ストーリー掲載 最旬、ドラマチックヒロイン誌登場!」

蒼樹うめ氏「マドの向こう側」

「うめ先生の漫画が破壊力満点。自分を変えようと頑張る女の子は可愛いなあ」
チャティさん
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード
メロンブックス秋葉原店
特典:クリアファイル
ゲーマーズ本店
特典:ブロマイド

芳文社のアンソロジーコミックス「まんがタイムきららカリノ」VOL.1【AA】が27日に発売になった。

『まんがタイムきららカリノ』は、メロン通販の紹介が『全340ページにも及ぶ大ボリュームでお届けする、ドラマチックヒロイン誌が新創刊です☆若さ溢れる少年少女の繰り広げるほのぼの青春ストーリーを、最後までお楽しみ下さい』な、まんがタイムきららレーベルの新しいアンソロジーコミックで、コミックナタリーによると『発行は季刊で、Vol.2は4月27日に発売が予定されている』みたい。

表紙は「魔法少女まどか☆マギカ」のキャラクターデザインや「ひだまりスケッチ」で知られる、蒼樹うめ氏の新連載作品『マドの向こう側』のヒロインの女の子で、ゲーマーズ本店とら秋葉原店Aのショーケースには等身大POPもあり、販促ポスターでは『おんなのこカワイイ革命』、コミックスオビでは『最旬、ドラマチックヒロイン誌登場!』などを謳っていた。

コミックス情報は『蒼樹うめ新作ストーリーを始め、カヅホ・大沖作品も掲載!』を謳い、収録しているのは蒼樹うめ氏『マドの向こう側』、月神るな氏『あるてぃめっとエチュード』、kona氏『こいこいドロップ』、カヅホ氏『コイノボる』、ゑむ氏『私たちのせんせい。〜歩の場合〜』、大沖氏『漠然とした』、那岐山氏『恥ずかしがりやのお姉さんはいかが?』、Peg氏『ぐだぐだスープレックス第1話 第2話』、雛咲氏『クロノヒメ』、Toもえ氏『ひよこのみ』、笠氏『誰かの為の彼女の機械』、むらたたいち氏『ぶらっくろにくる-中2病男子と恋する方法-』、ゆーげん氏『蚕の空〜human race〜』など全15編(もくじ)。

謎鳥さんの感想では『きららレーベルながらも4コマ作品が一つも無かったり、作品の方向性が統一されてるあたりでフォワードとも区別されてる感じ。普段4コマ作品しか見たことのない作家がストーリーものを描かれていたりと、ミラク共々、色々と挑戦してますね』とのこと。

なお、「まんがタイムきららカリノ」VOL.1【AA】の感想には、チャティさん『うめ先生の漫画が破壊力満点。自分を変えようと頑張る女の子は可愛いなあ』、かずみ☆マギカ好きのだらだら語りあと色々さん『普段4コマで見慣れてる人のストーリー漫画は色々新鮮だったなあ。と言うか、ダジャレとかが一切無い大沖作品は結構衝撃的だった』や、でもにっしょんさん『いつものKRコミックスのアンソロ的なものを想像してたら分厚すぎて吹いたよw 読んでみた印象としてはキャラット読者にはちょっと嬉しいアンソロと言った感じでしょうか。蒼樹うめさんをはじめとしたキャラット勢が多数いるのはやはり魅力ですわ』などがある。

「まんがタイムきららカリノ」VOL.1コミックス情報

月神るな氏
「あるてぃめっとエチュード」
kona氏
「こいこいドロップ」
カヅホ氏
「コイノボる」
ゑむ氏
「私たちのせんせい。〜歩の場合〜」
大沖氏
「漠然とした」
那岐山氏
「恥ずかしがりやのお姉さんはいかが?」
Peg氏
「ぐだぐだスープレックス」
雛咲氏
「クロノヒメ」
Toもえ氏
「ひよこのみ」
笠氏
「誰かの為の彼女の機械」
むらたたいち氏
「ぶらっくろにくる-中2病男子と恋する方法-」
ゆーげん氏
「蚕の空〜human race〜」

【関連記事】
けいおん!最終話の「まんがタイムきらら」 発売翌々日にほぼ全滅
まんがタイムきららミラク独立創刊記念号 「もっと自由で、もっと可愛い4コマ漫画雑誌」
まんがタイムきららミラク創刊 「もっと自由に、4コマを」
けいおん!連載再開の「まんがタイムきらら」発売→山盛り
けいおん!最終話の「まんがタイムきらら」 発売翌々日にほぼ全滅
けいおん!最終回のまんがタイムきらら発売 「普段の数倍売れてます」
「けいおん!V13 連続表紙13回達成!」 クリアファイル付き

【関連リンク】
芳文社 / まんがタイムきらら カリノ
「まんがタイムきららカリノ」VOL.1コミックス情報

コミックナタリー - まんがタイムきららカリノ誕生、蒼樹うめが新作を連載
【コラム・ネタ・お知らせ】 新アンソロジー「まんがタイムきららカリノ」の正体とは!?
「まんがタイムきららカリノ vol.01」が発売(秋葉原)
『まんがタイムきららカリノ VOL.1』を買ってきた件について(秋葉原)
「こんなに豪華な作家陣なのに買わないなんて訳が分からないよ」(大阪・日本橋)
豪華連載陣による、珠玉のヒロインストーリーが惜しげも無く載せてあります

蒼樹うめ氏のホームページ「a p r i c o t +」 / Blog / Twitter
蒼樹うめ - Wikipedia
蒼樹うめとは - ニコニコ大百科

【感想リンク】
うめ先生の漫画が破壊力満点
コンセプトになってるドラマチックヒロインってそういうことだったんですね
蒼樹うめさんをはじめとしたキャラット勢が多数いるのはやはり魅力ですわ
なんと言ってもToもえ先生の「ひよこのみ」が良かった!
ダジャレとかが一切無い大沖作品は結構衝撃的だった
今後もきらら連載中の人がゲスト参戦してくれるんですかね/a>
うめてんてーの新作ということで、カリノ買ってみました
全体的にはラブコメ(男女)メインで他にファンタジーやSFという構成のようです
他のきらら系雑誌が、女の子達の話が多いので好印象。


まんがタイムきららカリノ VOL.1 (まんがタイムKRコミックス)まんがタイムきららカリノ VOL.1 (まんがタイムKRコミックス)
蒼樹うめ 他

棺担ぎのクロ。~懐中旅話~ (3) (まんがタイムKRコミックス) まんがタイムきらら 2012年 02月号 [雑誌] コミック百合姫 2012年 03月号 LSD 〜ろんぐすろーでぃすたんす〜 (1) (まんがタイムKRコミックス) キルミーベイベー (4) (まんがタイムKRコミックス)

by G-Tools

この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51319197