2012年02月12日

「十三世紀のハローワーク(塩)」 ゲーム攻略本風の中世実在職業解説本

十三世紀のハローワーク(塩)ゲーム攻略本風の中世職業解説同人誌『十三世紀のハローワーク(塩)』が、メロン秋葉原店に11日に入荷した(メロン専売)。前作はゲームクリエーター松野泰己氏も購入された、中世に実在した25の職業を解説した同人誌で、メロン秋葉原店には『あの伝説の同人誌十三世紀のハローワークとうとう新作が!!!』POPが付いてた
-

サークル山田養蜂場の同人誌「十三世紀のハローワーク(塩)」
「中世ファンならずとも読んでドキドキすること必至!!SRPGとか好きな方、特にオススメ」

「あの伝説の同人誌十三世紀のハローワークとうとう新作が!!!()」

錬金術師 「中世の科学の探求者 人呼んで”火を使う哲学者”」
中世に実在した職業をRPGやシミュレーションゲームの攻略本風に紹介

職業紹介ページ 各職業のスキル

サークル山田養蜂場(ヤマーダ氏)の同人誌『十三世紀のハローワーク(塩)』が、メロン秋葉原店に11日に入荷した(メロン専売)。

同人誌『十三世紀のハローワーク』シリーズは、中世に実在した職業をRPGやシミュレーションゲームの攻略本風に紹介した同人誌で、昨年(2011年)4月にアキバBlogでお伝えした前作では、傘貸し屋・墓掘り・綱職人など25種類の職業を紹介し、『オウガバトルシリーズ』・『ファイナルファンタジータクティクス』などで知られるゲームクリエーター松野泰己氏も購入されたみたい。

今回発売になった2作目の『十三世紀のハローワーク(塩)』では、「遍歴学生」、「錬金術師」、「紋章官」「ダウザー」「戦車競争手」「鮮魚飛脚」、「魚売り女」、「泣き女」、「マッチ売り」、「煙突掃除人」、「花売り娘」、「調香師」、「染物師」、「石工」、「火消し」、「死刑執行人」、「どぶさらい」、「黄金掘り」、「粉ひき」、「じさい」、「異端審問官」、「説教師」、「ベルセルク」、「マムルーク」、「アサシン」の25の職業を収録し、職業紹介ページには「職業解説」「時代・観測地」や、戦闘・商売・職人など8種類の「属性」や、力・知力などを11段階評価「能力」グラフ入り。

表紙をめくると「うわっ…私の年収、低すぎ…?」のパロディで始まり、メロン秋葉原店には『中世ファンならずとも読んでドキドキすること必至!!SRPGとか好きな方、特にオススメ』『あの伝説の同人誌十三世紀のハローワークとうとう新作が!!!』POPが付いてた

中世に実在した職業をゲーム攻略本風に描く、ファン待望のイラスト集第2弾が登場☆各職業の詳細情報や技能、様々な逸話を網羅し資料集としても役立つ事間違いなし!その他、ゲームMAP画面風イラストに添えられたミニストーリーが想像を掻き立てる♪全てのファンタジーファンへ贈る、読み応えバツグンの1冊をたっぷりとお楽しみ下さい。 メロン通販「十三世紀のハローワーク(塩)」

なお、同人誌『十三世紀のハローワーク(塩)』の感想には、tkririkaの日記さん『RPGなどでおなじみの、戦士や魔法使いといった職業の紹介ではなく、魚売り女とか火消しとかどぶさらいとか、割とマイナー・・・、というよりもゲームではない本物の職業がゲームっぽい絵とステータスで紹介されている、ナイスな本です』、『これだけ多種多様な職業が用意されているゲーム、もしあったら面白そうですね』などを書かれている。

サークル山田養蜂場ヤマーダ氏のpixiv / 「十三世紀のハローワーク(塩)」サンプル

「遍歴学生」
「紋章官」
「鮮魚飛脚」
「ダウザー」
「花売り娘」
「石工」
「マッチ売り」
「戦車競争手」
「説教師」

【関連記事】
画像:中世実在職業解説本その2 「13世紀のハローワーク(塩)」入荷 。メロン
同人誌「十三世紀のハローワーク」 ゲーム攻略本風の中世時代の職業解説本

探査機はやぶささん 「\とてもとてもわかりやすい!/はやぶさの入門書」
ランドセル解説同人誌・ランドセルマニアックス 「嗚呼、素晴らしきランドセル」
ドラゴンの描き方同人誌 「ドラゴンの描き方のすべてがわかる!(ような気になれる)」
ドイツ戦車同人誌  レオパルト2の戦力向上改修 「80年代から現在の改修案を解説」
タクシー同人誌 東京無線のほん 「マニアックだなーw」「何と言うニッチな本w」
北海道・新十津川から沖縄・石垣島まで、日本の電波望遠鏡同人誌
富士総合火力演習同人誌 そうかえん。「火力演習まで同人ネタになってんだ!」

【関連リンク】
サークル山田養蜂場ヤマーダ氏のpixiv
「十三世紀のハローワーク(塩)」サンプル(pixiv)
メロン通販「十三世紀のハローワーク(塩)」
FFタクティクスの松野泰己氏「読んでみたい」通販でポチりましたw
これだけ多種多様な職業が用意されているゲーム、もしあったら面白そうですね



この記事は同人誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51321989