2012年02月11日

電撃小説大賞受賞 エスケヱプ・スピヰド 「激しいバトル! 飛び交う厨二ワードw!」

エスケヱプ・スピヰド 電撃文庫2月新刊で、第18回電撃小説大賞・大賞受賞作のライトノベル「エスケヱプ・スピヰド」【AA】が10日に発売になった。オビ謳い文句は『少年よ、覚醒せよ。兵器と少女。交わることのない二人が、"主従の契約"を結んだ――』で、メロン秋葉原店のPOPは『虫型の兵器(鬼虫)同士の激しいバトル!飛び交う厨二ワードw!』になってた。
-

著:九岡望氏、イラスト:吟氏のライトノベル「エスケヱプ・スピヰド」【AA】発売

「貴様は何故に戦う?」 「ぼくは、負けたくない。守りたいものがある」

「エスケヱプ・スピヰド」登場キャラクター 左から安東、綱島、菘、叶葉、九曜

メロン秋葉原店「虫型の兵器(鬼虫)同士の激しいバトル! 飛び交う厨二ワードw!
 "覚醒"に始まり、"灼熱"で終わる最強アクション、ここに始動!」
とらのあな秋葉原店A
メロンブックス秋葉原店

電撃文庫2月新刊で、第18回電撃小説大賞・大賞受賞作のライトノベル「エスケヱプ・スピヰド」【AA】(著:九岡望氏、イラスト:吟氏)が10日に発売になった。

オビ謳い文句は『少年よ、覚醒せよ。兵器と少女。交わることのない二人が、"主従の契約"を結んだ――』、裏表紙は『意思(おもい)と存在(いのち)を見つけ出せ』。新刊折込によると『閉じられた町を舞台に、最強の兵器《鬼虫》たちが繰り広げるノンストップ・アクション!』みたいで、gurimoeの内輪ネタ日記さん『大きな戦争の後、暴走した戦闘兵器が巣食う廃墟の街で、生き残った仲間達と細々と、でも逞しく暮らし続けていた叶葉が、ふとしたことから最強の兵器と恐れられた「鬼虫」の一体、"蜂"の生体ユニットである九曜と出会い、心を通わせていく…といった展開です』みたい。

メロンブックス秋葉原店のPOPは『虫型の兵器(鬼虫)同士の激しいバトル! 飛び交う厨二ワードw! 「覚醒」に始まり、「灼熱」で終わる最強アクション、ここに始動!になってた。

昭和一〇一年夏。極東の島国《八洲(やしま)》は、二十年前の戦争で壊滅状態にあった。廃墟の町《尽天(じんてん)》では、シェルターの冷凍睡眠から目覚めた人々が、暴走した戦闘機械の脅威にさらされながら生きていた。 尽天で目覚めた少女・叶葉(かなは)はある日、戦闘機械から逃れる最中、棺で眠る奇妙な少年と、一匹の巨大な《蜂》に出会う。命令が無いと動くことができないという少年に、叶葉は自分を助けるよう頼む。それは、少女と少年が"主従関係の契約"を結んだ瞬間だった── 電撃文庫「エスケヱプ・スピヰド」

なお、「エスケヱプ・スピヰド」【AA】の感想には、gurimoeの内輪ネタ日記さん『兵器としての生き方しか知らなかった九曜が、叶葉他の人間たちや、宿敵である竜胆の生き様に触れるうちに、自身の戦いの意味を見出していく―という成長物語は王道的で、説得力が高かったです。読者の興味を誘導していく展開が巧みでした』、鼎徒さん『納得の大賞受賞作だった。特に蜂と蜻蛉の戦闘描写はラストまでよく考えられた、物語の締めとしてもなかなか美しい結末を描いている』などがある。

第18回 電撃大賞受賞作品紹介 大賞「エスケヱプ・スピヰド」 / 作者・九岡望先生にインタビュー!

「じゃあ! じゃあ命令しますっ! あたしたちを助けてくだ……あっ、いや、なさい!」
「――見事な戦闘であった」
「…………おすわり?」
「目を白黒させる叶葉を、九曜の赤い目が観察している」
「男たちが武器を持って地上に飛び出た時、既に戦いは始まっていた」
「皆が地下に潜る中、叶葉は最後の一人になるまで残った」

【関連記事】
境界線上のホライゾンIV<下> 「コミケカタログよりぶ厚いライトノベル!」
僕と彼女のゲーム戦争 2巻 「金髪ロリ巨乳参戦!」
アクセル・ワールド10 「4月アニメ確定! まだ読んでない人もまだ間に合う!」
広島弁美少女 妹ホーム 「広島弁全開!広島弁+妹=修羅場!?」
魔王なあの娘と村人A 2巻 「カラーページが今回もけしからんですww」
ロリコンでスポコン ロウきゅーぶ!9巻「修学旅行→露天風呂、後はわかるな…」
三井澄花と四角い悪魔 「美人に学ぶ借金返済オフィス系ラブコメ!」
俺ミーツリトルデビル!2巻 「活きの良い変態っぷりに磨きがかかっててワロタw」
灼眼のシャナ22巻完結 「刊行からはや9年…ついに最高のフィナーレ!」 【ネタバレ】

【関連リンク】
アスキー・メディアワークス
電撃文庫&電撃文庫MAGAZINE
電撃文庫新刊情報
第18回 電撃大賞受賞作品紹介 大賞「エスケヱプ・スピヰド」
九岡望氏のTwitter
吟氏のホームページ「ヲヨヨ」 / Twitter / pixiv
『エスケヱプ・スピヰド』の作者・九岡望先生にインタビュー! - 電撃オンライン
ときわ書房 本店blog「エスケヱプ・スピヰド」ほか紹介

【感想リンク】
完成度の高い物語と近未来兵器によるアクション
『エスケヱプ・スピヰド』装甲悪鬼村正のパクリときいて
半人兵器の少年が、人間の幸せを求めるお話
大賞を受賞した事も納得の非常に無難な、万人向けの作品だったと思います
戦闘兵器に荒廃した世界など、設定や世界観が際立っていた
面白かった。これぞライトノベルの大賞作品といった趣の作品
「納得の完成度。」「ここ何年かの大賞作品の中では一番好き」
、もう一役か二役ほど敵を増やしてバトル描写を増量してほしかった気が
映像になったらかなり面白いものが見られるのではないかと期待♪
登場人物がすごく少ない。自分の周囲の出来事が世界の全てだ(ネタバレ)
最後のバトルシーンは迫力があって良かった(ネタバレ)
一言だけ言うなら予想とは違った作品だった!!!ですかね
戦闘シーンでいきなり文章の感じ変わるんだけど、ちょっと違和感あって読みづらいような
何よりもこの著者が紡ぐこの作品の世界をもっと読んでみたい作品でした
エスケヱプ・スピヰド 感想 九岡 望 - 読書メーター


エスケヱプ・スピヰド (電撃文庫)エスケヱプ・スピヰド (電撃文庫)
九岡 望 吟

ソードアート・オンライン〈9〉 (電撃文庫) はたらく魔王さま!〈4〉 (電撃文庫) ストライク・ザ・ブラッド〈3〉天使炎上 (電撃文庫) ウィザード&ウォーリアー・ウィズ・マネー (電撃文庫) あなたの街の都市伝鬼! (電撃文庫)

by G-Tools

この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51321901