2012年02月10日

めしばな刑事タチバナ(4) 「グルメマンガの新境地!!」

めしばな刑事タチバナ原作:坂戸佐兵衛氏、作画:旅井とり氏のB級グルメ漫画「めしばな刑事タチバナ」4巻【AA】が9日に発売になった。4巻には「レトルトカレー」「納豆丼」「天丼」「コンビニカレー」「パンケーキ」「スタミナ丼」「トマトカレー」「焼き牛丼」「アイス」が登場し、オビでは『マンガ各賞ぞくぞく受賞!グルメマンガの新境地!!』を謳っている。
-

コミックス「めしばな刑事タチバナ」4巻【AA】発売(原作:坂戸佐兵衛氏、作画:旅井とり氏
「マンガ各賞ぞくぞく受賞!グルメマンガの新境地!!」

「レトルトカレーだよ "中村屋のカレー"()ってあるだろ」

「インドカリースパイシーチキン」
K-BOOKS秋葉原新館
COMICZIN秋葉原店
メロンブックス秋葉原店

原作:坂戸佐兵衛氏、作画:旅井とり氏が、週刊アサヒ芸能で連載で連載されている「めしばな刑事タチバナ」4巻【AA】が9日に発売になった。

『めしばな刑事タチバナ』は、Wikipediaによると『城西署の刑事である立花が、牛丼やカップ焼きそばなどB級・C級グルメについて熱く語っていく』で、マンガ一巻読破さんの1巻感想では『刑事が主人公。彼は食の知識を職に活かして活躍を−しない。ファストフード系の薀蓄が続々出てくるマンガ。身近な店について主人公達がやりとりする会話は、どこぞの美食マンガよりも読んでいて白熱してくる』などを書かれていたB級グルメ漫画。

今回発売になった4巻のオビでは『マンガ各賞ぞくぞく受賞!グルメマンガの新境地!!』を謳い、商品名店舗名入りで「レトルトカレー」「納豆丼」「天丼」「コンビニカレー」「パンケーキ」「スタミナ丼」「トマトカレー」「焼き牛丼」「アイス」が登場する。

なお、コミックス「めしばな刑事タチバナ」4巻【AA】の感想には、EARL.BOXさん感想(2月9日更新分)によると『今回はいきなりレトルトカレー!!あー、これラクだし一時期すげえ食ってたなあ……(笑 他に天丼チーェンやアイスのお話なども。アイスは深いよねえ。ガリガリ君からはじまって懐かしの宝石箱とかそんなのまで』 いいえ 音楽, いいえ 人生さん『食に対してストレートにバカすぎるのがたまらない!』、@pos_brosさん『相変わらず濃いわー。余りの濃さに、今回はレトルトカレーと天丼、アイス位しか付いて行けんかったけどw』などがある。

週刊アサヒ芸能 / めしばな刑事タチバナ - Wikipedia

「...なんで俺は "チキン"に
行くのか?」
「実は食べたのは牛丼より
安い"納豆丼"なんだ...」
「"天丼あきば"()だ ちなみに秋葉原にはないぞ」
「冬場に暖房がガンガン効いた部屋で食べるアイス」
「"みぞれ"()とくれば選ぶべきは"しろ"な」
「ひとまとめに"ガリガリ君世代"()と言っていい」


【関連記事】
めしばな刑事タチバナ3巻 「カップ焼きそば選手権!」

ひらふみ/Ohでりしゃす!!「いろんな食べ物を女子高生トリオが食べ歩き」
「すんごい勢いでお腹が減る食欲増進コミック」 たべるダケ1巻
女子高生大食い奮闘記 てんむす3巻 「読んでたら、超腹減ってきた!!」
花のズボラ飯 うんま〜いレシピ 「簡単だけどおいしそうなズボラレシピが満載!」
孤独のグルメそっくり同人誌 更に混沌のグルメ 「今回もカオスです」
女子高生大食い奮闘記てんむす2巻 「食への感謝を忘れず…天食祭予選、スタート!!」
空木あんぐ/タベルナ1巻 「女子高で料理研究会なのに…タベルナ」
地方食ぶらり旅 駅前グルメの歩き方 「庶民派食い物漫画の傑作、遂に復活!」
ネイチャージモン6巻 「旨い肉が喰えるのは、生きる人間の特権だ!」
おいしさを追求するサークル…でり研1巻 「ちくしょう、無自覚リア充め…!!」
"孤独のグルメ"久住昌之氏原作 花のズボラ飯 「読んだらホッペがゆるみ腹が鳴く!」
ドカコック 「熱い男の熱いメシ。超絶料理漫画!」

【関連リンク】
徳間書店 / 週刊アサヒ芸能
作画:旅井とり氏のホームページ / Blog / Twitter
めしばな刑事タチバナ - Wikipedia
これは凄い!ファーストフードうんちくマンガ(1巻感想)
グルメマンガの新境地!!「めしばな刑事タチバナ」4巻が発売 レトルトカレーや丼物、ガリガリ君梨味などを語っちゃう(大阪・日本橋)

【感想リンク】
「めしばな刑事タチバナ」やっぱり最高に面白いな!
今回はいきなりレトルトカレー!!あー、一時期すげえ食ってたなあ…(笑(2月8日更新分)
食に対してストレートにバカすぎるのがたまらない!
タチバナさんが絶賛してたガリガリ君梨味は俺もハマったなぁ
出ているものが食べたくなる熱に冒され、もう食べないことにはその熱は下がらない
4巻にはついに、あの“カレーの早川くん”が登場
地味に面白いというか、トリビア的な…?
私のお気に入り、牛丼太郎、伝説のすた丼が収録されていて嬉しい!
相変わらず濃いわー


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51321719